ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🎥|「青天を衝け」小林薫、渋沢栄一の父は「熱い人」 吉沢亮との共演語る


写真 「青天を衝け」より市郎右衛門を演じる小林薫 – (C)NHK

「青天を衝け」小林薫、渋沢栄一の父は「熱い人」 吉沢亮との共演語る

 
内容をざっくり書くと
千代( 橋本愛 )と結婚したのちは、いとこの惇忠( 田辺誠一 )や喜作( 高良健吾 )と共に尊王攘夷に傾倒し、波乱の運命をたどっていくが、市郎右衛門はそんな栄一にどんな思いを抱いているのか。
 

吉沢亮主演の大河ドラマ「青天を衝け」(NHK総合ほかにて放送)で渋沢栄一の父・市郎右衛門を好演する小… →このまま続きを読む

 シネマトゥデイ


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

高良健吾

高良 健吾(こうら けんご、1987年11月12日[2] - )は、日本俳優熊本県熊本市中央区出身[3]テンカラット所属。

略歴

父親は旅行会社に勤め転勤族であったため、九州内での転居を繰り返す環境にあった。それについて反抗したり、少しだけ引きこもったことがある[4]。熊本県の私立九州学院高等学校卒業[3]

高校生の時に、熊本タウン情報誌『クマモト』にスカウトされ、素人スタッフモデルの一員として編集部に出入りするようになる。当時から俳優業に興味があったため、それを知る同誌の副編集長から東京都芸能事務所社長を紹介され、高校卒業と共に芸能界に入る[5][6]

2005年、ドラマ『ごくせん第2シリーズ』にて3年D組の不良生徒役を演じて俳優デビュー(主要生徒ではなかったため出番は少なかった)し、2006年公開の『ハリヨの夏』で映画デビュー。以降、映画出演が多く続いているが、ドラマ出演が少ないのは「連ドラで3か月スケジュールを空けるのが難しいからで、ドラマが嫌いというわけじゃない」と語っている[7]2008年公開の映画『蛇にピアス』で全身刺青で顔に15個のピアスをした青年の役を演じた。撮影にあたり特殊メイクを使用した[8]

2011年、『時計じかけのオレンジ』で舞台に初挑戦する[9]2013年、主演映画『横道世之介』で第56回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞[10]

出身地である熊本市の「」を務めている[11]

人物

出演

映画

ウェブ映画

  • きょうのできごと a day in the home(2020年4月24日、YouTubeチャンネル「ROBOT CONTENT LAB」)[50]

アニメ映画

テレビドラマ

舞台

TV番組

  • アナザースカイ (2015年8月28日、日本テレビ) ゲスト、アイスランドを訪れる。
  • ハイビジョン特集 "早過ぎたひと 世紀の伊達だて加藤和彦"(2011年10月15日、NHK BSプレミアム) - 案内 役

ゲーム

CM

『金麦』 「それぞれの金麦」篇(2011年3月)
  • UNIQLO(2011年8月 - 9月)
『ジーンズ・チノ・カーゴ』(2011年8月 - )
『ウルトラライトダウン』(2011年9月)
ARROWS
UCC BLACK 無糖
  • GU(2015年 - )
2015年秋冬シーズン(2015年9月 - )
2016年春夏シーズン(2016年3月 - )
2016年秋冬シーズン(2016年9月 - )
『創味シャンタン やわらかタイプ』
淡麗極上〈生〉』淡麗侍シリーズ[69]
アタック
地震保険「立ち上がる、力になる。」篇[70]
午後の紅茶 おいしい無糖』(2018年4月-)
「はじまる」篇・「つながる」篇(CM・ポスター)(2019年9月 -)[71]

ミュージック・ビデオ

書籍

写真集

DVD

受賞歴

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 劇場未公開作品 / 2009年7月8日から8月31日までYahoo! 動画で配信、2009年10月にCOREDO乃木坂で上映、第35回湯布院映画祭・山形国際ムービーフェスティバル2009・お蔵出し映画祭2011で上映。
  2. ^ 熊本県のPR映画 / 2016年3月4日「菊池映画祭2016オープニングin八千代座」のプレミアム上映作品 / 2016年3月21日 - 4月22日までYouTubeにて無料配信。

出典

  1. ^ a b 第35回日本アカデミー賞優秀賞 発表!”. 日本アカデミー賞協会 (2012年1月16日). 2012年2月7日閲覧。
  2. ^ 高良健吾 TENCARAT”. テンカラット. 2015年7月12日閲覧。
  3. ^ a b 熊本出身有名人 芸能関係”. 東京熊本県人会. 2012年2月7日閲覧。
  4. ^ 高良健吾 (2010年). 有名人が語る男前の条件「高良健吾」. (インタビュー). インライフ.. 東京都. http://inlifeweb.com/kourakengo_index_e.html 2011年2月9日閲覧。 
  5. ^ 2011年2月6日放送回『情熱大陸』(TBS)出演時のナレーションより
  6. ^ 「LB★エンタメ」『ラブベリー』、徳間書店、東京都、2005年11月、 pp.59、2005年10月閲覧。
  7. ^ 高良健吾 (2010年). 高良健吾/『ソラニン』インタビュー. インタビュアー:細谷美香. ぴあ映画生活.. 東京都. http://inlifeweb.com/kourakengo_index_e.html 2012年2月7日閲覧。 
  8. ^ “『蛇にピアス』アマ役は裸体に龍の刺青!顔に15個のピアス!”. シネマトゥデイ. (2007年12月14日). http://www.cinematoday.jp/page/N0012307 2012年2月7日閲覧。 
  9. ^ “小栗旬主演☆衝撃と狂騒のパンク・オペラ『時計じかけのオレンジ』稽古場取材!”. 演劇ライフ. (2010年12月10日). http://blog.engekilife.com/2010/12/orenji.html 2012年6月16日閲覧。 
  10. ^ 高良健吾、主演男優賞&作品賞の2冠!沖田監督と黄金タッグだ…ブルーリボン賞”. スポーツ報知. 2014年1月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月23日閲覧。
  11. ^ 熊本市シティプロモーション課. “わくわく親善大使の紹介 > 俳優 高良健吾さん”. 「わくわく都市くまもと」熊本シティブランド公式サイト. 2012年2月7日閲覧。
  12. ^ 高良健吾 (2007年2月27日). “アーティストさん方”. 高良健吾オフィシャルブログ. アメーバブログ. 2012年2月7日閲覧。
  13. ^ 2016年4月10日 福岡ソフトバンク対オリックス 福岡ソフトバンクホークス(2016年4月10日)
  14. ^ 【ソフトB】高良健吾、地元・藤崎台で始球式「楽しかったし、うれしかった」”. スポーツ報知 (2016年4月10日). 2016年4月26日閲覧。
  15. ^ 巨人の九州シリーズ中止…熊本・藤崎台の内野席破損、照明落下など”. サンケイスポーツ (2016年4月17日). 2016年4月26日閲覧。
  16. ^ 高良健吾 (2011年10月16日). “お久しぶり。”. 高良健吾オフィシャルブログ. アメーバブログ. 2016年4月28日閲覧。
  17. ^ 有名人が語る男前の条件「高良健吾」”. インライフ (2010年9月15日). 2010年9月15日閲覧。
  18. ^ 高良健吾、熊本でのボランティア活動を報告「今回だけで終わりじゃない」”. モデルプレス (2016年4月25日). 2016年4月25日閲覧。
  19. ^ 高良健吾 避難所でお忍び給水活動”. デイリースポーツ Online (2016年4月18日). 2016年4月18日閲覧。
  20. ^ 高良健吾、支援活動まだ継続していた”. デイリースポーツ Online (2016年4月21日). 2016年4月21日閲覧。
  21. ^ 高良健吾 給水ボランティア活動を報告”. デイリースポーツ Online (2016年4月25日). 2016年4月25日閲覧。
  22. ^ 高良健吾「潔く柔く」で“永遠の15歳” 長澤まさみ演じる主人公の幼なじみ”. 映画.com (2013年3月18日). 2013年3月30日閲覧。
  23. ^ 高良健吾、北川景子×深田恭子「ルームメイト」に出演決定!”. 映画.com (2013年6月19日). 2013年6月21日閲覧。
  24. ^ 「ジ、エクストリーム、スキヤキ」に高良健吾と沖田修一監督が友情出演!”. 映画.com (2013年7月27日). 2013年8月24日閲覧。
  25. ^ 上戸彩、8年ぶり映画主演!「武士の献立」で“包丁侍”高良健吾を支える妻に”. 映画.com (2013年1月24日). 2013年3月30日閲覧。
  26. ^ 高良健吾「私の男」出演で念願の熊切作品初参加!”. 映画.com (2013年5月23日). 2013年6月21日閲覧。
  27. ^ 高良健吾「悼む人」映画化で石田ゆり子と決意の初共演!舞台に続き堤幸彦監督がメガホン”. 映画.com (2014年4月15日). 2014年6月9日閲覧。
  28. ^ 高良健吾&尾野真千子「きみはいい子」映画化で呉美保監督とタッグ!”. 映画.com (2014年6月20日). 2014年9月7日閲覧。
  29. ^ “橋本愛&高良健吾、行定勲監督の熊本PR映画「うつくしいひと」に出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年11月2日). http://natalie.mu/eiga/news/164554 2015年11月2日閲覧。 
  30. ^ “熊本・菊池映画祭が開幕 県出身の高良さんに歓声”. 産経新聞. (2016年3月4日). http://www.sankei.com/photo/daily/news/160304/dly1603040034-n1.html 2016年4月26日閲覧。 
  31. ^ “橋本愛、高良健吾、行定勲ら集結の熊本映画がチャリティー上映へ”. シネマトゥデイ. (2016年4月22日). http://www.cinematoday.jp/page/N0082238 2016年4月26日閲覧。 
  32. ^ “実孫も称賛!「蜜のあわれ」高良健吾が演じる芥川龍之介がハマりすぎ”. エイガドットコム. (2016年3月18日). http://eiga.com/news/20160318/7/ 2016年4月26日閲覧。 
  33. ^ 小泉今日子×二階堂ふみ共演作に高良健吾や板尾創路、シティボーイズの面々が参加”. 映画ナタリー (2015年12月10日). 2015年12月10日閲覧。
  34. ^ 「シン・ゴジラ」予告で全身ビジュアル解禁、高良健吾ら325人の追加キャストも発表”. 映画ナタリー (2016年4月14日). 2016年4月14日閲覧。
  35. ^ “高良健吾、中島貞夫監督新作で極限の殺陣を披露! 共演は多部未華子&木村了”. エイガドットコム. (2018年8月21日). https://eiga.com/news/20180821/1/ 2018年8月21日閲覧。 
  36. ^ “愛する女性をベッド下から監視…『アンダー・ユア・ベッド』で高良健吾が怪演!”. Movie Walker (株式会社ムービーウォーカー). (2019年3月8日). https://movie.walkerplus.com/news/article/182077/ 2019年7月19日閲覧。 
  37. ^ “盗撮を繰り返しベッド下に潜む…高良健吾主演「アンダー・ユア・ベッド」予告編”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月9日). https://natalie.mu/eiga/news/327177 2019年7月19日閲覧。 
  38. ^ 藤原竜也が坂口安吾に!小栗旬主演『人間失格』新キャスト5名”. シネマトゥデイ (2019年5月23日). 2019年5月23日閲覧。
  39. ^ 妊娠発表の前田敦子、葬式コメディ 『葬式の名人』でママ役に初挑戦”. マイナビニュース (2018年10月22日). 2018年10月23日閲覧。
  40. ^ 周防正行監督映画最新作 映画『カツベン!』キャスト発表!” (日本語). 東映オフィシャルサイト. 2019年5月16日閲覧。
  41. ^ 高良健吾、岡田将生、黒木華ら、芦田愛菜主演『星の子』出演へ 予告編&場面写真も公開”. Real Sound (2020年8月18日). 2020年10月9日閲覧。
  42. ^ “高良健吾、池田エライザ監督作『夏、至るころ』に出演 主人公を導く教師役”. クランクイン!. (2019年8月23日). https://www.crank-in.net/news/68101/1 2019年11月25日閲覧。 
  43. ^ “深川麻衣、1月公開の主演作「おもいで写眞」で高良健吾や香里奈と共演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年10月28日). https://natalie.mu/eiga/news/402387 2020年12月24日閲覧。 
  44. ^ “深川麻衣“遺影写真”撮るカメラマン役で映画主演 高良健吾と初タッグ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年10月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2175413/full/ 2020年12月24日閲覧。 
  45. ^ “深川麻衣主演映画『おもいで写眞』2021年1月公開へ 共演に高良健吾や香里奈、監督は熊澤尚人”. Real Sound (blueprint). (2020年10月28日). https://realsound.jp/movie/2020/10/post-644953.html 2020年12月24日閲覧。 
  46. ^ “門脇麦×水原希子「あのこは貴族」に、高良健吾&石橋静河&山下リオ参戦! 特報&ティザービジュアル披露”. 映画.com. (2020年9月24日). https://eiga.com/news/20200924/1/ 2020-10-16ublisher= 株式会社エイガ・ドット・コム閲覧。 
  47. ^ “成田凌×松居大悟監督「くれなずめ」2021年GW公開! 披露宴から二次会までの“狭間”を描く”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2020年12月3日). https://eiga.com/news/20201203/1/ 2020年12月3日閲覧。 
  48. ^ “成田凌、高良健吾、若葉竜也ら共演 “アラサー男子”の物語紡ぐ映画『くれなずめ』来年GW公開”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年12月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2178284/full/ 2020年12月3日閲覧。 
  49. ^ “成田凌主演×松居大悟監督『くれなずめ』2021年GW公開 高良健吾、若葉竜也、藤原季節ら共演”. Real Sound (blueprint). (2020年12月3日). https://realsound.jp/movie/2020/12/post-666089.html 2020年12月3日閲覧。 
  50. ^ “5人全員“有村架純の元カレ”!? You Tube限定公開『きょうのできごと a day in the home』”. ぴあWEB. (2020年4月25日). https://ure.pia.co.jp/articles/-/718464 2020年6月4日閲覧。 
  51. ^ ジブリ新作「かぐや姫の物語」、主演に21歳新進女優・朝倉あきを抜てき”. 映画.com (2013年9月17日). 2013年9月27日閲覧。
  52. ^ 松重豊、葛飾北斎役でアニメ声優初挑戦! 原恵一監督作「百日紅」主要キャスト発表”. 映画.com (2015年2月27日). 2015年2月27日閲覧。
  53. ^ 劇場版「夏目友人帳」ゲスト声優に高良健吾、島本須美、村瀬歩 予告&新ビジュアル完成”. 映画.com (2018年7月12日). 2018年7月12日閲覧。
  54. ^ スペシャルドラマプロジェクト第2弾『青梅街道精進旅行』放送決定!”. MUSIC ON! TV (2008年11月19日). 2012年9月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月7日閲覧。
  55. ^ 橋本愛、数学で難事件を解決! NHKで連ドラ初主演 相手役は高良健吾”. オリコンスタイル (2013年8月19日). 2013年8月24日閲覧。
  56. ^ 高良健吾×鈴木京香が初共演! 行定勲が再び吉田修一の世界を描く…ドラマ「平成猿蟹合戦図」”. cinemacafe.net (2014年2月9日). 2014年3月19日閲覧。
  57. ^ 瀬戸康史、大河新キャストに決定 東出昌大・高良健吾・要潤と“イケメン四天王”に”. モデルプレス (2014年7月11日). 2014年9月7日閲覧。
  58. ^ 2021年大河ドラマ「青天を衝け」出演者発表 第1弾”. NHK (2020年7月10日). 2020年7月10日閲覧。
  59. ^ 有村架純×高良健吾、月9で“2016年版東京ラブストーリー””. sanspo.com (2015年11月19日). 2015年11月19日閲覧。
  60. ^ 高良健吾、『精霊の守り人』出演 シーズン2は来年1・21スタート”. ORICON STYLE (2016年11月1日). 2016年11月1日閲覧。
  61. ^ 高良健吾“借金を抱えた5股男”役で主演 城田優は金髪“女性”役でヒロイン怪演<バイバイ、ブラックバード>”. モデルプレス (2017年8月30日). 2017年8月30日閲覧。
  62. ^ 番組エピソード ハラハラドキドキ!先が見えない【サスペンスドラマ特集】-NHKアーカイブス
  63. ^ “満島ひかり、江戸川乱歩ドラマ第3弾で3人の女演じ分け「映像の中で遊んだ」”. 映画ナタリー. (2018年11月14日). https://natalie.mu/eiga/news/307903 2018年12月29日閲覧。 
  64. ^ 高良健吾さん主演!『夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜』7月23日放送!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2019年5月28日). 2019年7月23日閲覧。
  65. ^ 文化部 三宅令 (2019年7月16日). “昭和39年東京五輪の選手村食堂の奮闘描くドラマ”. 産経ニュース (産経デジタル). https://www.sankei.com/premium/news/190716/prm1907160006-n1.html 2019年7月23日閲覧。 
  66. ^ NHK担当 A・M (2019年7月22日). “「夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜」で高良健吾らがおもてなしの原点を‟ほっこり”描く!”. インターネットTVガイド (東京ニュース通信社). https://www.tvguide.or.jp/column/cyokusoubin/20190722/02_cyokusoubin.html 2019年7月23日閲覧。 
  67. ^ “新木優子×高良健吾、10月期木曜劇場『モトカレマニア』で初共演 「真剣にふざけていけたら」”. Real Sound (MANTAN). (2019年7月18日). https://realsound.jp/movie/2019/07/post-390495.html 2019年7月19日閲覧。 
  68. ^ “主演・綾瀬はるか×池松壮亮 東日本大震災10年 特集ドラマ「あなたのそばで明日が笑う」制作開始!”. NHKドラマトピックス (日本放送協会). (2020年10月12日). https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/437329.html 2020年10月16日閲覧。 
  69. ^ KIRIN商品情報「淡麗極上〈生〉」
  70. ^ 地震保険制度創設50周年特設サイト
  71. ^ オープニングテーマは「はじまって繋がっていく」。キービジュアルは高良健吾さんに決定!
  72. ^ 第20回 日本映画プロフェッショナル大賞”. 日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト. 2015年12月8日閲覧。
  73. ^ “石原裕次郎新人賞の高良健吾、今年映画7本に出演「ちゃんと人間生活をしなきゃ」”. ORICON STYLE. (2010年12月28日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/83458/full/ 2012年2月7日閲覧。 
  74. ^ “本木雅弘の長女・内田伽羅が最優秀新人女優賞を受賞!!-高崎映画祭”. シネマトゥデイ. (2012年1月11日). http://www.cinematoday.jp/page/N0038403 2012年2月7日閲覧。 
  75. ^ 2012年エランドール賞 受賞者”. 日本映画テレビプロデューサー協会. 2012年2月7日閲覧。
  76. ^ 第56回ブルーリボン賞 作品賞は「横道世之介」(2014年1月23日)、スポニチアネックス、2014年1月23日閲覧。
  77. ^ 高良健吾20代で2冠 初の主演男優賞/映画大賞”. 日刊スポーツ (2015年12月8日). 2015年12月8日閲覧。

外部リンク

尊王攘夷

尊王攘夷(そんのうじょうい)、尊皇攘夷(そんのうじょうい)とは、君主を尊び、外敵を斥けようとする思想である。江戸時代末期(幕末)の水戸学国学に影響を受け、維新期に昂揚した政治スローガンを指している[1]

概要

国家存在の根拠としての尊王思想と、侵掠者に対抗する攘夷思想が結びついたものである。「王を尊び、夷を攘う(はらう)」の意。古代中国春秋時代において、王朝の天子を尊び、内へ侵入する夷狄中華思想における異民族。ここでは南方のを指す。)を打ち払うという意味で、覇者が用いた標語を国学者が輸入して流用したものである。桓公は周室へのを失せず、諸侯を一致団結させ、楚に代表される夷狄を討伐した。その後、尊王攘夷を主に唱えたのは、宋学儒学者たちであった。周の天子を「王」のモデルとしていたことから、元々「尊王」と書いた。

日本でも鎌倉時代室町時代天皇と称する用例も珍しくなかったが、江戸時代における名分論の徹底により、幕末には「尊皇」に置き換えて用いることが多くなった。

なお幕末期における「尊王攘夷」という言葉の用例は、水戸藩藩校弘道館の教育理念を示した徳川斉昭の弘道館記によるものがもっとも早く、少なくとも幕末に流布した「尊王攘夷」の出典はここに求められる[2]。弘道館記の実質的な起草者は、藤田東湖であり、東湖の「弘道館記述義」によって弘道館記の解説がなされている。幕末尊王攘夷論は、水戸学による影響が大きい。

尊王論

攘夷論

江戸幕府が、オランダ朝鮮を除いて鎖国政策を続け、その鎖国下で封建的な支配を続けていた約250年の間に、欧州米国は各種の根本的な革命を成し遂げていた。

また、は、大航海時代以降、世界各地に進出し、支配領域を拡大し、更に帝国主義の波に乗ってアフリカアジアに進出し、植民地化を行った。欧米列強は東アジア各国にとって脅威となっていた。

1840年天保11年)、清国イギリス戦争アヘン戦争)となり、香港島を奪われた(1997年平成9年)返還)。

日本でも、北海道ゴローニン事件九州フェートン号事件といった摩擦が起こり始め、これらの事態に対応するために、外来者を打ち払って日本を欧米列強から防衛すべしという思想が広まることとなった。こういう侵略拒否・植民地化拒否を目的とする思想が攘夷論である。

また、国内では平田篤胤などによる国学の普及にともなって民族意識がとみに高まっていた時代でもあった。

1853年嘉永6年)、米国の東インド艦隊司令長官マシュー・ペリー黒船で来航した際には、「泰平の眠りを覚ます上喜撰たつた四杯で夜も眠れず」という狂歌が詠まれた[3]

このペリーの黒船来航による外圧にどう対応すべきであるかという問題を江戸幕府(老中阿部正弘)が諸藩に諮問した事から日本各地で幕末の尊王攘夷運動が本格的に発生し始める。

1854年嘉永7年)、それまでの異国船無二念打払令1825年文政8年))に取って代わり、下田箱館を開港地とする日米和親条約などの和親条約が米英露と締結される。この和親条約により、日本は諸外国に薪水、食料石炭、その他の便宜を与えることとなる。

その後、安政の大獄公武合体運動和宮降嫁第一次長州征伐長幕戦争に見られるように、江戸幕府は弾圧と懐柔により、諸藩を鎖国下に置いたまま、1858年安政5年)の不平等条約(「安政五カ国条約」)による5港の屈服開港を京都朝廷と諸藩に承諾させようとし続けることになる。この5港は、下田神奈川(横浜)箱館長崎兵庫(神戸)新潟であり、いずれも不平等条約による本格的な交易のための開港地であった。

このような徳川幕府に対して、根本的な幕政改革を要求する薩摩藩や、諸藩連合による新たな全国統治を画策しつつ全面的な開国による攘夷を要求する長州藩が朝廷政治と幕政の両方に大きな影響力を持つ存在となっていった(和宮降稼に協力して京で警護を行ない幕政改革を要求した島津久光、幕政の主導権を握ろうとして四賢候会議を企画・周旋した小松帯刀(小松清廉)西郷吉之助(西郷隆盛)大久保一蔵(大久保利通)、1858年(安政4年/安政5年)の時点で欧米への留学を希望していた吉田寅次郞(吉田松陰)桂小五郎(木戸孝允)1861年文久元年)に建白によって航海遠略策を幕府に認めさせた長井雅楽、京都朝廷と諸藩への周旋活動を行ない続けた桂小五郎(木戸孝允)久坂義助(久坂玄瑞)など)。

ところが、幕府側の度重なる弾圧によって尊王攘夷の志士たちの京都朝廷への影響力が小さくなっていた1865年(慶応元年)、孝明天皇はそれまで一貫して安政の不平等条約への勅許を拒否し続けていたのであるが、将軍後見職徳川慶喜による執拗な圧力に根負けしたためか、安政五カ国条約に勅許を与えることとなり、このため「即今攘夷」が基本的に不可能となった。この時点で「攘夷」の意味は実質的に「破約攘夷」のみに変わった。即ち、不平等条約撤廃という意味だけになった(この「破約攘夷」のほうは、日露戦争勝利後の1911年明治44年)、明治政府により達成される)。

長州藩吉田寅次郞(吉田松陰)桂小五郎(木戸孝允)長井雅楽越前藩松平春嶽津和野藩大国隆正らによって、欧米列強の圧力を排するためには一時的に外国と開国してでも国内統一や富国強兵を優先すべきであるとする「大開国・大攘夷」が唱えられた事は、「開国」と「攘夷」という二つの思想の結合をより一層強め、「公議政体論」、「倒幕」という一つの行動目的へと収斂させて行くこととなった。土佐藩板垣退助が、中岡慎太郎坂本龍馬らの斡旋や仲介もあり、幕末日本の薩摩と長州という二大地方勢力を中心として諸藩を糾合しつつ明治維新へと向かっていくこととなった。

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 尾形勇『歴史学事典』【第7巻 戦争と外交】p447
  2. ^ 尾藤正英「水戸学の特質」、『日本思想大系53 水戸学』、岩波書店、1973年(昭和48年)、558 - 559頁。
  3. ^ 上喜撰とは緑茶の銘柄である「喜撰」の上物という意味であり、「上喜撰の茶を四杯飲んだだけだが(カフェインの作用により)夜眠れなくなる」という表向きの意味と、「わずか四杯(船を1杯、2杯とも数える)の異国からの蒸気船(上喜撰)のために国内が騒乱し夜も眠れないでいる」という意味をかけて揶揄している。

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close