in

📢| 2021年度第4四半期業績:マイテレサが四半期純売上高の再度の大幅な増加を発表、2021年度通期の純売上高は6億1210万ユーロ(前年度比36.2%増、2019年度比61.5%増)

※この記事は日本語専用記事となります。

  • 2021年度第4四半期の純売上高は前年同期比36.1%増の1億6240万ユーロ、2021年度通期では36.2%増の6億1210万ユーロ
  • 売上高の力強さは、2年間で60.5%増となった純売上高の伸び率(21年度第4四半期対19年度第4四半期)と通期での61.5%増の伸び率(21年度対19年度比)から明らか
  • 引き続き高い収益性を維持し、2021年度通期の調整EBITDAは5490万ユーロとなり、2020年度の3540万ユーロと比較して55.2%の大幅な伸びを示す
  • 調整EBITDA利益率は2020年度の7.9%から9.0%に向上
  • 長期的なGMVの年平均成長率(CAGR)は22%~25%で、調整EBITDAの成長率が7%~9%での持続可能な収益性レベルであることを確認。2022年度通期の指針は、GMVが7億5000万~7億7000万ユーロ、調整EBITDA利益率は長期レンジの上位の範囲

ミュンヘン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — マイテレサ・グループの親会社であるMYTネザーランド・ペアレント(NYSE:MYTE)(マイテレサまたは当社)は本日、2021年6月30日締め第4四半期と2021年通期の財務業績を発表しました。当高級マルチブランド・デジタル・プラットフォームは、消費者行動の根本的な変化と、高級志向顧客に特に重点を置き、強力なブランド・パートナーシップに基づく優れたビジネスモデルにより、力強い成長を継続することができました。このように、マイテレサは卓越した成長を実現しつつ、2021年度を通して安定した粗利益率を達成し、最終利益を高めることができました。この堅実な成長は、2年間の純売上高成長率が、2021年度第4四半期には2019年度第4四半期比で60.5%増となり、2021年度通期は2019年度通期比で61.5%増となったことから明らかです。

マイテレサのマイケル・クリガー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「不透明さが続き、これまでにない変化があった年であったものの、当社は再び新規顧客の大幅な増加を実現し、優れた業績を達成しました。このことは、世界レベルでお客さまやブランド・パートナーに当社独自の優れた価値を提案していることが明確に認められたものと考えています。マイテレサは、キュレーション、コンテンツ、サービスに注力しており、これが予想を上回る優れた売上高業績につながりました。しかも、安定した粗利益率、そして最も重要なこととして、極めて高い顧客満足度を実現しています。これらにより、世界有数の高級ファッションのデジタル・プラットフォームとしての当社の地位を強化することができました。高級品分野において消費者の需要がオンラインに移行していますが、これはパンデミックによって大きく加速されました。パンデミック後の世界でこの傾向は続き、おそらくパンデミックが始まる前の力強い市場成長率に戻るだろうと確信しています。」

クリガーは、さらに次のように述べています。「今後も優れた顧客体験を提供し、誰もが望むグローバル・ブランドとのパートナーシップを深めていきます。当社の健全な財務基盤、顧客コホートによる強力な勢い、優れた実行力を考えれば、2022年度も引き続き好業績を達成できると強く確信しています。」

2021年6月30日締め第4四半期の財務ハイライト

  • 純売上高は前年同期比36.1%増の1億6240万ユーロ
  • 粗利益率は好調で47.7%(前年同期は46.3%)
  • 調整EBITDAは、1120万ユーロ(前年同期は1510万ユーロ)。これは、COVIDが始まった20年度第4四半期に実施された一時的なコスト削減策(過去の傾向から見て異例)が影響しています。
  • 調整純利益は760万ユーロ(前年同期は940万ユーロ)

2021年6月30日締め通期の財務ハイライト

  • 純売上高は前年度比36.2%増の6億1210万ユーロ
  • 直近12カ月のアクティブ顧客数は38.0%増の67万1000人
  • 粗利益率は46.9%で安定的(前年度は46.7%)
  • 調整EBITDAは5490万ユーロ(前年度は3540万ユーロ)
  • 調整EBITDA利益率は9.0%(前年度は7.9%)
  • 調整営業利益は4670万ユーロ(前年度は2750万ユーロ)
  • 調整純利益は3210万ユーロ(前年度は1930万ユーロ)

最近の事業ハイライト

世界的拡大を継続:

  • すべての地域で純売上高が大幅に増加し、2020年度第4四半期比で36.1%増、2019年度第4四半期比で60.5%増
  • 米国では消費者の需要が急増し、純売上高は前年同期比133.3%増の大幅な増加
  • 北京ではTRBテンプルで、パリではポンピドゥー・センターと共同で、影響力の大きい最優良顧客向けイベントを開催

強力なブランド・パートナーシップ:

  • アレキサンダー・マックイーン、ロロ・ピアーナ、ジャックムス、ミッソーニ、ブルネロクチネリ、ロジェ ヴィヴィエ、ヴァレンティノ、クリスチャン ルブタンなどとの協業による厳選カプセル・コレクションとプレローンチ
  • パートナーシップ・アプローチの進化形として開発されたキュレイテッド・プラットフォーム・モデルにより、主要ブランドと真の意味で業務を統合して、規模、補充、資本効率化を実現
  • ラ・メール、フレデリック マル、バイ キリアンを取り上げたエスティ ローダー カンパニーズとの協業による初のビューティー・ポップアップ

優良顧客の増加:

  • アクティブ顧客は前年同期比で38%増加して67万1000人(直近12カ月)
  • 2021年度第4四半期の初回購入者数は過去最高の伸びで、11万人の新規顧客を獲得
  • 2021年度第2四半期、2021年度第4四半期に獲得した新規顧客コホートの再購入率は、2020年度第2四半期、2020年度第4四半期に比べ引き続き向上
  • 2021年第4四半期の最優良顧客数は64%増加し、最優良顧客1人当たりの平均純売上高も大幅に増加
  • ヴェスティエール・コレクティブとの新たなパートナーシップにより、マイテレサの高級品志向のお客さまに独自のリセール・サービスを提供

好調な営業業績を維持:

  • マイテレサの全従業員の健康と福祉を最優先に、すべての事業で事業の継続性を維持
  • 2021年第4四半期のネット・プロモーター・スコアは85.6%となり、引き続き非常に高い顧客満足度を達成
  • 高額正規価格販売により高い粗利益率を達成し、2021年第4四半期および2021年通期は安定した営業費利益率の傾向を実現

事業見通し

2022年6月30日締め通期の見通しは以下の通りです。

  • GMVは、7億5000万~7億7000万ユーロの範囲で、成長率は22%~25%
  • アクティブ顧客数は22%から25%増加し、アクティブ顧客基盤は82万人から84万5000人に拡大
  • 純売上高は6億8000万~7億ユーロ
  • 粗利益は、3億4500万~3億5500万ユーロの範囲で、成長率は21%~24%
  • 調整EBITDA利益率は長期レンジの7%~9%の上位範囲

前述の将来見通しに関する記述は、マイテレサの本日時点での予想を示しています。以下に示す多くのリスク要因、不確実性、仮定を考慮すると、実際の結果は大きく異なるものになる可能性があります。総商品取扱額(GMV)は、処理済み注文のユーロでの合計額を意味します。GMVには、商品代金、送料、関税が含まれます。返品、付加価値税、キャンセルは差し引かれています。当社は、GMVを営業指標と見なしています。マイテレサは、次の四半期決算発表まで、公開される情報を除き、将来見通しに関する記述を更新する意向はありません。

電話会議およびウェブキャストについて

当社は、2021年9月14日午前8時(米国東部時間)より、2021年第4四半期業績に関する電話会議を開催します。ウェブキャストでの参加をご希望の方は、マイテレサの投資家情報のウェブサイト(https://investors.mytheresa.com)からアクセスしてください。電話での参加をご希望の方は、+1 (833) 979-2860(米国)または+1 (236) 714-2917(海外)にダイヤルしてださい。録音再生は、マイテレサの投資家情報のウェブサイトからウェブキャストで聴取できます。電話による再生は、米国東部時間の2021年9月14日午前11時から2021年9月21日まで、+1 (800) 585-8367(米国)または+1 (416) 621-4642(海外)にダイヤルすることで、ご利用いただけます。録音再生のパスコードは5598406です。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1933年証券法第27A条(改正を含む)および1934年証券取引所法第21E条(改正を含む)の意味での「将来見通しに関する記述」が含まれています。これには、COVID-19の世界的パンデミックの影響、将来の売上高、費用、収益性、当社の事業および業界の将来の発展と予想される成長、当社のビジネスモデルおよび事業戦略を実行する能力、今後12カ月の運転資金、債務返済、設備投資の要件を満たすために十分な現金および借入能力を有していること、予想される資本支出に関する記述が含まれます。場合によっては、将来見通しに関する記述は、「見込む」、「考える」、「継続する」、「できるだろう」、「推定する」、「予想する」、「意図する」、「かもしれない」、「進行中」、「計画する」、「可能性がある」、「予測する」、「企画する」、「するはずだ」、「予定する」、「だろう」といった用語や、これらの用語の否定形または他の類似した用語によって特定することができますが、すべての将来見通しに関する記述にこれらの用語が含まれているわけではありません。これらの記述はあくまでも予測に過ぎません。実際の出来事や結果は、これらの将来見通しに関する記述で述べられたものや暗示されたものとは大きく異なるものになる可能性があります。これらの記述や当社の見通しを評価する際には、以下の要因を慎重に考慮してください。

当社は、法律で義務付けられている場合を除き、本プレスリリースの日付以降の出来事や状況を反映したり、新たな情報や予期せぬ出来事の発生を反映したりするために本プレスリリースに記載された将来見通しに関する記述を更新する義務を負いません。

このような将来見通しに関する記述で述べられた事項の達成または成功には、既知または未知のリスク、不確実性、仮定が伴います。このようなリスクや不確実性が実際に発生した場合や、仮定が正しくないことが判明した場合、当社の業績は、当社の将来見通しに関する記述で明示または暗示されたものとは大きく異なるものになる可能性があります。

将来見通しに関する記述は、将来の出来事を予測するものとして信頼しないようにしてください。将来見通しに関する記述は、このような記述がなされた時点での当社の経営陣の考えと仮定を示すものです。

当社の財務業績に影響を与える可能性のあるこれらの要因およびその他の要因に関する詳細は、当社が米国証券取引委員会(SEC)に随時提出する文書に記載されています。これには、当社のIPOに関連して2021年1月22日にSECに提出した規則424(b)に基づく最終目論見書の「リスク要因」の項目や6-K(四半期業績報告)が含まれます。これらの文書は、SECのウェブサイト(www.sec.gov)および当社ウェブサイト(https://investors.mytheresa.com)の投資家情報のセクションのSEC提出文書のセクションで入手できます。

非IFRS財務指標について

当社は、当社の事業を評価し、業績を測定し、事業に影響を与える動向を特定し、事業計画を策定し、戦略的意思決定を行うために、以下の事業指標や非IFRS指標を含む数多くの営業・財務指標を検討しています。調整EBITDA、調整営業利益、調整当期純利益を表示しているのは、アナリストや投資家、その他の関係者による当業界の企業の評価でよく用いられているためです。また、これらの指標は当社の営業業績の動向を明らかにする上で役立つと考えています。これらの指標は、経営陣の管理の及ばない項目や、当社の継続的な事業や業績を反映しない項目の影響を除外しているためです。調整EBITDA、調整営業利益、調整当期純利益には、特定の種類の費用が含まれていないため、制約があります。当社は、調整EBITDA、調整営業利益、調整当期純利益を補足情報としてのみ用いています。それぞれの調整と、それが補足的分析に適していると当社が判断した根拠を評価してください。

当社の非IFRS財務指標には以下のようなものがあります。

  • 調整EBITDAは非IFRS財務指標であり、金融費用(純額)、税金、減価償却費控除前の純利益として計算され、2020年第4四半期までに当社が一時的に負担した米国売上税支出、IPO準備・取引費用、株式報酬費用を除外して調整されたものです。
  • 調整営業利益は非IFRS財務指標であり、当社が2020年第4四半期までに一時的に負担した米国売上税支出、IPO準備・取引費用、株式報酬費用を除外した調整後の営業利益として計算されたものです。
  • 調整当期純利益は非IFRS財務指標であり、当社が一時的に負担した米国売上税支出、株主融資にかかる金融費用、IPO準備・取引費用、株式報酬費用、および関連する法人税効果を除外して調整した純利益として計算されたものです。

純利益(損失)に影響を及ぼす特定の項目(法人税、支払利息など)は変動性が高く予測が難しいため、将来見通しでは不相応な努力なくして純利益(損失)を予測することはできません。そのため、予想調整EBITDAとの差異調整を提示することはできません。

マイテレサについて

マイテレサは、有数の世界的高級ファッションeコマース・プラットフォームの1つであり、130カ国以上に出荷しています。1987年にブティックとして設立されたマイテレサは2006年にオンライン販売を開始し、レディトゥウェア、靴、バッグ、アクセサリーを婦人服、紳士服、子ども服向けに販売しています。200を超えるブランドの厳選された品揃えは、ボッテガ・ヴェネタ、バーバリー、ドルチェ&ガッバーナ、グッチ、ロエベ、ロロ・ピアーナ、モンクレール、プラダ、サンローラン、ヴァレンティノなど、真の高級ブランドを重視しています。マイテレサの独自のデジタル体験の基盤には、ハイエンドの高級品購入者、格別な製品とコンテンツの提供、先進的技術および分析プラットフォーム、そして質の高いサービス展開への強い注力があります。

詳細情報については、https://investors.mytheresa.com/をご覧ください。

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

財務業績および主要営業指標

(単位:100万ユーロ)

 

四半期

 

通期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%/BP)

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%/BP)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(単位:100万)

(未監査)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクティブ顧客

(直近12カ月、単位:1000)

486

 

671

 

38.0%

 

486

 

671

 

38.0%

出荷済み注文合計(直近12カ月、単位:1000)

1,092

 

1,505

 

37.9%

 

1,092

 

1,505

 

37.9%

平均注文金額(直近12カ月)

600

 

595

 

(0.9%)

 

600

 

595

 

(0.9%)

純売上高

€119.3

€162.4

36.1%

 

€449.5

€612.1

36.2%

粗利益

€55.3

€77.4

40.1%

 

€209.9

€287.0

36.7%

粗利益率(1)

46.3%

47.7%

140 BPs

 

46.7%

46.9%

20 BPs

調整EBITDA (2)

€15.1

€11.2

(25.5%)

 

€35.4

€54.9

55.2%

調整EBITDA利益率(1)

12.6%

6.9%

(570 BPs)

 

7.9%

9.0%

110 BPs

調整営業利益(2)

€12.9

€9.1

(29.6%)

 

€27.5

€46.7

69.8%

調整営業利益率(1)

10.8%

5.6%

(520 BPs)

 

6.1%

7.6%

150 BPs

調整純利益(2)

€9.4

€7.6

(19.3%)

€19.3

€32.1

66.5%

調整純利益率(1)

7.9%

4.7%

(320 BPs)

4.3%

5.2%

90 BPs

(1)純売上高に対する比率

(2)EBITDA、調整EBITDA、調整営業利益、調整後純利益はIFRSで定義されていない指標です。これらの指標の計算方法とその使用の制限に関する詳細情報については、以下をご覧ください。

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

財務業績および主要営業指標

(単位:100万ユーロ)

以下に、調整EBITDA、調整営業利益、調整純利益と最も直接比較可能なIFRS財務指標との差異調整を示します。

 

四半期

 

通期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%)

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(単位:100万)(未監査)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純利益

€11.1

 

€ (8.0)

 

(172.2%)

 

€6.4

 

€ (32.6)

 

(613.3%)

金融費用、純額

€ (0.4)

 

€ (0.3)

 

(16.3%)

 

€11.1

 

€ (15.1)

 

(235.7%)

法人税費用

€2.8

 

€2.1

 

(25.5%)

 

€3.4

 

€15.5

 

351.5%

減価償却

€2.1

 

€2.1

 

(0.7%)

 

€7.9

 

€8.2

 

4.4%

その内、使用権資産の減価償却

€1.4

 

€1.3

 

(5.5%)

 

€5.1

 

€5.2

 

2.1%

EBITDA

€15.6

 

€ (4.1)

 

(126.4%)

 

€28.8

 

€ (23.9)

 

(183.1%)

米国売上税(1)

€ (0.8)

 

€0.0

 

(100.0%)

 

€1.3

 

€0.0

 

(100.0%)

IPOの準備および取引費用(2)

€0.2

 

€0.0

 

(100.0%)

 

€5.2

 

€7.0

 

34.1%

IPO関連の株式報酬(3)

€0.0

 

€15.3

 

N/A

 

€0.1

 

€71.9

 

N/A

調整EBITDA

€15.1

 

€11.2

 

(25.5%)

 

€35.4

 

€54.9

 

55.2%

 

四半期

 

通期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%)

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(単位:100万)(未監査)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

営業利益

€13.5

€ (6.2)

(146.4%)

 

€20.9

€ (32.2)

(253.8%)

米国売上税(1)

€ (0.8)

€0.0

(100.0%)

 

€1.3

€0.0

(100.0%)

IPOの準備および取引費用

(2)

€0.2

€0.0

(100.0%)

 

€5.2

€7.0

34.1%

IPO関連の株式報酬(3)

€0.0

€15.3

N/A

 

€0.1

€71.9

N/A

調整営業利益

€12.9

€9.1

(29.6%)

 

€27.5

€46.7

69.8%

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

財務業績および主要営業指標

(単位:100万ユーロ)

 

四半期

 

通期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%)

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

変化率(%)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(単位:100万)(未監査)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純利益

€11.1

 

€ (8.0)

 

(172.2%)

 

€6.4

 

€ (32.6)

 

(613.3%)

米国売上税(1)

€ (0.8)

 

€0.0

 

(100.0%)

 

€1.3

 

€0.0

 

(100.0%)

IPOの準備および取引費用

(2)

€0.2

 

€0.0

 

(100.0%)

 

€5.2

 

€7.0

 

34.1%

IPO関連の株式報酬(3)

€0.0

 

€15.3

 

N/A

 

€0.1

 

€71.9

 

N/A

株主融資の金融費用(4)

€ (1.4)

 

€ (0.3)

 

(80.3%)

 

€9.6

 

€ (16.2)

 

(268.2%)

法人税効果(5)

€0.2

 

€0.5

 

107.6%

 

€ (3.3)

 

€2.1

 

(162.7%)

調整純利益

€9.4

 

€7.6

 

(19.3%)

 

€19.3

 

€32.1

 

66.5%

(1) 米国で2020年度第4四半期まで当社が一時的に負担した売上税債務に関連する費用。当社は米国において顧客の購入品に対して売上税関連の債務を負担しました。それは、以前の当社のIT構成では、購入時にこれらの金額を顧客に請求することができなかったためです。2020年度第4四半期中にITインフラをアップグレードしたため、当社は今ではこれらの費用を負担していません。適用される米国売上税は直接顧客に請求しています。

(2) 本売り出しに係わる一時的専門家費用(コンサルティング、法務、会計費用)。これらは販売費および一般管理費に分類されています。

(3) 2021年度に、IPOの効力発生に伴い、一部の主要経営陣は一時的に付与された株式報酬を受け取り、320万ユーロのその他の長期計画は中止されました。また、2020年度に一部の主要経営陣は最終親会社から株式報酬を受け取りました。これらの費用は、当社の中核的営業業績を示すものとは見なしていません。

(4) 調整純利益には、株主融資に関連する金融費用は含まれていません。当社はこれを当社の中核的業績を示すものとは見なしていません。当社は、2014年のニーマン・マーカスによる買収の一環として生じた株主融資によりいかなる受取現金も取得していません。2021年1月、新規株式公開による正味受取金の一部を使用して、株主融資(元本と未払い利息)を返済しました。

(5) 法定税率27.8%を前提とし、株主融資に係る金融費用の変化に伴う各期の課税所得の変動を反映させるため、過去の法人税費用の調整額を示しています。

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

未監査要約連結損益計算書および包括利益計算書

(単位:1000ユーロ、株式および1株当たりデータを除く)

 

 

四半期

 

通期

 

 

 

 

 

 

 

(単位:1000ユーロ)

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

2020年6月30日

 

2021年6月30日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純売上高

 

119,271

 

162,368

 

449,487

 

612,096

売上原価(減価償却を除く)

 

(63,993)

 

(84,939)

 

(239,546)

 

(325,053)

粗利益

 

55,278

 

77,429

 

209,941

 

287,043

出荷・決済費用

 

(12,383)

 

(19,535)

 

(52,857)

 

(71,466)

マーケティング費用

 

(13,198)

 

(22,326)

 

(62,507)

 

(81,558)

販売費および一般管理費

 

(14,632)

 

(39,449)

 

(66,427)

 

(157,151)

減価償却

 

(2,140)

 

(2,125)

 

(7,885)

 

(8,232)

その他費用(収入)、純額

 

525

 

(231)

 

645

 

(799)

営業利益

 

13,450

 

(6,237)

 

20,911

 

(32,162)

金融(費用)収益、純額

 

387

 

324

 

(11,119)

 

15,091

税引き前利益(損失)

 

13,837

 

(5,913)

 

9,791

 

(17,070)

法人税(費用)収益

 

(2,777)

 

(2,070)

 

(3,441)

 

(15,534)

純利益(損失)

 

11,060

 

(7,983)

 

6,350

 

(32,604)

キャッシュフロー・ヘッジ

 

335

 

43

 

 

キャッシュフロー・ヘッジに係わる法人税

 

(92)

 

20

 

 

為替換算

 

(14)

 

 

4,730

 

その他の包括利益(損失)

 

229

 

63

 

4,730

 

包括利益(損失)

 

11,289

 

(7,920)

 

11,080

 

(32,604)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本および希薄化後1株当たり利益

0.16

(0.09)

 

0.09

(0.42)

加重平均流通普通株式数(基本および希薄化後)

 

70,190,687

 

86,321,840

 

70,190,687

 

77,360,088

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

未監査要約連結貸借対照表

(単位:1000ユーロ)

(単位:1000ユーロ)

2020年6月30日

2021年6月30日

資産の部

固定資産

無形資産およびのれん

154,966

155,611

有形固定資産、純額

 

9,570

 

8,810

使用権資産

19,001

14,009

固定資産合計

183,537

178,430

流動資産

 

 

棚卸在庫

 

169,131

 

247,054

売掛金およびその他の債権

4,815

5,030

その他の資産

 

18,950

 

14,667

現金および現金同等物

9,367

76,760

流動資産合計

 

202,263

 

343,510

資産の部合計

385,800

521,941

 

 

株主資本および負債の部

 

 

引受資本

1

1

資本準備金

 

91,008

 

444,951

累積欠損金

(28,234)

(60,837)

その他の包括利益

 

1,602

 

1,602

株主資本の部合計

64,377

385,718

 

 

固定負債

 

 

 

 

株主融資

191,194

その他の負債

 

5,905

 

税金負債

3,853

14,293

引当金

 

582

 

717

リース負債

13,928

8,786

繰延税金負債、純額

 

1,130

 

2,308

固定負債合計

216,592

26,104

流動負債

 

 

 

 

銀行負債

10,000

リース負債

 

5,787

 

5,361

契約負債

6,758

10,975

買掛金およびその他の債務

 

36,158

 

43,558

その他の負債

46,128

50,225

流動負債合計

 

104,831

 

110,118

負債合計

321,422

136,223

株主資本および負債の部合計

 

385,800

 

521,941

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

未監査要約連結株主資本等変動計算書

(単位:1000ユーロ)

(単位:1000ユーロ)

 

引受資本

 

資本準備金

 

累積欠損金

 

為替換算準備金

 

株主資本の部合計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月1日時点での残高

 

72

 

148,960

 

(34,584)

 

(3,128)

 

111,320

純利益

 

 

 

6,350

 

 

6,350

その他の包括利益

 

 

 

 

4,730

 

4,730

包括利益

 

 

 

6,350

 

4,730

 

11,080

分配金

 

 

(191,207)

 

 

 

(191,207)

拠出金

 

 

96,938

 

 

 

96,938

法的再編

 

(71)

 

36,252

 

 

 

36,180

株式報酬

 

 

65

 

 

 

65

2020年6月30日時点での残高

 

1

 

91,008

 

(28,234)

 

1,602

 

64,377

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月1日時点での残高

 

1

 

91,008

 

(28,234)

 

1,602

 

64,377

純損失

 

 

 

(32,604)

 

 

(32,604)

その他の包括利益

 

 

 

 

 

包括損失

 

 

 

(32,604)

 

 

(32,604)

増資 – 新規株式公開(IPO)

 

 

283,224

 

 

 

283,224

IPO関連の取引費用

 

 

(4,550)

 

 

 

(4,550)

株式報酬

 

 

75,270

 

 

 

75,270

2021年6月30日時点での残高

 

1

 

444,951

 

(60,837)

 

1,602

 

385,718

MYTネザーランド・ペアレントB.V.

未監査要約連結キャッシュフロー計算書

(単位:1000ユーロ)

 

6月30日締め通期

(単位:1000ユーロ)

 

2020

 

2021

 

 

 

 

 

純利益(損失)

 

6,350

 

(32,604)

調整

 

 

 

 

減価償却

 

7,885

 

8,232

金融(収益)費用、純額

 

11,119

 

(15,091)

株式報酬

 

65

 

75,270

法人税費用

 

3,441

 

15,534

営業資産と負債の変動

 

 

 

 

引当金の(減少)増加

 

(200)

 

135

棚卸資産の増加

 

(33,097)

 

(77,922)

売掛金およびその他の債権の(増加)減少

 

833

 

(215)

その他資産の減少(増加)

 

(10,510)

 

4,281

その他負債の(減少)増加

 

17,894

 

(1,809)

契約負債の増加

 

2,210

 

4,217

買掛金およびその他の債務の増加(減少)

 

6,745

 

7,400

支払い法人税

 

(2,176)

 

(3,915)

営業活動によるキャッシュフロー

 

10,559

 

(16,486)

有形固定資産および無形資産のための支出

 

(2,420)

 

(2,934)

有形固定資産の売却による受取金

 

 

40

投資活動によるキャッシュフロー

 

(2,420)

 

(2,894)

支払利息

 

(2,973)

 

(4,257)

銀行負債による受取金

 

90,750

 

64,990

銀行負債の返済

 

(84,399)

 

(74,990)

株主融資の返済

 

 

(171,827)

増資による受取金

 

 

283,224

IPOの準備および取引費用

 

 

(4,550)

リース支払

 

(4,256)

 

(5,800)

財務活動によるキャッシュフロー

 

(878)

 

86,790

現金および現金同等物の純増(純減)

 

7,261

 

67,411

期首の現金および現金同等物

 

2,120

 

9,367

為替レートの変化の現金および現金同等物への影響

 

(14)

 

(18)

期末の現金および現金同等物

 

9,367

 

76,760

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Investor Relations Contacts
Solebury Trout

Ed Yuen / Maria Lycouris

+1-800-929-7167

investors@mytheresa.com

Media Contacts for public relations
Mytheresa.com GmbH

Sandra Romano

mobile: +49 152 54725178

phone: +49 89 127695-236

email: sandra.romano@mytheresa.com

Media Contacts for business press
Mytheresa.com GmbH

Alberto Fragoso

mobile: +49 152 38297355

phone: +49 89 127695-1358

email: alberto.fragoso@mytheresa.com

Edelman USA

Ted McHugh / Nicole Briguet

phone: +1 201 341-0211 / +1 646 750-7235

email: ted.mchugh@edelman.com
email: nicole.briguet@edelman.com

Edelman Germany, Austria, Switzerland

Ruediger Assion

mobile: +49 162 4909624

phone: +49 22182828111

email: ruediger.assion@edelman.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。