ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🎥|カーネイジが大暴れ!ヴェノムとも対決!『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』最新予告映像…


写真 

カーネイジが大暴れ!ヴェノムとも対決!『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』最新予告映像…

 
内容をざっくり書くと
そしてラスト、追い込まれ荒ぶるヴェノムを飲み込もうとカーネイジが襲い掛かる……いま、最悪は塗り替えられる。
 

スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、2018年に劇場公… →このまま続きを読む

 SCREEN ONLINE


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

カーネイジ

カーネイジ (CARNAGE) は、スウェーデンストックホルム出身のデスメタルバンドで現在は解散している。

スウェーデンデスメタルシーンの草分け的存在であり、多くのスウェーデンデスメタルバンドに影響を与えた。また、カーネイジ出身のメンバーは後にアーチ・エネミーエントゥームドディスメンバーなどの多くのバンドで活躍している。

元々グローバル・カーネイジ(GLOBAL CARNAGE)という名で活動していたが、まもなくしてカーネイジ(CARNAGE)に改名した。初期の頃はグラインド・コアバンドであったが次第にデスメタルに変化していった。

1990年にカーカスのメンバーが運営していたイヤーエイク・レコード傘下のネクロシス・レコードより1stアルバム『Dark Recollection』をカダヴァースプリットアルバムとしてリリースするが翌1991年に解散している。後にイヤーエイク・レコードよりボーナストラックにデモテープの音源を追加したリイシュー盤がリリースされている。また、アルバムのクレジットではジョニー・ドルデヴィックがベースとなっているが、実際のレコーディングではマイケル・アモットがベースを弾いている。

解散後のメンバーの動向

  • フレッド・エストビー、マッティ・カルキ、デイヴィッド・ブロムクイストの3人はかつて在籍していたディスメンバーを再結成し活動を始めた。フレッド・エストビーは、2007年にディスメンバーを脱退し、ソロプロジェクトNecronautを立ち上げて活動している。2011年、ディスメンバーは解散した。
  • ジョニー・ドルデヴィックは、マイケル・アモット率いるスピリチュアル・ベガーズにベーシストとして加入したが、後に脱退した。
  • デイヴィッド・ブロムクイストとジョニー・ドルデヴィックは、エントゥームドにも参加したが、双方ともその後脱退している。

メンバー

解散時のメンバー

  • マッティ・カルキ Matti Kärki (Vo) (1989-1991)
  • マイケル・アモット Michael Amott (G) (1988-1991)
  • デイヴィッド・ブロムクイスト David Blomqvist (G) (1989-1991)
  • ジョニー・ドルデヴィック Johnny Dordevic (B) (1989-1991)
  • フレッド・エストビー Fred Estby (Ds) (1989-1991)

旧メンバー

ディスコグラフィ

アルバム

デモテープ

  • 1989年 The Day Man Lost - ザ・デイ・マン・ロスト
  • 1989年 Infestation Of Evil - インフェステイション・オブ・イーブル

 

Back to Top
Close