in

📢| ポールスターが多額の成長投資を受け、海洋貿易のデジタル化、監視、持続可能性ソリューションを加速へ

※この記事は日本語専用記事となります。

ロンドン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — クラウド・ベースのコンプライアンス・ソフトウエア・ソリューションを海洋部門に提供する大手イノベーターのポールスター・スペース・アプリケーションズ・リミテッド(ポールスター)は本日、ウェーブクレスト・グロース・パートナーズとエイブリー・パートナーズによる当社への大規模な成長投資が成功裏に完了したと発表しました。この資金は、雇用加速、販売拡大、製品開発の拡大に使用され、関連する貿易・商品金融、海洋監視、ESG持続可能性ソリューションへの増大する大きな需要に対応し、破壊的なAI、ML、分散型台帳技術への技術革新を加速します。本取引では、スティフェル・ニコラウス・アンド・カンパニーがポールスターの代理を務めました。

ポールスターのジュリアン・ロングソン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「海洋部門のすべてのコンポーネントは現在、国際的な規制・プログラム、主要な海運会社と港湾が設定する相互運用可能な共同貿易プロセス、サイバーセキュリティーの最優良事例の採用、Covid-19の影響により推進されるペーパーレス取引、真に革新的な貿易実行プラットフォームの出現が後押しとなり、大規模なデジタル化の段階に入っています。私たちは市場の重要な転換点にあり、市場リーダーとしての地位をさらに高めようと期待しています。企業向けSaaSと市場投入の拡大に関する専門知識を有するウェーブクレストおよびエイブリーと提携できることを非常にうれしく思います。現在と将来のお客さまのためのいくつかの取り組みを加速していきたいと思います。」

ウェーブクレスト・グロース・パートナーズのマネジングパートナーのディーパック・シンドワニ氏は、今回の投資について次のように述べています。「私たちは、垂直ソフトウエアの成長投資家に焦点を当てています。海洋業界は、年間20兆ドルの世界貿易の重要ルートであり、コンプライアンス、監視、決済、その他の分野といったクラウド・ソフトウエアのいくつかの機会を考えれば、この業界は今、期待のかかる時期にあります。私たちはポールスターについて、これらの傾向を活用するために非常に有利な立場にあると考えており、この提携に大いに期待しています。」

エイブリー・パートナーズのプリンシパルのジェームズ・スコラは、次のように述べています。「ポールスターは、過去20年間にわたり海洋部門のイノベーターとして絶大な評判を築いてきました。私たちはこのチームと協力して、ポールスターが世界の貿易市場の透明性とデジタル化を進めることにより、今後の大きな成長機会を活用できるよう支援できることをうれしく思います。」

本取引の一環として、ソフトウエア企業の最高経営責任者(CEO)を5回経験して現在はウェーブクレスト・グロース・パートナーズのグロース・パートナーを務めるコリン・ドハティ氏と、直近で米国に本社を構えるアベントリー・ソフトウエアの執行BOD会長兼最高経営責任者(CEO)を務めたOni Chukwu氏がポールスターの取締役会に参加します。

ポールスターについて

ポールスターは、海洋の知見を強化して実世界の意思決定に情報を提供する船舶中心の企業向けSaaS技術の大手イノベーターおよびプロバイダーとして評価されています。当社は、海運会社、政府機関・港湾、銀行・商品貿易金融会社、その他多くの海洋サービスの利害関係者など、1500以上の顧客にサービスを提供しています。1998年以来、ポールスターはいくつかの革新的なサービスで市場を変革してソートリーダーとして評価され、新たな決済システムと持続可能な資金調達ソリューションを前進させるパートナーと共に、海洋インフラ内のサプライチェーン、港湾、船舶、貨物、乗組員への脅威の増大を軽減するソリューションを提供しています。詳細情報については、polestarglobal.comをご覧ください。

ウェーブクレスト・グロース・パートナーズについて

ウェーブクレスト・グロース・パートナーズは、主要なB2Bソフトウエア企業やテクノロジー活用サービス企業への投資と提携に焦点を当てたグロース・エクイティ会社です。ウェーブクレストは、実績ある製品と事業モデルを備えた高成長企業への投資を対象とし、投資・運用経験とネットワークの差別化された組み合わせを実現して成長と収益性の加速を支援します。ウェーブクレストのチームは、成長段階のB2B技術企業に共同で投資・運営してきた30年以上の経験を持ち、数多くの成功事例があります。詳細情報については、wavecrestgrowth.comをご覧ください。

エイブリー・パートナーズについて

エイブリーは、セクターに焦点を当てたプライベート・エクイティ投資会社として北米で最も経験豊富で成功している企業の1つです。1989年の設立以来、820億ドル以上のレバレッジ取引やその他のプライベート・エクイティまたは優先株式の募集を完了しました。現在は、アクティブ・ファンド全体で50億ドル以上の資金を運用しています。詳細情報については、abry.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Alexandra Boudreault-Manos

Pole Star Space Applications

+44 7837 977018

alexandra.manos@polestarglobal.com

Stephen Fishleigh

BackBay Communications

+44 203-475-7552

stephen.fishleigh@backbaycommunications.com

Caroline Collins

BackBay Communications

+1 617-963-0065

Caroline.collins@backbaycommunications.com

 


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。