in

📢| エゴンゼンダーとアウト・リーダーシップが提携を発表

※この記事は日本語専用記事となります。

目標はLGBTQ+の職場登用を実現するための世界的変革

ニューヨーク & チューリッヒ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 世界的な経営陣アドバイザリー会社のエゴンゼンダーと、最高経営責任者(CEO)と多国籍企業のための最初で唯一の世界的プラットフォームとしてLGBTQ+の包摂・平等を唱道するアウト・リーダーシップは本日、企業の上級幹部レベルでのLGBTQ+の登用を推進すべく提携したと発表しました。

エゴンゼンダーは、アウト・リーダーシップの連合体の最新会員となります。この連合体には、P&G、ピュブリシス・サピエント、ゴールドマン・サックス、マイクロソフト、マスターカード、ナショナル・オーストラリア銀行、野村、KPMG、シティ、コカ・コーラ、ダウ・ケミカル、LVMHなどの企業が含まれます。両社は今後、上級幹部職と取締役の任命のためのより強固なパイプラインの構築を目標として、アドバイザリー&エグゼクティブ・サーチ・サービス、ソートリーダーシップ、イベントに関して協力していきます。この合意により、エゴンゼンダーはアウト・リーダーシップの企業ネットワークに加わり、企業の取締役会でのLGBT登用推進に関連するすべてのイベントとソートリーダーシップイニシアチブを担当するアウト・リーダーシップのブランドであるクォーラムの独占的サーチ企業パートナー/スポンサーになります。

エゴンゼンダーのジル・エイダー会長は、次のように述べています。「エゴンゼンダーでは、経歴と考え方の多様性がビジネスの成功に不可欠であることを理解しています。私たちは、LGBTQ+コミュニティーがビジネスのトップレベルや社会の他の場所で確実に登用されるようにするための共同コミットメントについて、アウト・リーダーシップと提携できることを非常にうれしく思います。」

アウト・リーダーシップを創設したトッド・シアーズ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「世界中の取締役会での多様性拡大の推進で、LGBTQのリーダーは多くの場合、方針、配置、実務の面で排除されてきました。アウト・リーダーシップとクォーラムのイニシアチブは2010年以来、特に最大の影響が生じることの多い取締役会のレベルでのLGBTQの包摂向上に向けて、懸命に取り組んできました。エゴンゼンダーを最新のパートナーとして、また初の大手経営陣アドバイザリー会社として迎え、米国と世界中でLGBTQの多様性の重要性について啓発できることを誇りに思います。」

両社の初の共同活動は、12月8日に公表されるエゴンゼンダーのグローバル・ボード・ダイバーシティー・トラッカーの共同プロモーションに関するものです。これには、アウト・リーダーシップが提供する調査を含め、性別を超えた分析が初めて含まれます。最終的に両組織は、独自の調査、イベント、その他の共同プロジェクトを開発します。

エゴンゼンダーについて

エゴンゼンダーは世界的な一流経営陣アドバイザー会社であり、人々と組織が変革を起こせるよう支援するという唯一の目標を共有しています。エゴンゼンダーは優れたリーダーが持つ力を理解し、お客さまに最善のソリューションを提供することに熱意をもって取り組んでいます。エゴンゼンダーでは、多様で包摂的なリーダーがより良い世界、すなわち個人や組織が成長するのみならず繁栄もする世界を創造できると強く信じています。多様な意見が発せられ、個人が所属していると感じる時に、組織はより良い実績を上げるというのが、当社の中核的価値と基本的信念の中心です。そのため、エゴンゼンダーは世界中のLGBTQ+コミュニティーを称賛・支援・擁護することに傾倒しています。

1つの会社として、当社では40カ国68カ所のオフィスで500人を超えるコンサルタントが個々の力を結集し、1つの強力かつ協調的なチームを作っています。当社は、公共団体、民間企業、家族経営会社、非営利組織、政府機関に緊密に協力し、ボードアドバイザリー、CEOサーチと継承計画、エグゼクティブ・サーチ、エグゼクティブ評価、リーダー育成、組織変革といった包括的な総合サービスを提供しています。

当社のリーダーシップ・ソリューションは、個人、チーム、組織の効率、育成、文化的変革を対象としています。当社は、変革的リーダー育成企業のモビウス・エグゼクティブ・リーダーシップなどの世界クラスのパートナーと協力しています。さらに、エゴンゼンダーは、独自開発された文化診断のイノベーション・クオティエント(IQ)の開発でハーバード大学のリンダ・ヒル教授により共同創設されたパラドックス・ストラテジーズと提携しています。

エゴンゼンダーは、当社の仕事が優れたキャリア、より強力な企業、より良い世界に貢献することを目標としています。

詳細情報については、www.egonzehnder.comをご覧になり、リンクトインツイッターで当社をフォローしてください。

アウト・リーダーシップについて:

アウト・リーダーシップは、世界で最も影響力のある企業と提携して事業機会の構築、人材育成、LGBTQ+の平等推進に取り組む世界的LGBTQ+企業アドバイザリーとして、最も歴史が古く、最大の企業となっています。私たちは、LGBTQ+の包摂が企業業績に好影響を与え、最上級レベルの経営陣にLGBTQ+の人々を含めることでビジネスが構築されると考えています。この考えをReturn on Equality™(平等の見返り)と呼んでいます。

世界の会員企業85社で構成され、業界横断的な協業に専心するアウト・リーダーシップは、認定Bコーポレーションです。アウト・リーダーシップは他にはない招待者限定イベントを4大陸で開催し、CEO、企業リーダー、協力者を結集させています。アウト・リーダーシップは、クォーラム(企業取締役会へのLGBTQ+の登用拡大が目的)、OutNEXT(新進のLGBTQ+リーダーのための初の世界的人材育成プログラム)、OutWOMEN(企業で上級職のLGBTQ+の女性をつなぐ)という3つの人材イニシアチブも運営しています。詳細については、https://outleadership.com/をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Jennifer Reingold

Global Head of Content, Egon Zehnder

646 337 5566

jennifer.reingold@egonzehnder.com

Stephen Smith

Head of Marketing, Out Leadership

Stephen.Smith@outleadership.com
917-336-0604

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。