in

📢| Power Integrations、"新しい デュアル" モジュール向けの SCALE-iFlex シングル プラグアンドプレイ ゲート ドライバを発表

※この記事は日本語専用記事となります。

SCALE-2 技術により、フットプリントが最適化され、3300 V のパワー インバータ及びコンバータの効率、パフォーマンス、信頼性を改善します

カリフォルニア州サンノゼ発–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 中~高電圧インバータ アプリケーション向けゲート ドライバ技術で業界をリードする Power Integrations (Nasdaq: POWI) は、本日、100 mm x 140 mm の一般的な “新しいデュアル” IGBT モジュール向けの SCALE-iFlex™ シングル ゲートドライバを発表しました。この新しい小型ドライバは、最大 3.3 kV をサポートしており、それらの設計にご利用いただけるようになりました。SCALE-iFlex シングル ゲートドライバは、小型で耐久性のあるドライバ ソリューションを必要とする照明レール、再生可能エネルギーの生成、及びその他の信頼性の高い用途に理想的です。


Power Integrations のプロダクト マーケティング マネージャーである Thorsten Schmidt は、次のようにコメントしています。「SCALE-iFlex シングル ゲートドライバは、三菱 LV100/HV100、Infineon xHP2、及び xHP3、ABB LinPak、日立 nHPD²、その他同様の製品を含む、最新の標準 IGBT パワー モジュールの形状に適合します。」

SCALE-iFlex シングル ゲートドライバは、従来製品に比べて部品数を劇的に削減する、Power Integrations の SCALE-2™ ASIC 技術を採用しています。また、ASIC により通常動作中にアドバンスト アクティブ クランプ (AAC) 過電圧保護が提供され、シンプルなソフト シャットダウンが大幅に改善し、ターンオン中に短絡が発生した場合にさらなる保護が提供されます。デバイスは、樹脂コーティングにより強化絶縁が施されています。絶縁ハウジングにより、隣接してマウントされている場合でも、モジュール間の絶縁が確保されます。デバイスは、鉄道規格 IEC 61373 – Class 1B (衝撃と振動) 及び IEC 61000-4-x (EMC 検査) 及び IEC 60068-2-x (連続環境検査) に従って、あらかじめ認証を取得しています。オプションでバーンインを実施できます。

新しいゲート ドライバの定格は、周囲温度 85 °C でエア フローなしの場合、チャネルあたり 20 A ピーク出力電流、チャネルあたり最大、チャネルあたり 1.5 W MAG (Mmodule adapterAdapted Gate ドライバ) 電力です。空冷を使用するか、周囲温度を低くすると、より高い電力レベルが可能になります。電気的インターフェイスと光ファイバ インターフェイスの両方が利用できます。

SCALE-iFlex シングル ゲートドライバのサンプルをご用意しています。詳細については、www.power.com/products/scale-iflex-single/をご覧ください。

Power Integrations について

Power Integrations, Inc. は、高電圧電力変換用半導体技術で業界をリードする革新的企業です。Power Integrations の製品は、クリーン電源エコシステムに欠かせない要素になっており、再生可能エネルギーの生成を可能にするとともに、ミリワットからメガワットに及ぶアプリケーションにおいて効率的な電力伝送と電力消費を実現します。詳細については、www.power.comをご覧ください。

Power Integrations、SCALE-2、SCALE-iFlex、及び Power Integrations ロゴは、Power Integrations, Inc. の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。

Contacts

メディアのお問い合わせ
Nina Hurd

Power Integrations, Inc.

(408) 414-8785

nina.hurd@power.com

プレス関係のお問い合わせ
Nick Foot

BWW Communications

+44-1491-636 393

nick.foot@bwwcomms.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。