in

📢| Advance VVC特許プールのモメンタムグロースにアクセス

※この記事は日本語専用記事となります。

ボストン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 独立系ライセンス管理者のAccess Advanceは本日、VVC Advance特許プールに参加する特許権者(すなわちライセンサー)のリストに最近追加されたことを発表しました。

新しいVVCライセンサー:

Chips&Media, Inc.

富士通株式会社

NEC株式会社

株式会社エスジー DJI Technology

後日開示する会社。

\”相当数のVVC SEPを持つこれらの重要な企業が、ライセンサーとしてVVC Advance特許プールに加わったことを非常に嬉しく思います。\”とAccess AdvanceのCEOであるPete Moller氏は述べました。近い将来、VVC製品の実装が可能になると予想されるため、これらの追加の特許所有者は、当社のロイヤルティ率が一定である一方で、当社がライセンスするVVC SEP特許ポートフォリオが成長し続ける中で、さらに大きな価値を提供することができます。

Access Advanceについて:

Access Advance LLC(旧称HEVC Advance LLC)は、最も重要な標準ベースのビデオコーデック技術の必須特許のライセンス供与のための特許プールの開発、管理、および管理を指揮するために設立された、独立したライセンス管理者企業です。Access Advanceは、特許所有者と特許実施者の両方に、透明で効率的なライセンス供与メカニズムを提供します。Access Advanceは現在、H.265/HEVC技術に不可欠な特許のライセンス供与のためのHEVC Advance特許プール、およびVVC/H.266技術に不可欠な特許のライセンス供与のための独立したVVC Advance特許プールを管理および管理しています。 Access AdvanceまたはHEVC AdvanceもしくはVVC Advance特許プールの詳細については、www.accessadvance.com.

Contacts

Jonathan Karush

+1.617.460.7815

press@accessadvance.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。