in

📢| Luminaryがアップル・ポッドキャストで新しいサブスクリプション・チャンネルを開始

※この記事は日本語専用記事となります。

すべてのLuminaryオリジナル・ポッドキャストを、世界中のアップル・ポッドキャスト・リスナーが利用可能

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — サブスクリプション・ポッドキャスト・ネットワークのLuminaryは本日、アップル・ポッドキャストで新しいチャンネルを立ち上げました。これにより、170カ国以上のアップル・ポッドキャストのリスナーが、Luminaryオリジナルのポッドキャストを利用できるようになりました。

Luminary最高経営責任者(CEO)のサイモン・サットンは、次のように述べています。「ポッドキャスティングを築いたアップルと協働し、世界中の何百万人ものリスナーに当社オリジナルのコンテンツを届けることを非常にうれしく思っています。」

Luminaryの共同創業者で執行会長のマット・サックスは、次のように述べています。「Luminaryを創業した時、私たちは質の高いサブスクリプション・ポッドキャストのコンテンツをサポートすることが、リスナーとクリエイターの両方にとって重要だと考えていました。当社のコンテンツをアップル・ポッドキャストで配信することは、私たちのビジョンを実現するための非常に重要なステップです。」

Luminaryチャンネルには、Under the Skin with Russell Brand、Snap Judgment Presents: Spooked、The C-Word with Lena Dunham、Leon NeyfakhのFiascoなど、30本を超えるLuminaryオリジナルのポッドキャストが含まれています。

Luminaryチャンネルにはまた、クリエイターのTalib Kweli、yasiin bey、Dave Chappelleによる新しい番組であるThe Midnight Miracleへのアクセスも含まれています。The Midnight Miracleは、5月にエピソードのリリースを開始し、夏期の中断を除いて1年中継続します。Luminaryは今後数週間のうちに、Russell BrandやKaramo Brown、Lena Dunham、Leon Neyfakhなどの新しい番組やシーズンを開始します。

現在Luminaryオリジナルのポッドキャストを利用できる12カ国のLuminaryアプリの登録者は、今後もすべて利用できます。今回のアップルでの配信開始により、Luminaryポッドキャストのすべてが、170カ国以上のアップル・ポッドキャストのLuminaryチャンネルでも利用できるようになりました。

米国での料金は、月額4.99ドル(7日間の無料トライアル後)か年間34.99ドル(1月当たり約2.99ドル、7日間の無料トライアル後)です。国際的な料金設定は、米国での料金設定に類似しています。

Luminaryについて

Luminaryは、ほかにない受賞歴のあるオリジナル番組のラインアップを提供するサブスクリプション・ポッドキャスト・ネットワークです。登録者は、有名なクリエイターや多様な声、新しいレンズを通して語られる重要なストーリーによって作られたLuminaryオリジナル・ポッドキャストの充実したコレクションに無制限でアクセスすることができます。Luminaryのオリジナル・コンテンツは、iOS、アンドロイド、ウェブで利用可能なLuminaryアプリを介してご覧いただけるとともに、アップル・ポッドキャストのLuminaryチャンネルでもご利用いただけるようになりました。

Luminaryは、2018年にマット・サックスが、NEAの支援を受けて創業しました。ポッドキャストへの愛を原動力とするLuminaryは、リスナーとクリエイターの両方のポッドキャスティング体験を向上させています。

Luminaryに関する詳細情報については、newsroom.luminarypodcasts.comをご覧ください。また、@hearluminaryをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contacts:

Liz Biber, The Lede Company
Sarah Rothman, The Lede Company


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。