in

テクノツリー、マイクロソフト・アジュール統合クラウドへのデジタル移行を加速

フィンランド・エスポー–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 電気通信業界向けにビジネスサポートシステム(BSS)を提供する世界的企業のテクノツリーは、マイクロソフト・アジュール上に構築したデジタルBSS製品をデジタルサービスプロバイダー(DSP)に提供することを発表しました。この統合により、サービスプロバイダーが優れた顧客体験を提供しつつ、迅速に革新を行い、適応できるように支援します。


5Gとモノのインターネット(IoT)によって業界の環境が大きく変わる中、今日のサービスプロバイダーのITインフラストラクチャーは、それを支えるアプリケーションと共に、課金、請求、パートナー機能に動的に対応できるように、より機敏でクラウドネイティブなものになっています。テクノツリーの消費者・企業の収益化向けのデジタル・スイート5は、クバネティス上でネイティブに動作するように構築されているほか、マイクロソフト・アジュール・クラウドと連携して、マルチテナントおよびマルチリージョンの変革を推進し、企業による多額の先行投資を排除することで、総所有コスト(TCO)を削減できるようにしています。企業・消費者向けのテクノツリー・モーメンツは、デジタルBSSスイート5の拡張として、マイクロサービスのデジタルエコシステムを実現します。具体的には、モーメンツの事前統合パートナー・エコシステムを、スポーツ、ゲーム、健康&ウェルネス、教育、その他の業界の迅速な収益源に変換することで実現します。これにより通信サービスプロバイダー(CSP)は、自社のITエコシステムを活性化し、革新的なデジタルサービスを開始する機会を得て、DSPへとシームレスに転換できます。

ティア1プロバイダーは今後数年間に、クラウドに移行する明確な道筋がある一方、ティア2およびティア3のプロバイダーは、クラウドベース・システムのメリットを検討しているところです。同時に、新世代のプロバイダーと仮想移動体通信事業者(MVNO)は、クラウドBSSに向けて迅速に取り組んでいます。

テクノツリー・コーポレーションのパドマ・ラヴィチャンダー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「テクノツリー製品をマイクロソフト・アジュールに統合することで、サービスプロバイダーが新しいサービスを市場で提供できるように支援しています。この共同ソリューションにより、DSPは5G投資の潜在能力を最大限に引き出しつつ、変革の中心でスピードも得ることができます。B2B2Xヘッドレスコマース向けのテクノツリー・モーメンツが、当社のデジタルサービスの延長として世界のさまざまな市場で提供されるにつれ、この変化がデジタルビジネスの未来を再定義することになるでしょう。」

マイクロソフトのWWテレコム最高技術責任者(CTO)のリック・リエバーノ氏は、次のように語っています。「マイクロソフト・アジュール・クラウド上のデジタル・スイート5により、テクノツリーはサービスプロバイダーのデジタル変革を実現します。テクノツリーの深い分野専門知識と、マイクロソフトのソフトウエア能力を組み合わせることで、サービスプロバイダーがユーザー体験を強化し、電気通信エコシステムが新しい収益源を開拓できるようにします。」

テクノツリーについて

テクノツリーは、AI/ML能力とマルチクラウドの拡張性を備えた5G対応デジタル・ビジネス・サポート・システム(BSS)の事業者です。テクノツリーは、TMフォーラム・オープンAPI規格のプラチナ認定を受けた世界初の企業で、当社のアジャイルなオープンソースのデジタルBSSスタックは、通信業界やその他のデジタル・サービス業界向けのビジネスプロセスおよびサブスクリプション管理の全範囲(注文から入金まで)を構成し、接続性を超えた機会を創出しています。テクノツリーはまた、テクノツリー・モーメンツ・プラットフォームを介して、加入者層にフィンテックとB2B2Xマルチエクスペリエンス・デジタル市場を提供し、ゲーミング、健康、教育、OTT、その他の垂直エコシステムにわたるデジタル接続コミュニティーを強化しています。テクノツリーのデジタルプラットフォーム製品とサービスは、世界70カ国以上の10億人を超える加入者に対応しています。テクノツリーはナスダック・ヘルシンキに上場しています(TEM1V)。

詳細情報については、www.tecnotree.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Padma Ravichander, Tecnotree CEO

Email: marketing@tecnotree.com