in

📢| rfアイデアズが過去最小で最も高機能のデスクトップリーダーを発売

※この記事は日本語専用記事となります。

米イリノイ州シャンバーグ–(BUSINESS WIRE)–認証・論理アクセス向け認証情報リーダーの大手メーカーであるrfアイデアズは、WAVE ID® Plus Miniの発売を発表します。本製品は、これまでの当社製品よりも小型で無駄のない形状ながら、これまでの製品とまったく同じ安定した機能を備えています。

rfアイデアズのシニアバイスプレジデントのトッド・ベッセは、次のように語っています。「WAVE ID Plus Miniは当社開発の製品中で最小かつ最も高機能のデスクトップリーダーの1つでありながら、世界中のほぼすべての近接・非接触認証情報をサポートしています。これまでのWAVE ID® Plusとまったく同じように、この新しいWAVE ID Plus Miniは既存のカードアクセスシステムに容易に統合できるため、企業は建物出入り用と同じカードを無数のアプリケーションへの論理アクセスにも使用できるようになります。」

新しいデザインのWAVE ID Plus Miniは情報リーダーの全体的形状を小型化しているため、机の上、ナースステーション、カウンター、さらには工場フロアの乱雑さを最小限にとどめ、スペースを広げます。この小型化された情報リーダーは元の形状のリーダーと同じ高度な機能を持つ一方、以下のような最新技術によるすっきりとした最小限のデザインでルックスも改善されています。

  • WAVE ID Plusよりも約35%小型で37%軽量
  • 4種類のIDカードに対応した構成が可能
  • 13.56 MHzのアンテナを自動同調

WAVE ID Plus MiniはUSBポートに直接接続でき、カードから読み取ったデータをUSBキーボード・エミュレーションモードで打鍵データに変換します。一方、SDKモデルはrfアイデアズ・ユニバーサルSDKとの組み合わせで容易にサードパーティーのソフトウエアアプリケーションに統合することができます。このリーダーはプラグアンドプレイで動作するため特別なソフトウエア構成はほとんど必要としないか、まったく必要とせず、一般的なオペレーティングシステムやアプリケーションにスムーズに統合できます。一般的な使用例としては、シングルサインオン、時刻や出席の追跡、トレーニング受講管理、POS(販売時点情報管理)アプリケーションやセキュアなプリント管理などが考えられます。

WAVE ID Plus Miniの詳細については、こちらをご覧ください。

rfアイデアズについて

rfアイデアズは、ヘルスケア/製造/政府機関/教育/企業向けの論理アクセス・ソリューションにおけるリーダー企業です。当社のWAVE ID®リーダー(旧称pcProx®)は世界中のユーザーから信頼されており、IDアクセス管理の大手プロバイダーとの強固な提携によって支えられています。rfアイデアズ製リーダーは、シングルサインオン、セキュリティーが確保された印刷、出席管理、モバイル認証(世界中のほぼすべての認証情報に対応)のための革新的ソリューションを実現します。詳細については、www.rfIDEAS.comをご覧ください。

rf IDEAS®はrfアイデアズの登録商標です。その他の商標、サービスマーク、製品またはサービスの名称はすべて、それぞれの所有者の財産です。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20211115006147/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Megan Flynn

P: 312.573.2220 x209

E: Marketing@rfIDEAS.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。