in

📢| ムーディーズ・アナリティックスが2020年アジア・リスク・アワードでCounterparty Risk Product of the Yearを受賞

※この記事は日本語専用記事となります。

香港–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ムーディーズ・アナリティックスは、2020年アジア・リスク・アワードでCounterparty Risk Product of the Year賞を受賞しました。アジア地域の銀行による現行および将来の規制資本要件の遵守を支援していることが評価されました。

アジア地域の銀行は、当社のソリューションを利用してカウンターパーティーの信用リスクを算出しています。この計算は、バーゼルIIIの一環であるカウンターパーティー信用リスク規制の標準的手法を遵守するために必要となります。当社のソリューションは、アジア諸国と世界の50以上の国や地域の裁量および規制要件に対応しています。

銀行の規制状況は、業界動向と新型コロナウイルス感染症などの世界的な要因により変化し続けています。銀行はこうした変化によって新たな報告要件や規制、バーゼルIVに向けたスケジュール変更などの多くの問題に直面することになります。今年度のアワード審査員の1人は次のように述べています。「規制変更の性質と規模が極めて重大であるため、規制分析分野での能力が戦略的な商業的優位性をもたらしつつあります。」

当然ながら、規制の遵守期限を守る必要がありますが、当社の顧客は同時に、規制プロセスとその分析結果から戦略的な価値を引き出すことも探求しています。足元の厳しい環境においては、効率的かつ低コストでこれに対応しなければなりません。

ムーディーズ・アナリティックスは、当社がregulatory compliance as a service(サービスとしての規制遵守)と呼ぶものによってこれを実現します。当社は規制関連の最新情報を常に把握し、顧客のソフトウェアに調整を加えて、顧客が変化する最新の要件に確実に対応できるようにします。このソリューションをシームレスに提供するために、当社が有する規制分野の深い専門知識に基づいた分析と共に、クラウドの力を利用します。クラウドを利用することで、スケーラビリティー、ITインフラコストの削減、および規制変更時に顧客が速やかに対応する能力が実現できます。

ムーディーズ・アナリティックスのマネジングディレクターのWael Jadallahは、次のように述べています。「アジアおよび世界中の当社のお客さまは、最新のテクノロジーを利用して規制上の課題に効率的に対処する上で、当社を信頼してくださっています。このアジア・リスク・アワードの受賞は、お客さまが取引先のリスク計測を強化し、規制資本要件を満たす上で、当社のクラウド・ベースのソリューションが役立っていることを示しています。」

アジア・リスク・アワードの詳細をご覧ください。

今回の受賞により、今年のアジア・リスク・アワードのALM Product of the Year賞など、当社が獲得してきた業界表彰がさらに増えました。

ムーディーズ・アナリティックスについて

ムーディーズ・アナリティックスは、お客さまの成長、効率性の向上、およびリスク管理を支援する金融情報と分析ツールを提供します。当社は、卓越したリスクに対する専門性と広範な情報資源、テクノロジーの革新的な応用を統合して、今日のビジネスリーダーが変化する市場に確信をもって対応できるようサポートします。業界をリードする当社のソリューションは市場で高く評価されており、リサーチ、データ、ソフトウェア、および専門サービスを組み合わせて、優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。当社は、その品質、クライアント・サービス、およびインテグリティに対するたゆまない取り組みを背景に、信頼できるパートナーとして世界中の数千の機関に選ばれています。ムーディーズ・アナリティックスに関する詳細については、当社のウェブサイトをご覧いただくか、TwitterまたはLinkedInで当社をフォローしてください。

ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE:MCO)の子会社です。ムーディーズ・コーポレーションの2019年の売上高は48億米ドルで、世界に約1万1400人の従業員を擁し、40カ国で事業を運営しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

JUSTIN BURSZTEIN

Moody’s Analytics Communications
+1.212.553.1163

Moody’s Analytics Media Relations

moodysanalytics.com
twitter.com/moodysanalytics
linkedin.com/company/moodysanalytics

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。