in

📢|  ムーディーズ・アナリティックスがアジア・リスク・アワードでALM Product of the Yearを受賞

※この記事は日本語専用記事となります。

香港–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ムーディーズ・アナリティックスは、2020年アジア・リスク・アワードでALM Product of the Year賞を受賞しました。この受賞は、この地域での当社の強力なプレゼンスを反映したもので、同種の最近の表彰に続くものです。当社はまた、今年のアジア・リスク・アワードでCounterparty Risk Product of the Year賞も受賞しています。

アジアなど各地の銀行は現在、バランスシート予測およびWhat-ifシナリオに信用損失推計を組み入れる必要があります。そのため、粒度の高い良質なデータと現実的な経済シナリオが求められていますが、そのどちらも受賞歴のある当社のバランスシート管理製品に含まれています。ALM、流動性リスク管理、資金収支管理、市場リスク、バリューアットリスク、ビジネス・レポーティングがすべて単一のプラットフォームに統合されて提供されます。

当社のソリューションは、顧客のバランスシート計算に信頼できる唯一の情報源を提供する一方で、戦略的な意思決定を改善する全社的分析も提供します。データ、クレジット・コンテンツ、モデルに加え、ムーディーズ・アナリティックスのトレーニングおよびアドバイザリーのサービスを加えることで、CROとCFOの間のコミュニケーションを完結させるソリューションを生成することができます。当社の能力は、今後のIBOR移行や予想される代替参照金利への移行にも対応しています。

ムーディーズ・アナリティックスのマネジングディレクターのShailendra Jainは次のように述べています。「低金利が続く弱い経済環境においては特に、規制要件は銀行の収益性に圧力を与えます。そして今、新型コロナウイルス感染症により、銀行はこれまでに増してリスクと流動性ポジションを再評価する必要が高まっています。そのためには強固な技術インフラと信頼できるベンダーが必要となります。アジア・リスク・アワードのALM Product of the Year賞を獲得したことは、当社がお客さまによるより良い意思決定や全社的なALM管理の有効性改善を支援していることを示しています。」

アジア・リスク・アワードの詳細をご覧ください。

今回の受賞により、当社が獲得してきた業界表彰がさらに増えました。

ムーディーズ・アナリティックスについて

ムーディーズ・アナリティックスは、お客さまの成長、効率性の向上、およびリスク管理を支援する金融情報と分析ツールを提供します。当社は、卓越したリスクに対する専門性と広範な情報資源、テクノロジーの革新的な応用を統合して、今日のビジネスリーダーが変化する市場に確信をもって対応できるようサポートします。業界をリードする当社のソリューションは市場で高く評価されており、リサーチ、データ、ソフトウェア、および専門サービスを組み合わせて、優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。当社は、その品質、クライアント・サービス、およびインテグリティに対するたゆまない取り組みを背景に、信頼できるパートナーとして世界中の数千の機関に選ばれています。ムーディーズ・アナリティックスに関する詳細については、当社のウェブサイトをご覧いただくか、TwitterまたはLinkedInで当社をフォローしてください。

ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE:MCO)の子会社です。ムーディーズ・コーポレーションの2019年の売上高は48億米ドルで、世界に約1万1200人の従業員を擁し、40カ国で事業を運営しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

JUSTIN BURSZTEIN

Moody’s Analytics Communications

+1.212.553.1163

Moody’s Analytics Media Relations

moodysanalytics.com
twitter.com/moodysanalytics
linkedin.com/company/moodysanalytics

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。