ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

😷|【新型コロナ】相模原で10歳未満含む11人感染、1人死亡


写真 相模原市役所

【新型コロナ】相模原で10歳未満含む11人感染、1人死亡

 
内容をざっくり書くと
基礎疾患があり、ワクチンは2回接種済みだったという。
 

新型コロナウイルス感染症を巡り、相模原市は27日、70代男性の死亡と、10歳未満~50代の男女11人… →このまま続きを読む

 神奈川新聞社

カナロコは、神奈川新聞社が運営するニュースサイトです。神奈川県唯一の地方紙として、県内各地に取材網を張り巡らし、事件・事故や政治行政、経済、スポーツ、文化、地域の心温まる話題など豊富に発信しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

2回接種

基礎疾患

基礎疾患(きそしっかん、Underlying disease)とは慢性を含む疾病、肥満状態等で健康な人よりコロナウイルス等の感染症等罹患時に致死率が高くなる疾患。罹患者は生活習慣が原因である場合が多いため、生活習慣病も含む[1][2]

一覧

慢性

  • 呼吸器病
  • 心臓病(高血圧も含む)
  • 腎臓病
  • 肝臓病(肝硬変等)

 疾病

  • インスリンや飲み薬等で治療中の糖尿病
  • 他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
  • 染色体異常
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療・精神通院医療で「重度かつ継続」に該当する場合)
  • 知的障害(療育手帳を所持している場合)
  • 免疫の機能が低下する病気
  • 治療や緩和ケアを受けている病(悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療が必要な病
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害と*が重複した状態  

 肥満 

  • BMI30以上の人

関連項目

脚注

  1. ^ 致死率は5倍以上 生活習慣の付け、新型コロナウイルスの脅威に(山陰中央新報)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年9月8日閲覧。 “生活習慣の付けが新型コロナウイルスの脅威に回ってきたと言えそうだ。厚生労働省がコロナによる致死率を主な基礎疾患ごとに調べたところ、大半が高血圧や糖尿病など生活習慣病と関連していた。”
  2. ^ 基礎疾患の種類 | 秦野市役所”. www.city.hadano.kanagawa.jp. 2021年9月8日閲覧。

 

Back to Top
Close