in

📢| BAIが2021年グローバル・イノベーション・アワードの受賞者を発表

※この記事は日本語専用記事となります。

– 受賞者は進展を見せる顧客ニーズと強化されたデジタル体験への着目を反映 –

シカゴ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — BAIは本日、業界で最も権威のある授賞プログラムであるBAIグローバル・イノベーション・アワードの2021年度受賞者を発表しました。この賞は、世界の金融サービスにおける変革的なソリューションに光を当てるものです。

今年の受賞者は、イノベーションの最前線にいる世界中の著名な審査員と助言者で構成されるイノベーション・サークルによって選出されました。このパネルはBAIと共同で、そうそうたる応募の中から最終候補を選出し、最終的に受賞者と特別賞受賞者を決定しました。

BAIは毎年、業界の躍動的な特性に合わせて賞の部門を調整しています。2021年に新設した部門の「デジタル・トランスフォーメーションにおけるイノベーション」は、最も多くの推薦を受けました。これは、金融サービスのリーダーらがデジタル技術や顧客体験の向上を優先していることを反映しています。

BAIの社長兼最高経営責任者(CEO)でイノベーション・サークルの審査員のデビー・ビヌアッチは、次のように述べています。「金融サービス業界におけるイノベーションへの本格的な取り組みは、今年も拡大し、顧客に着目する姿勢がさらに鋭くなっています。最も影響力のあるイノベーションを行っている組織は、イノベーションの文化を戦略的に発展させることに加え、アウトサイド・インの手法から始めています。この顧客中心の姿勢は、すべての計画と実行の基礎であり、イノベーション・イニシアチブの結果と影響をもたらす上で最も強力な推進因子の1つであると思われます。」

2021年BAIイノベーション・アワードの受賞者は下記の通りです。

消費者向け商品・サービスにおけるイノベーション

オーストラリア・コモンウェルス銀行(オーストラリア):CommBank Benefits Finder

デジタル・トランスフォーメーションにおけるイノベーション

ドイツ銀行(ドイツ):ドイツ銀行APIプログラム埋め込み金融イニシアチブ

人的資本におけるイノベーション

Payactiv(米国):暮らしの中の従業員体験

内部処理の改善におけるイノベーション

PKOバンク・ポルスキ(ポーランド):ブロックチェーン技術を活用したペーパーレス・バンキングへの道

中小企業向け製品・サービスにおけるイノベーション

サンタンデール銀行(米国):Santander Treasury Fusion for Where You Do Business

2021年特別賞:

コンプライアンスおよびリスクマネジメントにおけるイノベーション

ハミングバード(米国):ハミングバード・プラットフォーム

社会的影響におけるイノベーション

ウィントラスト・フィナンシャル・コーポレーション(米国):ウィントラストPPPリソース・センター

2021年 BAIグローバル・イノベーション・アワードの受賞者すべてに祝意を表します。今年の最終候補と受賞者の詳細については、https://www.bai.org/globalinnovations/をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Kendall Carwile

William Mills Agency

678-781-7224

kendall@williammills.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。