ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

😷|世界の自動車部品市場。21年から回復傾向。コロナ以前の水準回復は24年頃


写真 富士キメラ総研が自動車部品の世界市場調査。2020年の市場は27兆6820億円、前年比21.3%減の見込み

世界の自動車部品市場。21年から回復傾向。コロナ以前の水準回復は24年頃

 
内容をざっくり書くと
一方で電動車の普及により、電動ウォーターポンプや排熱回収器などサーマルマネジメントに関連する部品が拡大し、この分野は今後大幅な拡大となることが期待されている。
 

新型コロナの世界的な感染拡大が続いている。一部の国ではワクチン接種が始まったが、未だ終息がいつになる… →このまま続きを読む

 Economic News


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

電動ウォーターポンプ

サーマルマネジメント


 

Back to Top
Close