in

😷|気管支鏡検査等で生じる飛沫から医療従事者と患者を守るマスクを名大が開発


写真 

気管支鏡検査等で生じる飛沫から医療従事者と患者を守るマスクを名大が開発

 
内容をざっくり書くと
既に北上済生会病院、県立中部病院でも6、7月の接種枠を増やしており、今回と合わせ3会場で計6360回分増枠された。
 

名古屋大学(名大)は6月17日、気管支鏡などの内視鏡検査の際に患者が装着することにより、検査時の飛沫… →このまま続きを読む

 マイナビニュース

マイナビニュースは100以上のカテゴリが毎日更新される総合情報ニュースサイトです。 ビジネス、デジタル、ライフスタイル、エンタメなど幅広いジャンルから経営やテクノロジー・鉄道・車などニッチなカテゴリまで、最新ニュースと分析レポート・コラムで構成しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。