in

📢| マベニアのBSSデジタル・イネーブルメント・プラットフォームは迅速な5Gサービス創出を実現

※この記事は日本語専用記事となります。

将来のビジネスのために設計されたデジタルマーケットプレイス

米テキサス州リチャードソン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — あらゆるクラウドインフラで動作して世界の接続方法を変革するクラウドネイティブソフトウエアでネットワークの未来を築くネットワークソフトウエアプロバイダーのマベニアは本日、マベニア・デジタル・イネーブルメント(MDE)プラットフォームと呼ばれる当社のビジネス・サポート・システム(BSS)ソリューションを発表しました。MDEプラットフォームにより、コミュニケーションサービスプロバイダー(CSP)は単純なグラフィカルサービスエクスペリエンス・クリエイターを使用して短期間に容易に新しいデジタルサービスを構築することができます。MDEはスタンドアロンのBSSとして、またはCSPのレガシーBSS上のオーバーレイとしても導入することができます。

このソリューションは、TMフォーラムのオープン・デジタル・アーキテクチャー(ODA)とOpenAPIに沿った実績あるマイクロサービス/APIファースト/クラウドネイティブ/ヘッドレス(MACH)アーキテクチャーを使用しています。このソリューションのロー/ノーコードUIはアジャイルな体験を実現します。統一された製品カタログを備えたMDEにより、CSPは新しいサービスを容易に開発・展開でき、市場投入までの期間と収益化までの期間の両方を短縮することができます。このソリューションはネットワーク使用データと非使用データを統合・変換するためのツールにもなり、知見に満ちた情報を生成するため、非常にパーソナライズされたサービスやパッケージをオムニチャンネルで提供するためにも役立ちます。

マベニアの独自技術で「構成可能な」BSSアーキテクチャーを実現できるため、CSPはMDEライブラリーの中から適切なマイクロサービスを選んで組み合わせ、自社独自のBSSソリューションを設計することができます。この技術は、CSPが柔軟性に欠けるレガシーBSSやITシステムに制約されずに躊躇なく革新を実現できるように設計されています。またこの技術により、CSPはMDEマーケットプレイスをオーバーレイソリューションとして展開することで既存のBSS/ITインフラを活用することもできます。使用事例には以下のようなものが考えられます。

  • まったく新規のMNOサービスの提供
  • 新しい収益源創出に向け、CSPのサービスとパートナーのサービスとのバンドルができるデジタルマーケットプレイスの実現
  • デジタルアタッカーブランドへの対抗やニッチ市場参入のためのサブブランド創出
  • MDE BSSを仮想移動体サービス提供者(MVNE)として利用することによる新しいMVNOサービスの創出

MDE BSSプラットフォームは、以下のような新しいビジネスサービスを開始するための補助ソリューションとして、短期間に容易に導入することができます。

  • 5G FWA/eMBB/AR/VRサービス
  • B2C/B2B/B2B2X顧客向けのIoTサービス
  • B2B顧客向けの接続性バンドル
  • B2B顧客向けのユニファイド・コミュニケーション(UCC)およびコンタクトセンター
  • B2B顧客にRCSを使用してのリッチ・ビジネス・メッセージング

マベニアのBG Kumarコミュニケーションサービス担当プレジデントは、次のように語っています。「マベニアのMDEプラットフォームにより、CSPはレガシーBSSに起因する毎度ながらの遅々としたプロセスやコスト、時間の障害を解消し、5Gで約束されるサービスや5G投資の早期回収を実現できます。APIがオープンなMDEは既存のIT/BSSシステムと容易に統合でき、オーバーレイソリューションとしても実行できるため、CSPにとっては既存のベンダーロックインを避けるための選択肢にもなり、レガシーITシステム上で開発しなければならないという制約からも解放されます。」

このソリューションは現在、アジア太平洋、欧州、米大陸のさまざまなCSPに導入されています。

関係資料:

マベニアについて:

マベニアは、あらゆるクラウドで動作するソフトウエアベースの自動化された単一ネットワークというビジョンに力点を置きながら、ネットワークの未来を築き、先進的技術を先駆的に切り開いています。エンドツーエンドのクラウドネイティブなネットワークソフトウエアを提供する業界唯一の企業として、マベニアは世界の接続方法を変革することに傾注しており、120カ国以上で世界の加入者の50%以上にサービスを提供する250社超の通信サービスプロバイダーのために、ソフトウエアネットワークの変革を推進しています。www.mavenir.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Maryvonne Tubb

Mavenir

PR@mavenir.com

Casey Bush

GlobalResultsPR (US)

mavenir@globalresultspr.com

Kevin Taylor

GlobalResultsPR (EMEA)

mavenir@globalresultspr.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。