ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

😷|地域医療を守るため 緊迫の現場…「新型コロナ」と闘った1年 「第1波は混乱…緊張の日々続く」 


写真 

地域医療を守るため 緊迫の現場…「新型コロナ」と闘った1年 「第1波は混乱…緊張の日々続く」 

 
内容をざっくり書くと
2月に確認された県内1例目の感染者。
 

新型コロナに揺れた2020年。県内で最も早く感染者を受け入れた松本市立病院の医師や看護師が「緊張は収… →このまま続きを読む

 NBS長野放送

長野県の最新ニュースを発信。美しい自然などの話題はもちろん、新鮮な農産物やグルメ情報も。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

県内1例

2月

2月(にがつ)はグレゴリオ暦の第2のに当たり、通常は28日、閏年では29日となる。

英語の呼び名である February はローマ神話フェブルウス (Februus) をまつる祭りから取ったと言われている。

平年の場合、2月はその年の3月11月と同じ曜日で始まる。閏年の場合は、その年の8月と同じ曜日で始まる。

日本における2月

日本では旧暦2月如月(きさらぎ、絹更月、衣更月と綴ることもある)と呼び、現在では新暦2月の別名としても用いる。「如月」は中国での二月の異称をそのまま使ったもので、日本の「きさらぎ」という名称とは関係がない。「きさらぎ」という名前の由来には諸説ある。

  • 旧暦二月でもまだ寒さが残っているので、衣(きぬ)を更に着る月であるから「衣更着(きさらぎ)」
  • 草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」
  • 前年の旧暦八月にが来て、更にが来る頃であるから「来更来(きさらぎ)」
  • 陽気が更に来る月であるから「気更来(きさらぎ)」

他に梅見月(うめみつき)、木の芽月(このめつき)等の別名もある。旧暦二月は新暦では3月ごろに当たり、の花が咲く時期である。

異名

いんしゅん(殷春)、うめみづき(梅見月)、きさらぎ(如月・衣更月)、けんうづき(建卯月)、ちゅうしゅん(仲春)、なかのはる(仲の春・中の春)、はつはなつき(初花月)、ゆききえつき(雪消月)、ゆきげしづき(雪消月)、れいげつ(麗月・令月)、をぐさおひつき(小草生月)

2月の年中行事

2月に行われるスポーツ

2月がテーマの楽曲

その他

関連項目

2021年 2月如月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
2月29日365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
[リフレッシュする]

 

Back to Top
Close