in

📢| 第16回ソウルドラマアワード 2021、大盛況のうちに閉幕

※この記事は日本語専用記事となります。

韓国ソウル–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 国際ドラマフェスティバルである第16回ソウルドラマアワード 2021が、21日に成功裏に幕を閉じた。


女優のパク・ウンビンとアイドルグループASTROのメンバーで俳優でもあるチャ・ウヌが進行した授賞式は、ソウルドラマアワード (SDA)YouTubeチャンネルを通してリアルタイムで生中継された。

作品本審査にはEBSの社長であったコ・ソクマン審査委員長、Netflixのオリジナル・フランスドラマ「ルパン」の制作者であるフランスのイザベル・ドゥジョルジュ(Isabelle Degeorges)、HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」8話のシーズンのキャンペーンを進行したシンガポールのMagdalene Ewなど7人が参加した。授賞式にはコ・ソクマン審査委員長とイザベル・ドゥジョルジュが参加して会場に華を添えた。

第16回ソウルドラマアワード 2021の栄誉の大賞は韓国ドラマ「子供を捜しています」が受賞した。「子供を捜しています」は作品賞大賞に続き、個人賞演出部門と男性俳優賞まで3冠を独占した。演出賞を受賞した演出家チョ・ヨンウォンと男性俳優賞を受賞した俳優のパク・ヒョックォンが 授賞式に参加して、スタッフや俳優の仲間たちに感謝の言葉を伝えた。

国際競争部門の長編最優秀賞は韓国ドラマ「ペントハウス」が受賞し、優秀賞は中国の「以家人之名(家族の名において)[Go Ahead]」が栄誉に輝いた。短編部門最優秀賞はスペインの「Frederica Montseny、the woman who speaks」、優秀賞はドイツの「This House is Mine」が受賞した。

紹介されるに値する高い価値の作品に授与される審査委員特別賞にはマレーシアの「Bonus Vacation」、ノルウェーの「Atlantic Crossing」、トルコの「The Pit S4」が選定された。

米国のコメディードラマ「The Great」の主演俳優エル・ファニング(Elle Fanning)が個人賞女性俳優賞を受賞し、作家賞は英国の「It’s a Sin」の作家であるラッセル・T・デイヴィス(Russell T Davies)が受賞した。

国際招待アジアスター賞部門には、各国別に、台湾のマーカス・チャン(Marcus Chang)、インドネシアのアマンダ・マノポ(Amanda Manopo)、日本の坂口健太郎、中国のチャオ・ルースー(Lusi Zhao)、タイのピーピー(PP)として知られるグリット・アムヌアイデシャゴン(Krit Amnuaydechkorn)が 賞を受賞した。

また、韓流ドラマ賞作品賞最優秀部門は「ヴィンチェンツォ」が占め、優秀賞は「模範タクシー」、「スタートアップ」、「カイロス」が共同で受賞した。個人賞男性俳優賞部門は「ヴィンチェンツォ」のソン・ジュンギ、女性俳優賞部門は「スタートアップ」のスジ、主題歌賞は「オーケー、グァン姉妹」のオリジナル・サウンドトラックであるOkayを歌ったヨンタクが受賞した。

Contacts

For Seoul International Drama Awards 2021

PR Agency PRism Communication

Jung-in Moon

+82-2-6261-0834

inn@prismpr.co.kr


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。