in

Avanciが日産とライセンス契約を締結

日産がAvanciのコネクテッドカー用必須特許マーケットプレイスに加入

テキサス州ダラス–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 本日、Avanciは日産自動車株式会社と特許ライセンス契約を締結したことを発表しました。


Avanciの創業者兼CEOであるカシム・アルファラヒ(Kasim Alfalahi)は、「イノベーションの推進に取り組むことで人々の生活を豊かにしたいと願う日産をAvanciに迎えることができ、嬉しく思う」と述べています。

今後、「インフィニティ」ブランドをはじめとする日産のコネクテッドカーには、Avanciの4Gコネクテッドカープログラムに参加する51のライセンサーと、将来同プログラムに参加するライセンサーが所有する2G、3G、4G必須特許のライセンスが許諾されることになります。

Avanciは、自動車のライフサイクルの中で一度だけ低価格の固定料金を支払うことで、多くの異なる特許権者の知的財産を単一の取引でライセンスできるようにし、それによって企業が技術を共有する方法を変革してきました。技術共有のプロセスを合理化することで、コネクテッドカーに必要な無線技術を効率的かつ透明性の高い方法で自動車メーカーに提供しています。参加自動車ブランドは80を超え、世界の道路を走る1億台以上のコネクテッドカーにAvanciのライセンスが使用されています。

Avanciについて

Avanciは、IoT(モノのインターネット)時代における特許技術の共有は簡素化できると考えています。様々な業界の交差点で役割を果たす独立した仲介機能として、当社のワンストップ・ソリューションは、ライセンス供与プロセスに効率性、利便性、予測可能性をもたらすように設計されています。Avanciは2016年以来、自社のマーケットプレイスを通してコネクションを構築することで、イノベーションを推し進めてきました。必須特許を持つ企業は自社のイノベーションを、IoT向けコネクテッド製品を開発する企業と、 1 か所で、1 つの契約書で、そして公正な定額料金で共有できます。2020年、世界経済フォーラムは、モノのインターネットの革新性を加速させている功績を評価し、Avanciを「テクノロジーパイオニア」に選出しました。

www.avanci.com

Contacts

メディア向けお問い合わせ先:
Avanci
Mark Durrant

マーケティング&コミュニケーション バイスプレジデント

media@avanci.com
+1 (469) 480-2558 / +44 7875 276867