ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🎥|ベルリンの最貧困層から抜け出そうともがく不法移⺠の⻘年描く 「ベルリン・アレクサンダープラッツ」予告


写真 (c)Sabine Hackenberg, Sommerhaus Filmproduktion(c)Wolfgang Ennenbach, Sommerhaus Filmproduktion

ベルリンの最貧困層から抜け出そうともがく不法移⺠の⻘年描く 「ベルリン・アレクサンダープラッツ」予告

 
内容をざっくり書くと
【コメント】
■ブルハン・クルバニ監督
原作の『ベルリン・アレクサンダー広場』を読んで僕は育ちました。
 

アルフレート・デーブリンの小説を新たな解釈で映画化した「ベルリン・アレクサンダープラッツ」の予告編が… →このまま続きを読む

 映画スクエア

「映画スクエア」は、映画紹介、ニュース、レビューを掲載するサイトです。最新作はもちろん、旧作についても積極的に取り上げていきます。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

アレクサンダー広場

アレクサンダー広場(アレクサンダーひろば、Alexanderplatz)は、ドイツの首都ベルリンミッテ区にある広場。同市の交通の要衝でもあり、近くにはベルリン大聖堂赤の市庁舎がありシュプレー川が流れている。

元は牛の市場であった。ロシア皇帝のアレクサンドル1世が、1805年10月25日にベルリンを訪れたことを祝って、名づけられた[1]。19世紀には、近くに建設された同名の駅や私設の市場と共に、重要な役割を果たすようになり、主要な商業センターとなった。1920年代には、ポツダム広場と共にベルリンのナイトライフの中心となった。

広場は何度か再開発され、最近では1960年代に東ドイツによって行われ、この時にベルリンテレビ塔が建てられた。

広場にはがあり、待ち合わせ場所に利用されている[2]

脚注

[脚注の使い方]

参考文献

外部リンク

座標: 北緯52度31分18秒 東経13度24分48秒 / 北緯52.52167度 東経13.41333度 / 52.52167; 13.41333

ブルハン・クルバニ監督原作


 

Back to Top
Close