in

📢| ザ・ライクラ・カンパニーがLYCRA® ADAPTIVファイバーを発表 — 衣服が各人のニーズや動き、ライフスタイルや身体の変化に順応し、より良い着用感を実現

※この記事は日本語専用記事となります。

米デラウェア州ウィルミントン–(BUSINESS WIRE)–アパレル業界向けのストレッチ技術と性能技術の革新的ソリューションで世界をリードするザ・ライクラ・カンパニーは本日、画期的技術のLYCRA® ADAPTIVファイバーを発表しました。この繊維は、さまざまなライフスタイルや動き、多様な体型に合わせて衣服のフィット感を高めることができます。それに伴う新たなブランド・アイデンティティーとなったLYCRA® ADAPTIVは、この新しい有益な動的特性を伝えるために生み出されました。


革新的なポリマーから作られたこの特許出願中の順応型繊維は、独自の化学的性質を持ち、着用者の機能的ニーズにハイブリッドに順応できます。つまり、着用者が静止している時にはポリマーがその圧縮保持力を順応させ、適切なフィット感、形状、コントロールを実現します。また、着用者が動いている時には、ポリマーがその弾性を順応させて、動きの中での快適性を高め、セカンドスキン効果によって衣服をより適切な位置に保つことができます。LYCRA® ADAPTIVファイバーを使用した生地で作られた衣服は耐久性があり、着脱も容易です。

ザ・ライクラ・カンパニーの最高ブランド&イノベーション責任者のスティーブ・スチュアートは次のように述べています。「消費者は、仕事、娯楽、社交、さらには季節や年を問わず、より汎用性の高い衣服を求めています。また、個々のニーズやライフスタイルに順応できる衣服や、サイズや体型が変化した時でも自分独自の体格に順応できる衣服を求めています。LYCRA® ADAPTIVファイバーは、こうした消費者のニーズをすべて満たす答えです。」

ザ・ライクラ・カンパニーは、LYCRA® ADAPTIVファイバーを使用した生地や衣服と、一般的なスパンデックスのみを使用した同じ生地や衣服を比較して、着用性能を評価する社内研究を実施しました。それによると、LYCRA® ADAPTIVファイバーを使用すると、形状保持や快適なホールド感のある動きの自由度が増し、動く時の心地良さやセカンドスキン性能を含む複数の利点があることが明らかになりました。LYCRA® ADAPTIVファイバーはフリーサイズに適しているため、サイズ面での包摂性も大きな利点です。着用部分のストレッチの柔軟性が増したことで、フィットの枠が広がり、同じサイズでカバーできる体型の幅が広がりました。これにより、フリーサイズ・アプローチやSKU削減の可能性が現実的なものとなります。

ザ・ライクラ・カンパニーの運動着・肌着・水着部門で戦略的マーケティング・ディレクターを務めるデアナ・スタンコウスキは、次のように述べています。「サイズ包摂性は流行語ではなく、今日の消費者にとって重要性を増しています。消費者の体型は皆それぞれ異なり、自分のためにデザインされたと感じる衣服、つまり自分の快適さと共に自信を高めてくれる衣服を求めています。サイズだけで体格や体型が十分に示されるわけではありません。そのため、従来のサイズの衣服は、そのサイズ内のすべての消費者に合うとは限りません。これこそがLYCRA® ADAPTIVファイバーの画期的な点です。このファイバーで作られた衣服は、サイズの範囲内でさまざまな体型に順応することができます。」

ザ・ライクラ・カンパニーはDIPエージェンシーと協力して、この新しい繊維の「順応性」を伝える新たなLYCRA®サブブランドのアイデンティティーを築き上げました。「LYCRA® ADAPTIVファイバー、あなたの世界に順応」キャンペーンを展開するため、世界的な代理店のFCBが選ばれました。このキャンペーンでは、画期的なスパンデックス(エラスタン)繊維の順応性を、コンピューター・グラフィックスを使って紹介します。

また、今後開催される2つの展示会が、LYCRA® ADAPTIVファイバーの発売を支えます。LYCRA® ADAPTIVファイバーは、10月9~11日に上海の国家会展中心(NECC)で開催される「インターテキスタイル上海」のザ・ライクラ・カンパニーのパビリオン(ホール1.1のブース1.1-E51)で、アジア太平洋地域向けに発売されます。仮想ブース・ツアーや展示会の日々のハイライトは、https://www.lycra.com/en/2021Intertextileをご覧ください。LYCRA® ADAPTIVファイバーはまた、9月21~22日に開催される招待者限定の仮想会議でも、北米のデニム業界向けに発売されます。

LYCRA® ADAPTIVファイバーの詳細情報については、LYCRA®ブランド・ウェブサイトのこのページをご覧ください。

ザ・ライクラ・カンパニーについて

ザ・ライクラ・カンパニーは、アパレル業界やパーソナルケア業界向けの繊維および技術ソリューションの技術革新と製造を行っています。米デラウェア州ウィルミントンに本社を置くザ・ライクラ・カンパニーは、革新的な製品、技術的専門知識、持続可能なソリューション、比類のないマーケティング・サポートで世界的に認められています。ザ・ライクラ・カンパニーが保有する主要消費者ブランドと業界ブランドには、LYCRA®、LYCRA HyFit®、LYCRA® T400®、COOLMAX®、THERMOLITE®、ELASPAN®、SUPPLEX®、TACTEL®があります。ザ・ライクラ・カンパニーの伝統は独自のスパンデックス繊維であるLYCRA®ファイバーが発明された1958年にさかのぼります。今日、ザ・ライクラ・カンパニーは快適性や持続的な性能に対する消費者のニーズを満たすよう設計された独自の技術革新を開発することで、お客さまの製品に価値を付加することに焦点を当てています。詳細情報については、www.thelycracompany.comをご覧ください。

LYCRA®はザ・ライクラ・カンパニーの商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。 

Contacts

Kristin Altimari

Kristin.Altimari@LYCRA.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。