in

📢| アイデミアがNISTの航空機搭乗シミュレーションで上位にランクされ、アルゴリズムの高い精度を実証

※この記事は日本語専用記事となります。

RESTON, Va.–(BUSINESS WIRE)–最近実施された数件の顔認証試験のうちで最新となる本試験において、アイデミアは市場上位にランクされ、当社の技術が乗客の安全と円滑な乗客流を実現する上での明確な選択肢であることが示される


米バージニア州レストン — (ビジネスワイヤ) — 拡張された本人確認技術のリーダー企業であるアイデミアは本日、米国国立標準技術研究所(NIST)による最新の試験で当社が乗客の本人確認で第2位にランクされ、アイデミアの顔認識技術・アルゴリズムが市場で最高レベルの精度、公正さ、一貫性を持つことが実証されと発表しました。

この試験は「ペーパーレスの航空移動・移民における本人確認」を評価するものであり、NISTが継続的に実施している顔認識ベンダー試験(FRVT)の一環です。今回の試験では出発便のシミュレーションを行い、空港に到着した420人の航空移動者の写真をギャラリーに用意し、出発時に写真の検索を実行することで精度を測定しました。アイデミアの技術は536件の航空機搭乗シミュレーションを行いましたが、誤認識による確認漏れは一件もなく、これは乗客にとってセキュアでスムーズな搭乗体験につながります。

アイデミアのジャン・クリストフ・フォンデュ最高技術責任者(CTO)は、次のように語っています。「市場リーダー企業としてのアイデミアの技術は、深層学習や人工知能の分野における30年以上の専門力を基礎としており、当社はこうした専門力を日々の航空移動者に提供し、世界のどこでも乗客の安全を維持することを当社の責務と考えています。NISTの結果から、多様な人口学的特性を取り扱う上で当社の技術が安定していることが確認されます。アイデミアの顔認識技術は、複雑なシナリオを処理する際に、最も高精度の結果と重要な競争優位性をもたらします。」

乗客シミュレーションでの傑出した成績に加え、アイデミアはNISTのFRVTランキングが2021年3月末に最初に公開されて以来、常に最上位を維持しており、当社の顔認識ソリューションが政府機関レベルと消費者レベルの両方で信頼され、頼りにされていることを裏付けています。

NISTの顔認識ベンダー試験(FRVT)全体の結果は、顔認識ベンダー試験(FRVT)パート7:「ペーパーレスの航空移動・移民における本人確認」(Face Recognition Vendor Test (FRVT) Part 7: Identification for Paperless Travel and Immigration) (nist.gov)でご確認できます。

アイデミアの顔認識技術と製品ポートフォリオ全体に関する詳細情報については、www.idemia.comをご覧ください。

アイデミアについて

拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアは、市民や消費者が日常の重要行為(支払い、つながり、旅行など)を物理的な世界でもデジタル空間でも行えるよう、信頼のおける環境を提供しています。

私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張された本人確認(個人情報保護と信頼を確保してセキュアで真性で検証可能なトランザクションを保証する本人確認)を支持する立場に立ちながら、当社は個人が対象かモノが対象かを問わず、セキュリティーが重要となる場合は時間と場所に関係なく、私たちの最大の資産の1つである本人確認情報を思考、生産、使用、保護する方法のあり方を塗り替えます。当社は、金融、通信、本人確認、公共セキュリティー、IoT分野の国際的顧客に対して拡張本人確認を提供しています。

世界で1万5000人近い従業員を擁するアイデミアは、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細については、www.idemia.comをご覧ください。ツイッターで@IDEMIAGroupをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Press
Hanna Sebbah

idemia@havas.com
+33 (0) 6 63 73 30 30


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。