in

📢| PCIファーマ・サービシズがニューイングランド施設に1億ドルを投じ、大規模な生産拡張により顧客に世界的能力を提供すると発表

※この記事は日本語専用記事となります。

無菌凍結乾燥および無菌液体充填の最新技術を含む能力の提供により、業界動向に通じた形で世界規模の医薬品サプライチェーンをサポート

フィラデルフィア–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 世界一流の医薬品開発製造受託機関(CDMO)であるPCIファーマ・サービシズ(PCI)は本日、ニューハンプシャー州ベッドフォードの当社キャンパスにおける世界クラスの施設の建設と拡張に1億ドルを投資し、注射剤およびバイオ医薬品によく使用される重要な製造工程である無菌液体充填・仕上げ/無菌凍結乾燥技術の機能と能力を大幅に拡大すると発表しました。

今回の拡張計画は2021年12月のPCIによるライオフィリゼーション・サービシズ・オブ・ニューイングランド(LSNE)の買収に続くもので、5万平方フィートの施設を含んでおり、PCIは世界的CDMOとしてのサービスの幅を広げ、バイオ医薬品パッケージングとスペシャリティ医薬品の製造に関する専門性に基づき、多品種対応の設備により、新規および既存の顧客にサービスを提供することが可能になります。この建物には、完全に隔離された封じ込めシステムを備えた無菌充填・仕上げラインなど、最先端の技術を導入します。また自動ローディング/アンローディング装置を搭載したツイン凍結乾燥機を備える予定で、これは無菌充填・仕上げラインで毎分400本のバイアルを完成させることができ、市場投入を速めて治療薬をより早く患者に届けることに貢献します。

ベッドフォードの施設により、 PCIは臨床顧客および商業顧客のための高分子/低分子統合ソリューションへの高まる需要に先手を打つことができます。PCIが最近発表したマサチューセッツ州ブリッジウォーターにおけるニューイングランド臨床卓越センターの建設に続き、ベッドフォードの施設は北東部の当社顧客のための集中型ハブを構築する上で好位置にあります。PCIはまた、ベッドフォードにある3つの施設を拡張し、無菌充填・仕上げ/凍結乾燥の能力を高め、市場ニーズや顧客ごとに特化したニーズに応えていく予定です。

PCIファーマ・サービシズのサリム・ハッファー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちは当社の最新施設を顧客に紹介できることを大変うれしく思います。本施設は、総合的なエンドツーエンドの医薬品開発/製造/包装機能を提供するという、当社の広範な戦略の一部です。これら施設への投資により、PCIは複雑な製剤、無菌充てん・仕上げ、凍結乾燥の新しい能力を活用し続け、特にバイオ医薬品が力強い成長軌道を続ける中、世界各国の当社顧客のニーズに応えていくことができます。」

今回の発表は、当社が複数の大陸と、ベルリン、サンディエゴ、イリノイ州ロックフォード、オーストラリアのメルボルンを含む5つの拠点で実施してきた一連の世界的な拡張活動の最新のものです。PCIのサンディエゴとメルボルンの拠点では、2022年2月に無菌充填・仕上げ機能を備えた最先端設備を追加し、世界規模で製品提供を強化するとともに、初期段階の顧客が待望していた能力を提供しています。ベッドフォードの新施設は、量産対応の凍結乾燥、液体充填、1つのフォーマットから別のフォーマットへの多品種の取り扱いに特化されています。PCIはまた、スペインのレオンやウィスコンシン州マディソンなど、他の無菌充填・仕上げ施設の能力と機能をさらに高め、製造チームの追加雇用、設備投資の導入、生活を一変させる医薬品の患者への提供拡大を計画しています。

PCIの無菌充填・仕上げ/凍結乾燥の能力に関する詳細については、こちらをクリックしてください。

PCIファーマ・サービシズについて

PCIは、世界有数のCDMOとして、医薬品のエンドツーエンドの開発・製造・包装のための統合機能を顧客に提供することで、各社製品の上市を加速し、商業的成功の機会を増やします。PCIは、毎年50種類以上の製品を成功裏に発売し、ヘルスケア分野で50年以上にわたり事業を営んできたことに伴う確かな経験を役立てることができます。現在、7カ国(オーストラリア、カナダ、米国、アイルランド、ウェールズ、ドイツ、スペイン)に30の拠点を持ち、4300人以上の従業員が生活を一変させる治療薬を患者さんに提供するために働いています。当社は一流の技術と継続的な投資により、製造能力から臨床試験サプライチェーン、さらに商業化に至るまで、製品ライフサイクル全体を通じた世界的な医薬品開発の需要に対応することが可能です。当社の顧客は、当社を各社の事業の延長であり、協業パートナーであると見なしており、患者の生活改善という目標を共有しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Ty Guzman-Touchberry, WE Communications

tgtouchberry@we-worldwide.com / +1-212-551-4877

 


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。