in

📢| フリアー、米国陸軍兵士携帯センサー・プログラム向けブラック・ホーネット・ナノUAVシステムで1540万ドルの追加契約を獲得

※この記事は日本語専用記事となります。

陸軍SBSのブラック・ホーネット注文総額が8500万ドルを超過

米バージニア州アーリントン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — フリアーシステムズ(NASDAQ:FLIR)は、フリアー・ブラック・ホーネット3個人偵察システム(PRS)を米軍に納入する1540万ドルの追加契約を獲得したと発表しました。この高度なナノ無人航空機(UAV)は、陸軍兵士携帯センサー(SBS)プログラムの一環として、分隊や小規模部隊レベルでの監視と偵察の能力を強化するために使用されています。


2018年後半、米国陸軍はSBS活動を支援するためにブラック・ホーネット3の取得を開始しました。それ以降のフリアー・ナノUAVの注文総額は8500万ドルを超えています。

極めて軽量で、紛争の場での操作に非常に適しており、ほぼ無音で、飛行時間は最大25分で、戦闘実証済みのポケットサイズのブラック・ホーネットPRSは、ライブ映像とHD静止画像をオペレーターに送信します。その情報フィードによって、兵士は即座に秘密裡に状況を認識し、より効果的に任務を遂行できます。フリアーは、1万2000台以上のブラック・ホーネット・ナノUAVを世界中の国防軍および治安部隊に納入してきました。

フリアーの無人システムおよび統合ソリューション担当VP兼ゼネラルマネジャーのロジャー・ウェルズは、次のように述べています。「ブラック・ホーネットのような無人システムは、危険な位置にいる部隊に距離の確保と安全性をもたらします。これは、マルチドメイン作戦の計画を軍隊が強める中で極めて重要です。ブラック・ホーネットが陸軍兵士携帯センサー・プログラムにおいて不可欠な役割を果たしていることを光栄に思います。すべての新規注文がこの技術が戦場にもたらす違いの証しであり、科学を進歩させるという当社のコミットメントを新たにするものです。」

受賞歴のあるブラック・ホーネットは、ノルウェーのフリアーによって設計および製造されています。納入は2021年半ばに開始されます。フリアー・ブラック・ホーネットPRSの詳細については、flir.com/products/black-hornet-prs/をご覧ください。

フリアーシステムズについて

1978年に設立されたフリアーシステムズは、防衛・産業用途のためのインテリジェントなセンサーソリューションへの注力で世界をリードする産業技術企業です。当社のビジョンは「世界の第六感」となることであり、プロフェッショナルが人命や生活を守るための意思決定を以前にも増して向上・迅速化させる技術を作り上げ、前進させています。詳細情報については、www.flir.comをご覧になり、@flirをフォローしてください。

将来見通しに関する記述

本リリース中のロジャー・ウェルズの発言、および上記契約や発注に関する本リリース中の他の記述は、1995年米国民事訴訟改革法の意味における将来見通しに関する記述です。それらの記述は、フリアーの事業に関する現在の期待・見積もり・予測に基づくものであり、これらの期待・見積もり・予測は経営陣による仮定に部分的に基づいています。これらの記述は将来の業績を保証するものではなく、予測困難なリスクや不確定要素を含んでいます。従って、実際の成果や結果は無数の要因により、そうした将来見通しに関する記述で表現または予測されたものと大きく異なる場合があります。要因の例には、本リリースで言及されたシステムを製造および納入するフリアーの能力、フリアーの製品価格の変更、フリアーの製品に対する需要の変化、プロダクトミックス、競合製品および価格の影響、重要コンポーネントの供給の制約、製造能力の過不足、製品をタイムリーに出荷するフリアーの能力、米国輸出規制に関する法令および規制に関するフリアーの準拠継続、その他フリアーが証券取引委員会に適宜提出する書類および報告書に記述されたリスクなどがあります。また、そうした記述は業界および市場全般の状況および成長率、および国内外の全般的経済環境に影響される可能性があります。そうした将来見通しに関する記述は、それらの記述がなされた日付時点での言及であり、フリアーはいかなる将来見通しに関する記述についても、本リリースの日付後の出来事または状況を反映する目的、または配信サービスまたはインターネットサービスプロバイダーにより本文書になされた変更に対応する目的で更新する義務をなんら負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contact:
Joe Ailinger

Phone: +1 781-801-6161

Email: joe.ailinger@flir.com

Investor Relations:
Sarah Key

Phone: +1 571-309-8318

Email: sarah.key@flir.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。