in

📢| Shell Deepwater、プロジェクトデリバリの迅速化を図りBentleyのiTwinプラットフォームを採用

※この記事は日本語専用記事となります。

Bentley、サブシー開発の計画、エンジニアリング、可視化を支援するFutureOnに投資

米国ペンシルベニア州エクストン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — インフラの設計、建設、運用を推進するための包括的なソフトウェアとデジタルツインサービスを提供する世界的リーダー企業Bentley Systems, Incorporatedは本日、大水深開発を手がけるShell Deepwaterが投資プロジェクトプロセスの合理化および石油生産開始までの時間短縮を図るため、Bentleyのデジタルツインのアプローチを採用することを発表しました。


今後10年間で複数のサブシータイバックプロジェクトのデリバリを計画しているShell Deepwaterのプロジェクトでは、統合デジタルプロジェクトおよびエンジニアリング環境を実装することで、投資プロジェクトのデリバリを迅速化し、プロジェクトデリバリまでの時間を短縮できるものと大いに期待されています。この統合ソリューションは、設計初期のプロジェクトの構想・企画段階から引き渡しまでをサポートします。

メキシコ湾大水深プロジェクトの統括マネージャのGT Ju氏は次のように述べています。「Shell大水深プロジェクトでは、投資プロジェクトのプロセスを合理化し、石油生産開始までの時間を短縮するため、システムの選定から資産の引き渡しまで網羅する統合ワークフローおよびデータプラットフォームを開発しています。このプラットフォームは、オープンで拡張性が高いAzureクラウドベースのプラットフォームBentley iTwinを基に、Bentleyと共同で開発しています。iTwinを利用することで、オーナーおよびサプライチェーン全体での相互運用性を実現します。ポートフォリオ全体のプロジェクトおよびエンジニアリングデータの可視性と透明性が得られるエンドツーエンドのプラットフォームは、競争力のあるプロジェクトのデリバリを後押しする重要な要素になるでしょう」

Bentley Systemsの最高製品責任者Nicholas Cuminsは、このプロジェクトに関して次のように述べています。「ShellとBentleyのこの取り組みに対する全体的なアプローチは、一言で表すと”大局的な観点、細かい検証、迅速な規模拡大”です。BentleyのiTwinは、サプライチェーンおよび投資プロジェクトのエコシステム全体で整合性を維持しながらプロジェクトデータを視覚化し、安全なアクセスを提供するための最適なプラットフォームです。このたびBentleyのiTwinプラットフォームを採用いただいたことで、デジタルツインに対するBentleyのオープンなアプローチの有効性が証明され、最も複雑な資本プロジェクトや動的なエンジニアリングのユースケースにも対応できるiTwinの能力の高さも裏付けられたものと思います」

Bentley Acceleration Fundによる投資

また、Bentleyは、石油・ガス産業のデジタル化を促進するため、大水深海洋開発プロジェクトを支援するノルウェーのソフトウェア企業FutureOnに投資ファンドを提供することも発表しました。この投資によって、FutureOnおよびBentleyが、データの管理と分析、既存のシステムとの統合、解析の可視化、コラボレーションによる迅速なアイデアの探索に必要な、次世代の石油・ガス産業向けのデジタルツイン技術を提供する基礎が作られます。

FutureOnは、特にサブシー産業(海洋石油・ガス生産)のビジュアルエンジニアリングに関して20年以上にわたる実績があります。FutureOnは受賞実績のあるフィールド設計アプリケーション(FieldAP)およびAPI中心のコラボレーショプラットフォーム(FieldTwin)と、Bentleyのデジタルツインプラットフォーム(iTwin)を組み合わせて、Shell Deepwaterなどのユーザー企業を支援します。FutureOnとBentleyのプラットフォームはいずれも、オープンなWeb標準に準拠し、複雑な統合とカスタマイズを容易にしています。両者のプラットフォームを組み合わせたソリューションはすでに、探索・生産ワークフローに実装され、サブシーのデジタルツインの作成とキュレートに活用されています。

FutureOnのCEO、Paal Roppen氏は次のように述べています。「Bentley Acceleration Fundによる投資はFutureOnにとっての一大事です。FutureOnの技術を発展できるだけでなく、これまで手が届かなかったお客様にも製品を提供できるようになり、ビジネスの成長が促されるでしょう。市場の状況は依然として厳しく、石油・ガス産業にとってデジタル化はかつてないほど重要になっています。Bentleyと当社が共同で開発する技術のように、革新的かつ破壊的なデジタルツイン技術は、Shell Deepwaterのような先見の明ある組織のプロジェクトおよび資産パフォーマンスの向上に貢献します」

FutureOnについて

FutureOnは、イノベーションへの情熱とクリエイティブなアイデアにあふれた新進気鋭のノルウェーのソフトウェア企業です。長年石油・ガス産業に魅力的なビジュアルコンテンツを提供してきた知者が集い、そのクリエイティブな能力を基にソフトウェアプラットフォームを開発しました。そのFieldTwinという名のプラットフォームは、石油・ガス産業界のエンジニアがプロジェクト全体を把握する方法を一変させ、これまで考えても見なかった形のコラボレーションを実現しています。詳細については、www.futureon.comをご覧ください。

Bentley SystemsのAcceleration Fundについて

Bentley SystemsのAcceleration Fundは、インフラデジタルツインを推進するオープンなエコシステムへの新規参入企業に投資を行うため、2020年に設立されました。新規事業の助成、マイノリティ投資、デジタルインテグレータの獲得と拡大により、デジタルツインの作成とキュレートを加速し、技術と革新を発展させることを目的としています。これまでにDigital Water Works、Digital Construction Works、Virtuosity、The Cohesive Companiesなどに投資しています。Chief Acceleration Officerを務めるSantanu Dasが、エコシステム参加企業の皆様からのお問い合わせをお待ちしています(お問い合わせ先: www.bentleyaccelerationfund.com)。

Bentley Systemsについて

Bentley Systems(Nasdaq:BSY)は、インフラストラクチャエンジニアリングソフトウェア業です。世界経済と環境の両方を維持し、世界のインフラを前進させる革新的なソフトウェアを提供しています。当社の業界をリードするソフトウェアソリューションは、道路・橋梁、鉄道・輸送、上下水、公共事業や公共事業、建物やキャンパス、産業施設の設計、建設、運用のために、専門家やあらゆる規模の組織で使用されています。当社の製品には、モデリングおよびシミュレーション用のMicroStationベースのアプリケーション、プロジェクトデリバリ用のProjectWise、資産およびネットワークパフォーマンス用のAssetWise、インフラストラクチャデジタルツイン用のiTwinプラットフォームなどがあります。Bentley Systemsは、172カ国に4,000人以上の従業員を擁し、年間売上高は7億ドルを上回ります。www.bentley.com

Bentley、Bentleyのロゴ、AssetWise、Digital Construction Works(DCW)、iTwin、MicroStation、ProjectWise、The Cohesive Companies、Virtuosityは、Bentley Systems, Incorporated、またはその直接または間接の完全所有子会社のいずれかの登録商標、未登録商標、または商標です。その他すべてのブランドおよび製品名は、それぞれの所有者の商標です。

Contacts

報道機関お問い合わせ先:

株式会社ベントレー・システムズ

Tel.03-5992-7770(代)

Twitter

@BentleyJapan

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。