in

📢| AGCO農業基金とMANRRSが農業界へのマイノリティーの参入促進に向けた3年間の提携を発表

※この記事は日本語専用記事となります。

米ジョージア州ダルース–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 持続可能な農業開発を通じた飢餓の終焉に注力する民間基金のAGCO農業基金(AAF)は本日、Minorities in Agriculture, Natural Resources, and Related Sciences(MANRRS)との3年間の提携を発表しました。その目的は、マイノリティー学生の参加を拡大し、農業を立派で健全な職業の選択肢として広めることです。


AAFが資金援助するこのプロジェクトは今後、ニーズに合わせたインターンシップのための奨学金の機会を提供し、マイノリティー・グループからの人材採用を支援します。重点分野は、農学、アグリビジネス、工学、データ科学、ソフトウエア開発、持続可能性、現場技術者、関連分野です。その目的は、多様性を強化し、農業界を有望なキャリアとして広めることです。

AGCO農業基金ディレクターのメッティ・リッシェンハーゲンは、次のように述べています。「AGCO農業基金は、米国農業界の多様性のギャップに対処すべく努力しています。MANRRSとの提携により、多様な若い農業愛好者のグループが、この業界の需要の高い分野で知識、技能、専門的な経験を得ることが可能になります。」

この奨学金プログラムは2021年後半に開始され、2022年夏にインターンシップを行います。今後3年間は毎年、AAFが米国の選ばれたマイノリティーの学生16人の奨学金を授与します。また、AGCOコーポレーションと共同でインターンの育成・成長プログラムを作成し、これは、マイノリティーの学生が大学卒業後のキャリア機会に沿った実力や能力を身につけられる複数年の道筋となります。

AGCOコーポレーションのエリック・ハガード世界多様性・平等・包摂担当取締役は、次のように述べています。「農家の最も切迫した課題の解決には、継続的な革新と多様な思考が必要です。AAFのMANRRSとの提携は、より多様な人材パイプラインを構築することで、農家のために革新する当社の能力を高めます。優秀な学生にAGCOでの成長機会を提供できることを大変うれしく思います。」

このプログラムは今後、歴史的黒人大学(HBCU)やその他のマイノリティーの学生が通う教育機関で宣伝し、利用可能になります。この奨学金には、選ばれた16人の学生のMANRRS第36回年次研修会議・キャリアエキスポへの参加招待も含まれています。全米で、MANRRSは8000人以上の会員のデータベースを持ち、39州の55の総合・単科大学に支部を有しています。

MANRRS全国オフィスのエボニー・ウェバー最高運営責任者は、次のように述べています。「MANRRSは、この新プログラムに期待しています。AAFとの資金援助と提携により、私たちのネットワークのより多くの優れた人材がリーダーとしての技能を身につけつつ、農業食品業界の変革に貢献できるでしょう。最先端の技術革新を開発し、飢餓の終焉に向けて前進するには、農業界はMANRRS会員のような多様な人材を惹きつける態勢を整える必要があります。」

AGCO農業基金(AAF)について

AGCOコーポレーション(NYSE: AGCO)が2018年に開始したAGCO農業基金(AAF)は、飢餓の予防と救済を目指す民間基金です。当基金は、食料安全保障を支え、持続可能な農業開発を促し、社会の周縁に追いやられている農業コミュニティーで必要な農業インフラストラクチャーを構築する影響力のあるプログラムを発足させています。AAFはリヒテンシュタインのファドゥーツを本拠地とし、米国ジョージア州ダルースで運営を管理しています。詳細情報については、https://www.agcofoundation.org/をご覧ください。

MANRRSについて

MANRRSは、ミシガン州で登録された非営利団体です。MANRRSは、農業と関連科学のキャリアに参加するすべての人種・民族グループの人々の入会を歓迎する全国組織です。MANRRSは、マイノリティーの専門的育成を支援するためのネットワーク提供に努めています。主流の参加者の数の多さや確立された人脈の中で埋もれがちな状況で、そのキャリアへの参入や昇進の足がかりとなるものです。詳細情報については、全国ウェブサイト(www.manrrs.org)をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Press contact
Metti Richenhagen, AGCO Agriculture Foundation

metti.richenhagen@agcocorp.com

Ebony Webber, MANRRS National Office

ebony.webber@MANRRS.org


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。