in

📢| More Than Infinity! VOOPOOの新製品の世界的販売が6月29日にオンラインで開始

※この記事は日本語専用記事となります。

中国・深セン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 世界的大手電子霧化ブランドのVOOPOOは、6月23日に公式ウェブサイト上で7日間のカウントダウンを開始しました。それによれば、「More than Infinite(無限大を超えて)」をテーマとする新製品発表会が6月29日午後10時(GMT+8)から開催されます。今年最初のVOOPOOの新製品発表会で、何が公表されるかに注目が集まります。


今回の8周年記念イベントで何が発表されるのか?

今回の発表会は、新製品のためだけでなく、VOOPOOの設立8周年の記念イベントでもあります。創業以来、VOOPOOはさまざまな革新的製品を開発し、高い評価を得てきました。業界の発展を促しながら、VOOPOOは年々飛躍的に市場シェアを拡大してきました。これまでに、VOOPOOはオープンポッド・システムのトップブランドになっています。VOOPOOは最近、霧化業界のアカデミー賞として知られる2022年Vapoouround賞もいくつか受賞し、業界と利用者から高い評価を獲得しています。今回の8周年記念イベントでも、VOOPOOはブランドのいくつかの裏話を間違いなく披露するでしょう。

無限大マークとVOOPOOブランドには強い関連性があるのか?

公式ウェブサイトやソーシャル・プラットフォームで公表されたポスターではすべて、この製品発表の主要なビジュアル要素として無限大マークが使用されています。VOOPOOは最近、世界中でいくつかの注目度の高いイベントを開催しています。ティックトックでの「Spark Your Life Infinite Challenge」や、英国とインドネシアでグラフィティ・アーティストが主催したポップアップ・イベントでも、すべて無限大マークが明確に使用されていました。これらはもはや、この製品発表を盛り上げるために企画されたことは明らかです。「More than infinity」というテーマを掲げた今回の製品発表は、無限大マークがVOOPOOブランドの文化的象徴になりつつあることを強調しています。無限大マークがどのようなブランド精神を表すのかは、発表会でのみ明かされるでしょう。

今回の発表会で新製品はどのような革命的快挙を示すのか?

今回の発表会のもう1つの目玉は、VOOPOOが今回お披露目する新製品です。公式ウェブサイトで公開されている関連コンテンツから判断すれば、KEY VISIONスタイルは全体的に非常に技術的に前衛的で、複数の製品が同時に発表されます。VOOPOOは製品の技術革新で知られていましたが、今回の新製品はデザインと技術の面でさまざまな革新性を示す可能性があります。関係者は、この発表会の模様を6月29日午後10時(GMT+8)から公式ユーチューブ・チャンネルで生配信すると明かしています。この生配信を通じて、世界中の電子たばこファンの皆さまと業界関係者は、VOOPOOが提供するこの饗宴を目撃し、参加することになります。

VOOPOOについて

VOOPOOは、オープンポッド・システムの有力ブランドであり、短期間で世界的に広く評価されたDRAG製品を通じて急成長を遂げました。VOOPOOは、2つの中核的技術プラットフォームの「チップ」と「アトマイゼーション」の構築に焦点を当てています。VOOPOOは、GENE.AI、GENE.TT、その他のチップを創造的に開発しました。加えて、VOOPOOは差別化された利用者を対象として、TPP、PNP、ITOの3つの霧化プラットフォームを個別に開発しました。VOOPOOには、ARGUS、DRAG、VINCI、V-series(Doric)という4つの主要な製品シリーズがあります。VOOPOOは今後も各国市場の開拓を継続し、最も影響力のある世界的ブランドの1つを構築することを目指しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Nical Zhang

PR Manager

Nical.zhang@voopootech.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。