in

📢| 医療従事者が登壇 ウィズコロナ時代の最先端医療セミナー開催 ~遠隔重症患者診療・スマートホスピタル構想について語る!~

※この記事は日本語専用記事となります。

 

東京–(BUSINESS WIRE)–#あたらしい生活様式–(ビジネスワイヤ) — このたび、2020年 12月 9日(水)から 11日(金)まで東京ビッグサイトにて、素材とデバイスの加工技術展JFlex・新機能性材料展・ 3DECOtech・Convertech JAPAN」(コンバーティングテクノロジー総合展) を開催します。(主催:株式会社 加工技術研究会 共催:株式会社 JTBコミュニケーションデザイン)


新型コロナウイルスがもたらす“あたらしい日常”の中で“いまできること”は何か。最先端テクノロジーに限らず既存技術で医療分野に貢献できることは何か。本展では医療・ヘルスケア分野をテーマに医療現場より2名の医師を招聘し、併催セミナー「ニューノーマル時代の医療・介護現場を支える生体センシング最前線」を開催します。

基調講演には、メディアに多数出演の讃井將満氏(自治医科大学附属さいたま医療センター 副センター長 集中治療部 教授)が登壇し、最先端医療として注目される『遠隔重症患者診療(tele-ICU)』の取り組みについて語ります。ICUでは患者の心電図、呼吸数、心拍数、酸素飽和度の他、リアルタイムの患者映像やモニター映像が必要不可欠です。患者と医師をつなぐ「遠隔集中治療支援システム」は医師の負担軽減だけでなく、拠点病院から地域病院をつなぐ新しい治療の在り方として大いに期待されています。また名古屋大学医学部付属病院 メディカルITセンターからは特任助教大山慎太郎氏を招き、HaaS(Healthcare as a Service)社会とスマートホスピタル構想について、産学連携による異業種の技術導入や成功事例を具体的にお話いただきます。少子高齢化社会への適応や医療従事者の離職率低減に貢献するスマート医療の未来の展望がわかります。

上記2名の他、東京理科大学、ジャパンディスプレイからは最先端ウェアラブルデバイスについて、NTTドコモからは5G時代の医療現場における企業との協創や地域医療での活用事例の講演もあります。大変貴重な機会ですのでぜひ聴講いただき、社会課題を解決する“異分野融合型のイノベーション”につなげてください。

12月10日(木) ニューノーマル時代の医療・介護現場を支える生体センシング最前線【事前登録制 / 無料】

▼【基調講演】Withコロナ時代の遠隔重症患者診療(tele-ICU)

讃井 將満  自治医科大学附属さいたま医療センター 副センター長 集中治療部 教授

▼バイオ燃料電池を搭載した次世代型ウェアラブルデバイス

四反田 功 東京理科大学 理工学部 准教授

▼医療・ヘルスケアに向けたジャパンディスプレイの新しいデバイス技術

仲島 義晴 ジャパンディスプレイ 執行役員 チーフ・テクノロジー・オフィサー兼R&D本部長

▼5G時代のビジネス協創-5G・先進技術の医療現場での活用事例

奥島 啓介 NTTドコモ 5G・IoTビジネス部 ビジネスデザイン 担当部長

▼Healthcare as a Service (HaaS)社会とスマートホスピタル

大山 慎太郎 名古屋大学医学部附属病院 メディカルITセンター 特任助教

※セミナー詳細はこちら

【!】展示ホール内では抗菌・抗ウイルス、非接触技術、センサ開発の出展者が集まります ※順不同

▼ 日榮新化 [小間番号:2W-E31] ハルシックイシリーズ(抗菌・抗ウイルスゾーン)

接触感染対策に最適。自然素材の抗菌・抗ウイルスシート「ハルシックイ」。貼る・切る・抜く・さらに印刷も可能。あのウイルスの感染力も5分で99.9%低減。

▼ NBCメッシュテック [小間番号:2W-J29] Cufitec(R) 抗ウイルス・抗菌製品

一価銅化合物ナノ粒子を応用した抗ウイルス・抗菌技術。製品:マスク、カウンタークロス、ウィルスカバー、ふき取りシート

▼ エム・アイ・シー [小間番号:2W-B29] 防カビ・抗菌剤

独自の技術による有機複合により、菌に対する広いスペクトル、高い安全性を実現した抗菌・防カビ剤「パシフィックビームモールド(PBM)」により、建材分野を中心に高温で加工されるプラスチックや塗料などへの幅広い製品に使用可。

SIAA「抗菌製品技術協議会」に登録済。最近は新たに抗ウイルス性付与の目的でも使用される

▼ 中島工業 [小間番号:2W-P37] 防曇・抗菌フィルム「キレイヤ」(開発品)

防曇機能を有した抗菌フィルム。防汚機能や耐薬品性にも優れ、建材やフェイスシールドなど、幅広い用途に使用可。

▼ 三井化学 [小間番号:2W-U36]これまでにない触感「HUMOFIT」・体温感知自己粘着シート・防虫シート

▼ インキュベーション・アライアンス [小間番号:2W-R31] ウィルスサイズグラフェンとグラフェン放熱

バイオイメージングやバイオセンサーなどの出発原料として注目。

▼ 日曹商事 【オンライン出展】  空気循環式紫外線清浄機【e-pure】

254nmの波長を紫外線ランプにより発生させ、密閉空間の空気を循環させることにより、菌・ウィルスの核酸(DNAやRNA)に作用し増殖を抑制する非常に効率的な除菌清浄機です。

▼ 山形大学ROEL プリンテッドデバイス技術研究部門  [小間番号:2W-G36]

センサ搭載RF-IDタグ、ベッドセンサ、ロボテイクス

▼ 山形大学 有機エレクトロニクスイノベーションセンター [小間番号:2W-P35]

有機トランジスタ/フレキシブル有機EL・ハイバリア技術(硯里研究室)/インクジェットコンソーシアム

▼ 中国経済産業局 [小間番号:2W-M35]

曽田鐵工 / 島根県産業技術センター: 3次元スクリーン印刷

オー・エイチ・ティー: EPIS 近接容量イメージセンサ (静電容量センサ) / ユアサシステム機器:フレキシブル耐久試験機

★来場登録 > 展示会公式サイトから

★12/10(木) 最先端医療セミナー > ニューノーマル時代の医療・介護現場を支える生体センシング最前線  

【主催者による安全対策・対応方針について】当展では参加者および主催団体関係者の新型コロナウイルス感染拡大低減の対策を行い展示会の安全性に配慮し、参加者の感染対策について以下のガイドラインを定めております。詳細こちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 展示会 開催概要 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

JFlex / 新機能性材料展/ 3DECOtech/ Convertech JAPAN

2020年12月9日(水)~11日(金)@東京ビッグサイト 西2ホール

【主催】加工技術研究会  【共催】JTBコミュニケーションデザイン

Contacts

【お問い合わせ先】

コンバーティングテクノロジー総合展事務局 

(JTBコミュニケーションデザイン内)

担当:内山真衣子 萩七瀬

TEL:03- 5657-0761 

E-mail:jflex@jtbcom.co.jp
営業時間:10:00-18:00

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。

 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。