ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

📺|【韓ドラ】リメイクして成功したと思う作品ランキング!『美男ですね』は何位?


写真 

【韓ドラ】リメイクして成功したと思う作品ランキング!『美男ですね』は何位?

 
内容をざっくり書くと
本作では、関ジャニ∞の大倉忠義と広瀬アリスが夫婦役を演じています。
 

韓ドラをリメイクして成功したと思う作品は?K-POPにオルチャンメイクに韓国ドラマ……。一大韓国ブー… →このまま続きを読む

 イチオシ

イチオシは、みんなの「買って良かった!」をシェアする、レコメンドサイトです(オールアバウトとNTTドコモとの共同運営)。オールアバウトのガイドをはじめ、SNSで活躍するインフルエンサー達が「イチオシスト」として、自分がおすすめするモノやサービスにまつわるエピソードや思い入れを語っています。「イチオシスト」を募集中!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

大倉忠義

大倉 忠義(おおくら ただよし[1]1985年〈昭和60年〉5月16日[1] - )は日本歌手ドラマー俳優タレント大阪府[1]東大阪市出身[2]ジャニーズ事務所所属。関ジャニ∞のメンバーであり、主にドラムを担当している[5]。有料公式モバイルサイト『Johnny's web』の連載[注 1]は「Oclub[6]

来歴

  • 好きな子が森田剛のファンだったことからジャニーズに興味をもつようになり、従姉にも勧められ[7]、小学4年生の時にジャニーズ事務所に履歴書を送る[8]。しかし連絡がきたのは履歴書を出してから2年後だった[8]。オーディション[注 2]を経て1997年に練習生としてジャニーズ事務所に入所[2]。1998年6月に結成されたジャニーズJr.内ユニット・B.I.G. Westのメンバーとしても活動する[7]
  • 1999年から2001年にかけては仕事がない時期が続いたが[8]、ジャニーズJr.内ユニットのM.A.O.のメンバーとして活動[9]後、同じくジャニーズJr.内のバンド・V.WESTにドラムとして加入[10]2002年12月からバラエティ番組『J3 KANSAI』にレギュラー出演するようになり、結成された関ジャニ∞のメンバーに選ばれる[7]
  • 2004年、「浪花いろは節」で関ジャニ∞としてCDデビュー。
  • 2008年、23歳で初のソロコンサートを開催[11]
  • 2009年1月、ドラマ『必殺仕事人2009』(朝日放送テレビ朝日)に出演。東山紀之松岡昌宏とともにThe SHIGOTONINとして主題歌「鏡花水月」を歌いCDを発売した[12]
  • 2009年10月、『ROMES/空港防御システム』で連続ドラマ初主演。
  • 2013年公開の『100回泣くこと』で映画単独初主演を果たす[13]
  • 2015年1月17日放送の『関ジャニの仕分け∞2時間スペシャル』にてメンバーの横山裕と共に高等学校卒業程度認定試験に合格[14]
  • 2016年1月17日、腸閉塞のため、関ジャニ∞のライブツアー『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』の千秋楽である大阪・京セラドーム大阪公演を休演[15]。1月20日、仕事復帰を報告[16]。1月23日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』に生出演。同番組にて、「(17日の)朝に激しい腹痛に襲われて、病院に行ったら『普通じゃないね。入院ですね』っていうことになった」と説明。痛み止めを打って、ツアーに強行出演することも考えたが、「医師から『腸が破裂するかもしれない。医者の立場なので、絶対にYESとは言えない』とドクターストップがかかった」と、休演理由を語った[17]
  • 2018年10月、自身の後輩にあたる『関西ジャニーズJr.』のワンマンライブ『関西ジャニーズ Jr. LIVE 2018 Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~』のライブ構成や演出をメンバーの横山裕と共に担当[18]。以降、関西ジャニーズJr.の全ての演出及びプロデュース等を担当している[19]
  • 2020年9月24日、新型コロナウイルスへの感染を公表。ジャニーズ事務所内の濃厚接触者は同メンバーの丸山隆平とマネージャー1名だったが、PCR検査の結果はその他のメンバー含めて全員陰性だった[20][21]。感染時点で撮影中だった自身の主演ドラマ『知ってるワイフ』(2021年1月期、フジテレビ系)の共演者・スタッフ内にも濃厚接触者がおり、PCR検査の結果は全員陰性だったが、大倉が倦怠感を発症した9月20日から10日間の療養期間を目安に経過観察とされた[20][21]為、ドラマの撮影は大倉の体調が回復するまでは中止となった[22]。その後、大倉は10月12日より活動を再開した[23]
  • 2021年7月28日、自身がプロデュースを務める男性アイドルグループ『なにわ男子』が同年11月12日CDデビューすることを発表[24]。関ジャニ∞のメンバーがプロデュースを務めるグループがCDデビューするのは初である。
  • 2021年9月22日、公式Twitterアカウントを開設[25][26]。関ジャニ∞の自主レーベル『INFINITY RECORDS』のTwitterアカウントやグループのInstagramアカウントは開設されていたが、メンバー個人がSNSを開設するのはグループ初である[26]

人物

居酒屋チェーン『鳥貴族』創業者で社長の大倉忠司の長男[4]。弟が2人いる[4]。「金持ち育ち」「ボンボン」と言われることがよくあるが、これについて大倉は「実家の店が大きくなったのはここ最近で、なんもボンボンらしい生活はしてない」と話している。小遣いもジャニーズJr.になった当初から貰わず、新聞配達のアルバイト経験もある。また、父親に「地元のコンビニで一番安い時給を調べて来い」と言われ、同じ金額で父親の経営する店の顧客名簿打ちのアルバイトをしたこともある[7]。なお父は「息子たちには家業(鳥貴族)を継がせない」と発言している[4]

V.WESTでドラムを担当していたメンバーがグループを辞めた際[8]安田章大丸山隆平が「大倉はリズム感がある」と社長のジャニー喜多川に伝えたことから、未経験のドラムに抜擢される[7][8]。以前社長から「バンドをやってほしい」と打診された時は「(ダンスが好きやから)やりたくないです」と答えていたが、これが最後のチャンスだと考え、1か月の猛特訓の末、社長や振付師からOKを出され、グループへの加入が決定した[7]。もし1か月でできなければ東京からジャニーズJr.をもう1人呼び寄せてツインドラムにするという話もあったが、それを知った渋谷すばるから「チャンスやで。オマエが努力して、大倉ひとりで十分やってなったら、オマエの勝ちやで。」と励まされたことが大きな支えになったと語っている[7]

自身が関西ジャニーズJr.だった頃、東京のJr.に比べてチャンスが少ないと感じていたことや[27]、孤独や不安を抱えていた経験から、後輩を手伝ってあげたいという思いをもち[28]、2018年からはなにわ男子ら関西ジャニーズJr.の公演プロデュースも手掛けたり[29]、楽曲を提供したりしている[27]

出演

  • ドラマ等の主演作品は役名を太字で表記。
  • テレビ・ラジオ番組は2021年現在レギュラー放送中または不定期で放送中の番組を太字で表記。

テレビドラマ

再現ドラマ

映画

舞台

声優

音楽番組

ラジオ

CM

コンサート

  • 渋谷すばるwith大倉BAND(2006年8月29・30日・9月17日)
  • OkuraTadayoshi concert 2008(2008年10月11日 - 21日、Johnny's Theater / 11月22日 - 30日、シアターBRAVA![11][78]

プロデュース・演出

※基本的に全ての関西ジャニーズJr.の演出及びプロデュースを担当している[19]が、本節では公に公開されているグループ及び公演を記述する。

プロデュース

命名

演出・構成

関ジャニ∞や自身がプロデュースを務めるグループは割愛。

日程タイトル担当備考
2018年10月24日 - 11月4日関西ジャニーズ Jr. LIVE 2018 Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~演出・構成[18]
11月30日 - 12月25日X'mas Party!!2018演出・構成[82][注 7]
2019年1月3日・4日関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜演出・構成[83][注 7]
2020年1月11日 - 13日関ジュ 夢の関西アイランド 2020 in 京セラドーム大阪 〜遊びにおいでや!満足 100%〜プロデュース[84]
2021年3月1日 - 31日ANOTHER 新たなる冒険監修[85]
12月19日 - 2022年1月10日関西ジャニーズJr. LIVE 2021-2022 THE BIGINNING〜狼煙〜プロデュース[86]
2022年1月31日 - 3月6日THE BEGINNING 〜笑劇〜企画・プロデュース[80]

Johnny's web連載

  • 倉'mas(2006年 - 2020年)
    • 倉'mas(2006年12月18日 - 12月25日)
    • 倉'masリターンズ またきみに会えたね(2007年10月12日 - 12月25日)
    • 倉'yas(2009年9月17日 - 12月25日) - 安田との共同連載[87]
    • 帰ってきたくらすます episode8 〜君と僕、時々白米〜(2012年10月25日 - 2013年1月4日)
    • 倉'mas0(2014年10月14日 - 12月25日)[88]
    • くらすます 〜関ジュに恋しちゃったよ〜(10月26日 - 11月19日)[89]
    • ウルトラハイパーくらすます 全国制覇への戦いの日々(2019年10月25日 - 12月25日)[90]
    • ウルトラハイパーくらすます2020 全国制覇への戦いの日々(2019年10月25日 - 12月25日)[91]
  • Oclub(2021年2月10日 - )[6]

楽曲制作

  • 特記の無い限り『関ジャニ∞』の楽曲。
  • 他アーティストへの楽曲提供は本項「#楽曲提供」を参照。
  • 「初収録作品」にて、特定形態のみの収録等の詳細については個々のページを参照。
  • CD未収録の場合は初収録された映像作品を記述。
作詞・作曲
曲名初収録作品作品コード備考
ありがとう10thライブDVD/Blu-ray
KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX』(特典DVD)
500-9977-9[注 8]
元気が出るSONG8thアルバム
関ジャニ∞の元気が出るCD!!
713-6625-3[注 9]
クリームシチュー46thシングル
ひとりにしないよ
263-0626-3[注 9]
作詞
曲名初収録作品作品コード備考
SAKAおばちゃんROCK4thシングル
∞SAKAおばちゃんROCK/大阪ロマネスク
132-2489-1[注 10]
まもりたい2ndアルバム
KJ2 ズッコケ大脱走
141-2031-3[注 11]
最後の涙[11]未収録154-6043-6
だってアイドルだもん!!154-6039-8
Butterfly I Loved12thライブDVD/Blu-ray
関ジャニズム LIVE TOUR 2014≫2015
134-1061-0
no-no-no3rdアルバム
PUZZLE
1A1-2449-1
∞o'clock 089thシングル
無責任ヒーロー
126-6072-8[注 12]
fuka-fuka Love the Earth151-1016-8[注 13]
『って!!!!!!!』4thアルバム
8UPPERS
701-2557-1[注 14]
夜な夜な☆ヨーNIGHT5thアルバム
FIGHT
181-4604-0[注 15]
∞レンジャー21stシングル
ER
128-7152-4[注 16]
狩(仮)6thアルバム
JUKE BOX
708-6016-5[注 17]
my store 〜可能性を秘めた男たち〜8thアルバム
関ジャニ∞の元気が出るCD!!
214-6958-0[注 18]
Hopeful melody16thライブDVD/Blu-ray
関ジャニ'sエイターテインメント
224-5828-0[注 19]
My Story43rdシングル
友よ
731-3592-5
Re:LIVE44thシングル
Re:LIVE
256-2415-6[注 20]

楽曲提供

※関ジャニ∞に対しての楽曲提供は本項「#楽曲制作」を参照。

曲名アーティスト担当収録作品作品コード備考
My dreams[93]関西ジャニーズJr.作詞ジャニーズJr.『素顔4242-0370-0
Can't stop[27]242-0657-1

ソロ・ユニット曲

CD収録曲

  • 表記は発売および収録順。
  • 「初収録作品」にて、特定形態のみの収録等の詳細については個々のページを参照。
  • 関ジャニ∞以外のユニットへの参加作品は本項「#参加作品」を参照。
ソロ曲
タイトルクレジット初収録作品作品コード備考
まもりたい作詞:大倉忠義
作曲:宮崎歩、亜美
編曲:佐藤泰将
KJ2 ズッコケ大脱走141-2031-3
no-no-no作詞:大倉忠義
作曲:Erik Lewander, Iggy Strange-Dahi, R.P.P
編曲:加藤祐介
PUZZLE1A1-2449-1
きっと幸せがキミを待ってる作詞・作曲:市川喜康
編曲:大西省吾
8UPPERS500-5981-5
One more night作詞:宮本美季
作曲:宮本美季、koyabin
編曲:UTA
8BEAT268-1785-3
ユニット曲
タイトルクレジットメンバー初出作品作品コード備考
太陽の子供作詞:MASA
作曲:馬飼野康二
編曲:長岡成貢
横山・村上・丸山KJ1 F・T・O130-3709-9
Carnival作詞・作曲:樋口了一
編曲:森俊之
丸山130-3712-9
それでイイんじゃない作詞・作曲:成海カズト
編曲:石塚知生
村上・錦戸130-3729-3
ONE作詞:SUBARU
作曲:安田章大
編曲:すばるBAND
渋谷・丸山・安田[注 21]122-6124-6
二人の花作詞・作曲:mArt、3104
編曲:葉山拓亮
丸山マイホーム174-6417-0
夜な夜な☆ヨーNIGHT作詞:村上信五、安田章大、大倉忠義
作曲:安田章大
編曲:久米康隆
村上・安田FIGHT181-4604-0
狩(仮)作詞:ヨシャオ族
作曲・編曲:大西省吾
横山・渋谷・安田[注 22]JUKE BOX708-6016-5
アダムとイヴ作詞:SHIKATA
作曲・編曲:SHIKATA、REO
横山関ジャニズム205-5673-0
my store 〜可能性を秘めた男たち〜作詞:関ジミ3
作曲:TAKESHI、丸山隆平
編曲:高橋浩一郎
丸山・安田[注 23]関ジャニ∞の元気が出るCD!!214-6958-0
Steal your love作詞:SHIKATA
作曲:SHIKATA、KAY
編曲:Peach
錦戸パノラマ715-8846-9
ノスタルジア作詞:田中秀典
作曲・編曲:蔦谷好位置
丸山・安田・錦戸ジャム229-0987-7

CD未収録曲

  • 表記は50音順。
  • JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」[94]の検索結果をもとに記述。
ソロ曲
タイトルクレジット収録作品作品コード備考
最後の涙作詞:大倉忠義
作曲:中條美沙
未収録154-6043-6
だってアイドルだもん!!作詞:大倉忠義
作曲:大西省吾
154-6039-8
Butterfly I Loved作詞:大倉忠義
作曲:MO'DOO-
関ジャニズム LIVE TOUR 2014≫2015134-1061-0
Hopeful melody作詞:グリーンレンジャー
作曲:長橋健一
関ジャニ'sエイターテインメント224-5828-0[注 24]
ユニット曲
タイトルクレジットメンバー収録作品作品コード備考
すばるBAND
Soul way作詞:SUBARU
作曲:安田章大
渋谷・丸山・安田[注 21]未収録111-5171-4
Down up↑140-7441-9
High Position137-0152-5
その他
明日作詞・作曲:Gajin丸山・安田Spirits!!126-6062-1
ありがとう作詞・作曲:横山裕渋谷すばる、安田章大、大倉忠義横山・渋谷・安田[注 25]KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX』(特典DVD)
十祭
500-9977-9
Glorious作詞:Samuel Waermo
作曲・編曲:Samuel Waermo, TJ Mixx
渋谷・錦戸PUZZLE』(特典DVD)
関ジャニ∞ TOUR 2∞9 PUZZLE
1A0-1387-7
torn作詞:白鷺剛
作曲:飯岡隆志
編曲:CHOKKAKU
錦戸無責任ヒーロー』(特典DVD)
COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪
KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST 〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜
十祭[注 26]
関ジャニ'sエイターテインメント GR8EST
crystal』(特典DVD)
151-0963-1
モナコブルー作詞・作曲:出口雅之丸山・安田未収録128-7134-6

参加作品

  • 音源化されている楽曲のみ記述。
  • 関ジャニ∞への参加は割愛。
曲名アーティスト収録作品発売日備考
鏡花水月The SHIGOTONIN鏡花水月2009年2月4日
涙枯れるまで

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 実質的な「公式ブログ」にあたる。
  2. ^ このときのオーディションに後に同じ関ジャニ∞のメンバーになる丸山隆平安田章大錦戸亮がいた[7]
  3. ^ 回想シーンのみの出演。
  4. ^ 1日限定上映[58]。同作を収めたDVDは同年10月20日発売の関ジャニ∞のアルバム『8UPPERS』の初回限定盤に収録。
  5. ^ 当初は2020年6月5日に公開の予定だったが[66]新型コロナウイルスの感染拡大に伴って延期され[67]、9月11日の公開となった[68]
  6. ^ 不定期放送
  7. ^ a b 横山裕と共同担当。
  8. ^ 作詞・作曲共に横山裕渋谷すばる安田章大と共作。原曲は横山・渋谷・安田とのユニット曲。10周年記念ライブ『十祭』で披露時のみ関ジャニ∞として全員で披露。歌唱パートは変更無し。
  9. ^ a b 関ジャニ∞として作詞・作曲。
  10. ^ 関ジャニ∞として作詞。久保田洋司と共作。
  11. ^ ソロ曲。
  12. ^ 関ジャニ∞として作詞。
  13. ^ 関ジャニ∞として作詞。TAKESHIと共作。
  14. ^ 安田章大と共作
  15. ^ 村上信五・安田章大と共作。安田・大倉とのユニット曲。
  16. ^ 関ジャニ∞として作詞。磯崎健史と共作。
  17. ^ 「ヨシャオ族」名義で横山裕・渋谷すばる・安田章大との共作。横山・渋谷・安田とのユニット曲。
  18. ^ 「関ジミ3」名義で丸山隆平・安田章大との共作。丸山・安田とのユニット曲。
  19. ^ 「グリーンレンジャー」名義[92]。エイトレンジャー内のソロ曲。
  20. ^ 関ジャニ∞として作詞。「Eight × Eighter」名義。
  21. ^ a b ユニット名「すばるBAND」。
  22. ^ ユニット名「ヨシャオ族」。
  23. ^ ユニット名「関ジミ3」。
  24. ^ 「グリーンレンジャー」名義の楽曲。
  25. ^ 10周年記念ライブ『十祭』のアコースティックコーナーのみ、7人全員で披露。
  26. ^ 横山裕と村上信五によるカバー。

出典

  1. ^ a b c d e 大倉忠義のプロフィール・ヒストリー”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2014年7月18日閲覧。
  2. ^ a b c d 大倉忠義(関ジャニ∞)”. CDJournal. 2016年6月12日閲覧。
  3. ^ PROFILE(関ジャニ∞) - Johnny's web”. 2020年8月8日閲覧。
  4. ^ a b c d “関ジャニ∞大倉、父親の鳥貴族社長が「継がせない。自分の夢を追いかけて」”. デイリースポーツオンライン. (2017年5月2日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/02/0010150475.shtml 2017年7月12日閲覧。 
  5. ^ 円堂都司昭「ミュージシャンとしての関ジャニ∞の軌跡」『ミュージック・マガジン』2017年9月号、株式会社ミュージックマガジン、2017年、 35頁。
  6. ^ a b About Johnny’s web”. Johnny's net. 2021年7月6日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h 「10000字ロングインタビュー「裸の時代〜僕がJr.だったころ〜」」『Myojo』2012年5月号、集英社、2012年3月23日、 159-163頁。
  8. ^ a b c d e 向原康太 (2018年5月3日). “関ジャニ∞ 大倉忠義、グループ加入初期の苦悩を明かす「認めてもらってないなというのもあった」”. Real Sound. 2019年4月29日閲覧。
  9. ^ 『ジャニーズジュニア名鑑 2001 SPRING』 9巻 J-STATION、2001年、142-144頁。 
  10. ^ “第6回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 新人賞 内博貴 「関西」初、目標はSMAP”. nikkansports.com. オリジナルの2003年6月8日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20030608230416/http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/drama_gp/2002/dgp-0501shinjin.html 2020年6月18日閲覧。 
  11. ^ a b c “関ジャニ∞大倉が翔ぶ!初ソロコンサート”. SANSPO.COM. (2008年10月11日). オリジナルの2008年10月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20081012195537/http://www.sanspo.com/geino/news/081011/gng0810110503001-n1.htm 2016年6月12日閲覧。 
  12. ^ “世代超え新ユニット!目標は「修二と彰」超え”. Sponichi Annex. (2008年12月10日). オリジナルの2009年5月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090515215234/http:/www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2008jani/KFullNormal20081210033.html 2018年2月12日閲覧。 
  13. ^ 市川遥 (2012年8月16日). “関ジャニ∞大倉忠義が初単独主演!桐谷美玲と極上ラブストーリー”. シネマトゥデイ. 2016年4月9日閲覧。
  14. ^ 関ジャニ大倉&横山、高卒認定試験に合格「頑張ってよかった!」”. ORICON STYLE (2015年1月17日). 2015年3月12日閲覧。
  15. ^ “関ジャニ・大倉 腸閉塞で休演”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2016年1月17日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/01/17/0008730198.shtml 2016年1月17日閲覧。 
  16. ^ “関ジャニ大倉、仕事復帰を報告「体調管理万全に頑張っていく」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年1月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/01/20/kiji/K20160120011892430.html 2016年1月20日閲覧。 
  17. ^ “関ジャニ∞大倉忠義「腸閉塞だった」 ラジオで生報告”. ORICON NEWS. (2016年1月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2065738/full/ 2021年7月25日閲覧。 
  18. ^ a b “関ジャニ大倉&横山、関西Jr.のライブ演出手がける国分太一が直撃取材”. ORICON NEWS. (2018年10月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2122130/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  19. ^ a b c “Lil かんさい単独ライブが出来るまで…軌跡に独占密着 プロデューサー・大倉忠義が想い語る”. ORICON NEWS. (2022年1月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2220213/full/ 2022年1月6日閲覧。 
  20. ^ a b “関ジャニ・大倉忠義が新型コロナ感染、発症から10日間療養へ 丸山隆平は濃厚接触者該当も陰性”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年9月24日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/24/kiji/20200924s00041000372000c.html 2020年9月24日閲覧。 
  21. ^ a b 弊社所属タレント大倉忠義(関ジャニ∞)新型コロナウイルス感染に関するご報告”. ジャニーズ事務所 (2020年9月24日). 2020年9月24日閲覧。
  22. ^ “陽性の関ジャニ∞大倉、フジ主演ドラマは撮影中止”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年9月24日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009240001117.html 2020年9月24日閲覧。 
  23. ^ “コロナ感染で療養の関ジャニ・大倉忠義、12日から活動再開 体調回復し、PCR検査も陰性”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年10月9日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/10/09/kiji/20201009s00041000132000c.html 2020年10月9日閲覧。 
  24. ^ “なにわ男子、11・12にCDデビュー決定 SixTONES&Snow Man以来1年10ヶ月ぶり”. ORICON NEWS. (2021年7月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2201689/full/ 2021年7月28日閲覧。 
  25. ^ @J_ohkura_88 (2021年9月22日). "関ジャニ∞の大倉忠義です。" (ツイート). Twitterより2021年9月22日閲覧
  26. ^ a b “関ジャニ∞大倉忠義、公式ツイッター開設 CDデビュー日の開始にファン歓喜「17周年おめでとうございます」”. ORICON NEWS. (2021年9月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2207782/full/ 2021年9月22日閲覧。 
  27. ^ a b c ナカニシハナ (2019年3月14日). “【〇〇。をプロデュース】プロデューサーとして活躍するジャニーズたち”. dmenu映画. NTTドコモ. 2019年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月12日閲覧。
  28. ^ 関西ジャニーズJr.が登場! 先輩・大倉忠義&横山裕が語る魅力とは?”. インターネットTVガイド. 東京ニュース通信社 (2019年2月7日). 2019年4月29日閲覧。
  29. ^ 高橋梓 (2019年3月2日). “関ジャニ∞ 大倉忠義、横山裕、村上信五……関西ジャニーズJr.プロデュースで発揮する手腕”. Real Sound. 2019年4月29日閲覧。
  30. ^ “関ジャニ∞大倉ドラマ初主演…いきなりの1人2役”. SANSPO.COM. (2006年2月23日). オリジナルの2006年3月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20060303065408/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200602/gt2006022303.html 2021年8月24日閲覧。 
  31. ^ インテリジェンス”. 劇団演技者。 BACKNUMBER. フジテレビ (2006年). 2006年7月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月24日閲覧。
  32. ^ “関ジャニ∞新境地やねん!7人全員でドラマ出演”. Sponichi Annex OSAKA. (2006年9月20日). オリジナルの2006年11月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20061113200118/http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200609/20/ente197558.html 2021年8月7日閲覧。 
  33. ^ “東山&松岡で15年ぶり「必殺仕事人」”. スポーツ報知. (2007年2月12日). オリジナルの2007年2月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070213071810/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070212-OHT1T00116.htm 2021年8月24日閲覧。 
  34. ^ 関ジャニ∞大倉忠義「悔しくて誰にも相談できなかった」ドン底から救ってくれた恩人との秘話が明らかに”. モデルプレス (2016年11月20日). 2017年4月1日閲覧。
  35. ^ ““仕事人”東山 藤田まこととの共演に気合”. スポニチ Sponichi Annex. (2008年10月27日). オリジナルの2008年10月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20081027202620/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/10/27/05.html 2021年8月24日閲覧。 
  36. ^ “藤田まことが“復活仕事人”!中村主水17年ぶり連ドラ復活”. スポーツ報知. (2008年9月29日). オリジナルの2008年9月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080929160848/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080929-OHT1T00021.htm 2021年8月24日閲覧。 
  37. ^ “関ジャニ∞大倉が『仕事人』で壮絶な“殉死””. ORICON NEWS. (2009年4月7日). https://www.oricon.co.jp/news/64933/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  38. ^ 金曜ドラマ『歌姫』”. MBS (2007年10月12日). 2021年8月24日閲覧。
  39. ^ “広末エラそ~!?エリカ様役で女優業再開”. 日刊スポーツ. (2008年6月10日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/p-et-tp0-20080610-370342.html 2021年8月24日閲覧。 
  40. ^ “関ジャニ・大倉が連ドラ初主演…NHK「ROMES-」”. スポーツ報知. (2009年8月4日). オリジナルの2009年8月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090804195847/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090804-OHT1T00017.htm 2021年8月24日閲覧。 
  41. ^ 秋の特番&ドラマ ROMES/空港防御システム”. インターネットTVガイド (2009年). 2016年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月18日閲覧。
  42. ^ “ヒガシ主演ドラマチーム、W杯パラグアイ戦と撮影重なり意気消沈”. ORICON NEWS. (2010年6月26日). https://www.oricon.co.jp/news/77546/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  43. ^ “堀北真希、母の高齢出産に悩む娘役を熱演”. ORICON NEWS. (2011年2月23日). https://www.oricon.co.jp/news/85075/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  44. ^ “関ジャニ、“全員”で初のドラマ総出演~グループ出演は24時間テレビ史上初”. ORICON NEWS. (2011年7月19日). https://www.oricon.co.jp/news/89995/full/ 2021年6月4日閲覧。 
  45. ^ “相葉雅紀、リーダー・大野と連ドラ対決「和気あいあいとやりたい」”. ORICON NEWS. (2012年3月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2008686/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  46. ^ “錦戸亮、優香と結婚!? チャペルでドラマの製作会見”. ORICON NEWS. (2012年4月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2010237/full/ 2021年6月4日閲覧。 
  47. ^ “関ジャニ∞、メンバー全員がパパに挑戦 GWにSP番組放送決定”. ORICON NEWS. (2012年4月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2010697/full/ 2021年5月31日閲覧。 
  48. ^ “武井咲が「お天気お姉さん」に 関ジャニ大倉と初タッグ&大石静脚本で新境地”. ORICON NEWS. (2013年2月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2022101/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  49. ^ “関ジャニ・大倉、民放連ドラ初主演 ドクター役に初挑戦”. ORICON NEWS. (2013年11月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2030483/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  50. ^ “関ジャニ大倉、『24時間テレビ』ドラマ初主演 芦田愛菜&尾野真千子と家族の絆描く”. ORICON NEWS. (2014年7月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2039743/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  51. ^ 24時間テレビ ドラマスペシャル『はなちゃんのみそ汁』”. 日本テレビ. 2014年7月18日閲覧。
  52. ^ “多部未華子、連ドラで“ドS刑事”に! 関ジャニ・大倉を振り回す「強気で攻めたい」”. ORICON NEWS. (2015年2月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2048165/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  53. ^ “ディーン・フジオカ、連ドラ初単独主演で華麗なる復讐鬼に ターゲットは大倉忠義”. ORICON NEWS. (2018年2月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2105568/full/ 2021年8月24日閲覧。 
  54. ^ “大倉忠義&広瀬アリス、初共演で夫婦役 来年1月期ドラマ『知ってるワイフ』”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2020年8月12日). https://www.crank-in.net/news/79606/1 2020年8月12日閲覧。 
  55. ^ “関ジャニ∞、クイズ番組で再現ドラマ主演 大倉忠義はジャパネットたかた前社長役に挑戦”. ORICON NEWS. (2018年10月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2120575/full/ 2021年12月5日閲覧。 
  56. ^ “関ジャニ大倉、再現ドラマでよしお兄さん演じる「もう、演じるキャラがいないのでは…」”. ORICON NEWS. (2019年6月21日). https://www.oricon.co.jp/news/2138161/full/ 2021年12月5日閲覧。 
  57. ^ “関ジャニ∞大倉が「大奥」で映画デビュー”. 日刊スポーツ. (2010年2月16日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20100216-596528.html 2021年8月24日閲覧。 
  58. ^ 関ジャニ∞「8UPPERS FEATURE MUSIC FILM」10.11(月・祝)プレミア上映決定!”. TOHOシネマズ (2010年9月29日). 2010年10月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月5日閲覧。
  59. ^ “NEW関ジャニ∞お披露目 アルバム特典DVDで7人が演技”. 中日スポーツ. (2010年9月13日). オリジナルの2010年9月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100914175128/http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010091302000030.html 2021年8月5日閲覧。 
  60. ^ “関ジャニ7人裏社会に生きる始末屋”. 日刊スポーツ. (2010年9月13日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/p-et-tp0-20100913-677798.html 2021年8月5日閲覧。 
  61. ^ “関ジャニ∞初主演、コンサートの名物企画『エイトレンジャー』を映画化”. ORICON NEWS. (2012年3月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2007985/full/ 2021年6月4日閲覧。 
  62. ^ “関ジャニ主演映画『エイトレンジャー』第2弾決定「単純にうれしい」”. ORICON NEWS. (2013年11月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2030647/full/ 2021年6月4日閲覧。 
  63. ^ “関ジャニ・大倉、映画単独初主演 ヒロインには桐谷美玲”. ORICON NEWS. (2012年8月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2015682/full/ 2021年8月5日閲覧。 
  64. ^ “武井咲、OL役に初挑戦 漫画『クローバー』実写映画化”. ORICON NEWS. (2014年3月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2035064/full/ 2021年8月5日閲覧。 
  65. ^ “関ジャニ・大倉忠義&大島優子『疾風ロンド』出演 スキー&スノボの腕前披露”. ORICON NEWS. (2016年4月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2070743/full/ 2021年8月5日閲覧。 
  66. ^ “大倉忠義主演『窮鼠はチーズの夢を見る』6月5日に公開日が決定”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2020年1月23日). https://www.cinematoday.jp/news/N0113649 2020年6月18日閲覧。 
  67. ^ “大倉忠義と成田凌の共演作「窮鼠はチーズの夢を見る」が公開延期に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年5月1日). https://natalie.mu/eiga/news/377646 2020年6月18日閲覧。 
  68. ^ “関ジャニ大倉と成田凌の主演映画9・11に公開決定”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年6月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006180000574.html 2020年6月18日閲覧。 
  69. ^ “大倉忠義と成田凌で水城せとな「窮鼠はチーズの夢を見る」映画化、監督は行定勲”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年2月12日). https://natalie.mu/eiga/news/319517 2019年2月12日閲覧。 
  70. ^ 「Special Cross Talk about『滝沢演舞城』」『POTATO』2006年4月号、学研、2006年3月7日、 114-115頁。
  71. ^ 大倉忠義、世界的名作『蜘蛛女のキス』主演 - 渡辺いっけいと二人芝居”. マイナビニュース (2017年3月28日). 2017年4月1日閲覧。
  72. ^ 大竹しのぶ主演で家族の確執描く「夜への長い旅路」4年ぶり舞台の大倉忠義が息子役”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年1月18日). 2021年2月15日閲覧。
  73. ^ “関ジャニ∞・村上信五と大倉忠義が声優に初挑戦だゾ”. ORICON NEWS. (2011年3月5日). https://www.oricon.co.jp/news/85464/full/ 2021年7月18日閲覧。 
  74. ^ “「関ジャニ∞のTheモーツァルト」にMay'n、SKE48東李苑ら参戦”. 音楽ナタリー. (2016年9月26日). https://natalie.mu/music/news/203198 2021年7月18日閲覧。 
  75. ^ “関ジャニ∞・大倉、壇蜜に翻弄されたい!?”. SANSPO.COM. (2013年4月1日). オリジナルの2013年4月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130403093358/http://www.sanspo.com/geino/news/20130401/joh13040105050000-n1.html 2021年9月10日閲覧。 
  76. ^ 関ジャニ大倉忠義&高橋優「オールナイトニッポン」パーソナリティーに!福山雅治の“魂”継ぐ”. シネマトゥデイ (2015年3月11日). 2015年3月12日閲覧。
  77. ^ “関ジャニ∞大倉と高橋優のラジオが3月で終了 5年の歴史に幕”. デイリースポーツonline. (2020年3月1日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/03/01/0013158980.shtml 2020年3月5日閲覧。 
  78. ^ “「関ジャニ∞」大倉がドンドコ太鼓を披露”. Sponichi Annex. (2008年10月11日). オリジナルの2008年10月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20081019131152/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2008jani/KFullNormal20081011085.html 2019年4月29日閲覧。 
  79. ^ “なにわ男子、CDデビューで関ジャニ∞・大倉忠義“プロデューサー”に感謝「恩返しすることができたら」”. ORICON NEWS. (2021年7月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2201706/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  80. ^ a b “大倉忠義が企画・プロデュース Aぇ! group・小島健ら関西ジャニーズJr.の“笑劇”舞台、1月から上演”. ORICONEWS. (2021年11月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2213292/full/ 2021年11月10日閲覧。 
  81. ^ “関ジャニ横山裕&大倉忠義が命名「Boys be」はDAI語! タッキーとバチバチ?”. 日刊大衆. (2020年11月26日). https://taishu.jp/articles/-/90570?page=2 2021年8月18日閲覧。 
  82. ^ “関ジャニ横山&大倉、古巣で“演出”担当 関西jr.が感激「身が引き締まる思い」”. ORICON NEWS. (2018年11月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2124534/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  83. ^ “「なにわ男子」大阪城ホールでライブ始動 西畑大吾「勝負の年、速足で進む」”. スポーツ報知. (2019年1月3日). https://hochi.news/articles/20190103-OHT1T50135.html?page=1 2021年8月18日閲覧。 
  84. ^ “関西Jr. 西日本から風吹かせる 京セラD初単独公演! 4万5000人の前で完全燃唱”. デイリースポーツ. (2020年1月14日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/14/0013031675.shtml?pg=2 2021年8月18日閲覧。 
  85. ^ “嶋崎斗亜らLil かんさい主演「ANOTHER」上演中、監修は関ジャニ∞の大倉忠義”. ステージナタリー. (2021年3月6日). https://natalie.mu/stage/news/419059 2021年10月5日閲覧。 
  86. ^ “関西ジャニーズJr.大阪城ホールライブで末澤誠也「のろしを上げ続ける」とファンに誓う”. スポーツ報知. (2022年1月4日). https://hochi.news/articles/20220103-OHT1T51085.html?page=1 2022年1月4日閲覧。 
  87. ^ What's Johnny's web ?”. Johnny's net. 2009年11月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  88. ^ Johnny's web”. Johnny's web. 2014年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  89. ^ Johnny's web”. Johnny's web. 2018年11月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  90. ^ About Johnny’s web”. Johnny's net. 2019年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  91. ^ About Johnny’s web”. Johnny's net. 2020年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  92. ^ 関ジャニ∞・大倉、“担当色”グリーンに不満「レッドになりたい」”. ORICON NEWS. オリコン (2012年8月17日). 2018年3月7日閲覧。
  93. ^ 高橋梓 (2019年3月4日). “関西ジャニーズJr.の未来に夢を見たくなるーーそれぞれの道を歩み始めた密着ドキュメンタリー第4回”. Real Sound. 2020年4月30日閲覧。
  94. ^ 作品データベース検索サービス”. JASRAC. 2017年6月11日閲覧。

外部リンク

広瀬アリス

広瀬 アリス(ひろせ アリス、: Alice Hirose1994年12月11日[5] - )は、日本女優ファッションモデル

静岡県[1]静岡市[2]清水区[3]出身。フォスタープラス所属。妹は女優・ファッションモデルの広瀬すず

来歴

生い立ち

1994年、静岡県に生まれる[1]。小学6年生の時に、地元のお祭りで現在の事務所にスカウトされる[6][7]。その時はバスケットボールに熱中し[8]、芸能界には興味がなかった。日焼けして肌が黒く、髪の毛も短かったために男の子と間違えられてスカウトされた[9]。家族構成は父、母[10]、1歳年上の兄、4歳年下の妹で女優の広瀬すず[11]

妹のすずは同じく「ミスセブンティーン」に選ばれ、姉妹揃ってセブンティーンモデルとなる。また、姉妹で全国高等学校サッカー選手権大会応援マネージャー(姉のアリスは第89回大会、妹のすずは第93回大会)を務めた。大塚食品MATCH」のCMでも姉妹で共演している。以降も、妹とはイベントやテレビで度々共演している。

モデル業

2009年、女性ファッション雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募。工藤えみ高田有紗橋本愛らと共にグランプリに選ばれ、以降は専属モデルとして活動する。3年後の2012年には妹の広瀬すずも『Seventeen』に加入し、史上初めて姉妹で専属モデルとなる。

2013年1月29日トリンプの下着オンラインショップ「アモスタイル」のイメージキャラクターに選ばれ[注 1][12]、会場のバトゥール東京にて下着姿を初披露した。

2015年1月には、妹の広瀬すずと『Seventeen』3月号の表紙を飾った。姉妹で表紙を飾ったのは、『Seventeen』史上初の快挙だった[13]

2018年4月26日発売の雑誌『with』6月号(講談社)から同誌のレギュラーモデルを務める[14]が、2015年12月号をもって『Seventeen』専属モデルを卒業、ファッションモデルを引退し女優業に専念することを発表して[15]からは、女優業中心で活動している。

女優業

2010年の『明日の光をつかめ』(東海テレビ制作・フジテレビ系)では、東海テレビの昼ドラ史上最年少ヒロイン(当時・15歳)に抜擢された[16]

2014年3月7日公開の『銀の匙 Silver Spoon』でヒロインの御影アキを演じるに当たり、役作りの為に今まで長かった髪を切り落とし、併せて、前年7月からは乗馬輓馬乳搾りの練習[17]を行うなど、女優としての実績を重ねている。

一方、妹のすずの知名度が上がってからは、女優業での活動よりも、すずの姉という印象が一般には強く、オリコンの調査でのアリスを思い浮かべるということでは、すずの姉という声が大多数を占めるという結果が出たことがある[18]。また、すずのスケジュールの都合がつかず、代わりに出演していたこともあり、マネジメント側からの売り込みがあったという[19]

2017年連続テレビ小説わろてんか』(NHK)で見せたコメディエンヌの才能と女優としての演技の幅の広さは高く評価された[20]。妹すずと対照的にコミカルな役を演じることが多く、バラエティ番組への出演も多い。こうして女優としての演技の幅が広がるにつれ、現在では、過去のすずの姉という印象より「女優・広瀬アリス」として広く認識されるようになった。

2018年には、芸能生活10年目で初の賞「コットンUSAアワード」を受賞した[21]

2018年、第21回上海国際映画祭に参加(出演作『食べる女』が「GALA部門」に出品)。初の海外映画祭体験となった[22]

社会貢献活動

2015年、「なんとかしなきゃ!プロジェクト」[23] にメンバーとして参加。7月にフィリピンを視察に訪れる[24][25]。この訪問の様子は8月30日放送の『広瀬アリス×広瀬すず エシカルの贈りもの ~ハピネスをつくるデザイン~』(BS朝日)で紹介された[26]

人物

  • 趣味・特技は、バスケットボールハンドボール編み物[1]乗馬[27][28]
  • 休みの日は引きこもって漫画を読んでいる事が一番の幸せ[29] と言う程の「漫画バカ」を自認し[30]、自らを「男子」と称するほど、青年漫画(『ヤングマガジン』や『週刊ヤングジャンプ』)を好んで読んでいる。好きな漫画に『pupa』や『奴隷区』、『亜人』、『寄生獣』、『ミスミソウ』、『ライチ☆光クラブ』、『東京喰種』などを挙げている[31]。『デイリー新潮』で、号泣した漫画に『死役所』を挙げた[32]。ロケや旅先に『キングダム』全巻、40冊くらいを持っていったこともある[33]
  • 好きなキャラクターは『ダイヤのA』の小湊春市[34]。ただし、『東京喰種』の金木研は別格[35]。また、『ダイヤのA』の小湊春市と『東京喰種』の金木研の声を担当している花江夏樹を神様と評している[35]
  • 結婚願望はなく、“付き合いたいランキング1位”として漫画『東京喰種』の主人公・金木研を挙げている[29]
  • 以前は「広瀬 晶」名義で活動していた。「アリス」は本名ではなく、その由来も分からないという[36][37]。ある日突然、事務所の社長に「今日からアリスよ」と言われて改名した[38]
  • 芸名や容貌からハーフやクォーターかと聞かれることがあるが、純日本人である[39]
  • 妹のすず、母親と同居している[40][41]。すずによれば、アリスは「役を引きずって帰ってくる」タイプだという[41]
  • アルバイトなど一般の仕事の経験はない[42]
  • 10代後半で仕事は怠らなかったものの「イヤイヤ期」があったと語っている[43]。加えて前述の「わろてんか」出演が、そうした過去から脱したきっかけになったとも語った。
  • 2020年1月公開の映画『AI崩壊』では、役づくりのため、髪を30センチ以上カットして撮影に臨んだ[44]

出演

主演作は、作品名と役名を太字で表記。

テレビドラマ

映画

携帯ドラマ

吹き替え

アニメ映画

テレビアニメ

バラエティ番組

  • 久保ヒャダこじらせナイト(2012年12月1日、フジテレビ)
  • もはや神ダネ(2013年4月17日 - 9月18日、フジテレビ)
  • 有田哲平の世界一オモシロい番組3(2016年10月17日、日本テレビ)[94]
  • 調べて!アソコの外国人〜追跡!謎のジャパニーズ生活〜(2017年5月7日・14日、日本テレビ) - MC
  • バカリズムの新説ハラスメント大事典 (2018年10月23日・30日、テレビ東京)
  • R-1グランプリ2021(2021年3月7日、カンテレ・フジテレビ系) - MC(霜降り明星と担当)[95]

その他テレビ番組

  • 青春!アリスポ〜SPORTS×MANGA〜(2014年8月10日、NHK BS1) - ナビゲーター
  • アナザースカイシリーズ(日本テレビ)
    • アナザースカイ(第1期)(2015年11月20日) - ゲスト[96]
    • アナザースカイII(2019年4月5日 - 2021年3月26日) - MC(今田耕司と共演)[97][98]
  • ハートネットTV「2016リオパラリンピック」(2016年1月、全14回、NHK Eテレ) - 司会[99]
  • 広瀬アリス・すず・中村雅俊のバスケ愛 一生に一度の歴史的開幕戦(2016年9月11日、フジテレビ) - ナレーション
  • 広瀬アリス&すずの「バスケ、キテるね!」(2016年9月17日、フジテレビ)
  • おしゃれイズム(2017年1月15日、日本テレビ) - ゲスト[100]
  • さまぁ〜ずチャート(2017年9月30日、テレビ朝日) - MC(さまぁ〜ずと共演)[101]

CM

舞台

ラジオドラマ

  • TBSラジオドラマスペシャル「ふたご」 - 西山夏子 役(藤崎彩織原作、2018年6月17日、TBSラジオ)[142]

その他ラジオ番組

  • TBSラジオ特別番組「広瀬アリスはマンガに囲まれてるときが最高の幸せ。」(2018年1月28日、TBSラジオ)[143]
  • 日清MCTオイル presents 広瀬アリスのお散歩日和(2020年11月7日 - 、TOKYO FM[144]

新聞

その他

書籍

雑誌連載

写真集

カレンダー

小説表紙

  • 君と私の関係図 キス。のち秘め恋。(2013年7月25日、集英社ピンキー文庫、著:睡蓮華)
  • 通学模様 〜君と僕の部屋〜(2014年8月22日、集英社ピンキー文庫、著:みゆ

受賞歴

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ トリンプ・イメージガールとは異なる。
  2. ^ 広瀬が出演している映画『地獄の花園』とのコラボの一環[68]
  3. ^ 劇中に登場する雑誌の表紙[72]
  4. ^ 妹の広瀬すずと姉妹でトップバッターとしてランウェイに登場。

出典

  1. ^ a b c d “広瀬アリス”. フォスター. オリジナルの2010年1月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100103175204/http://www.web-foster.com/foster/aki_hirose.swf 
  2. ^ a b ポスターに広瀬アリスさん 静岡市議選イメージキャラ 若年層中心に投票呼び掛け”. あなたの静岡新聞 (2021年3月10日). 2021年6月3日閲覧。
  3. ^ a b 広瀬アリスのプロフィール”. エキサイトニュース. 2021年6月3日閲覧。
  4. ^ FOSTER Management Office
  5. ^ a b “広瀬アリス”. フォスター. http://www.web-foster.com/pc/artists/Hirose/ALICE 
  6. ^ “アンサー☆”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年9月5日). オリジナルの2010年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100529181753/http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=2&d=606729817 
  7. ^ “アンサー☆02”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年11月29日). オリジナルの2010年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100529181758/http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=2&d=645267432 
  8. ^ “広瀬アリス&すず姉妹、顔そっくりで驚き バスケ写真公開”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年5月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2072161/full/ 2019年11月29日閲覧。 
  9. ^ “広瀬アリス「スカウトされたとき男の子と間違われてました」4/9発売号表紙の人”. 週刊アスキー (アスキー・メディアワークス). (2013年4月15日). https://weekly.ascii.jp/elem/000/002/614/2614876/?r=1 2015年10月24日閲覧。 
  10. ^ “結婚記念日!”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年10月14日). オリジナルの2010年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100529181819/http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?d=625090265 
  11. ^ すずBirthday”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2012年6月19日). 2012年6月30日閲覧。
  12. ^ “『AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)』新イメージキャラクターに広瀬アリスさんが就任!” (プレスリリース), トリンプ・インターナショナル・ジャパン, (2013年1月29日), http://www.triumph.com/jp/ja/5346.html 2019年11月29日閲覧。 
  13. ^ “広瀬アリス&すず「Seventeen」史上初の姉妹2ショット表紙に登場”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2015年1月31日). オリジナルの2015年2月18日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20150218021824/http://mdpr.jp/news/detail/1464199 2015年2月18日閲覧。 
  14. ^ a b “広瀬アリス『with』レギュラーモデルに 『セブンティーン』卒業から2年半ぶり”. eltha (oricon ME). (2018年4月25日). https://beauty.oricon.co.jp/news/2110103/full/ 2018年5月10日閲覧。 
  15. ^ a b 広瀬アリス『Seventeen』卒業を発表 スタッフ&ファンに感謝”. ORICON STYLE (2015年12月1日). 2015年12月2日閲覧。
  16. ^ “フジ系昼ドラ最年少ヒロインに15歳・広瀬アリスが大抜擢”. ORICON NEWS (oricon ME). (2010年5月25日). https://www.oricon.co.jp/news/75314/full/ 2019年11月29日閲覧。 
  17. ^ 銀の匙”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2013年8月7日). 2014年7月4日閲覧。
  18. ^ 『釣りバカ』ヒロインが“勝負作” 広瀬アリス、女優として花開くか?”. ORICON STYLE. 2018年1月14日閲覧。
  19. ^ “広瀬すず&アリスに有村架純&藍里 芸能界「美人姉妹」戦国時代を制するのは? (2/2)”. AERA dot. (朝日新聞出版). (2019年4月4日). https://dot.asahi.com/dot/2019040200049.html?page=2 2019年11月29日閲覧。 
  20. ^ “広瀬アリスの演技の幅とコメディエンヌの才能『わろてんか』P絶賛”. マイナビニュース (マイナビ). (2018年3月28日). https://news.mynavi.jp/article/20180328-607062/ 2018年4月18日閲覧。 
  21. ^ “広瀬アリス:芸能生活10年で「初めて」の賞 妹すずには「話してない」”. 毎日キレイ (株式会社MANTAN). (2018年5月10日). https://mainichikirei.jp/article/20180510dog00m100006000c.html 2019年11月29日閲覧。 
  22. ^ “広瀬アリス、刺激の初海外映画祭 中国映画出演を熱望「アクションをやりたい」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年6月18日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180618-OHT1T50030.html 2018年6月18日閲覧。 
  23. ^ なんとかしなきゃ!プロジェクト
  24. ^ 広瀬アリスさんのフィリピン訪問”. なんとかしなきゃ!プロジェクト. 2015年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月19日閲覧。
  25. ^ 広瀬アリス (2015年8月12日). “フィリピン |広瀬アリス オフィシャルブログ”. Ameba. 2015年8月19日閲覧。
  26. ^ 広瀬アリスが実妹・すずへの深刻(!?)な悩みを告白”. ORICON STYLE (2015年8月19日). 2015年8月19日閲覧。
  27. ^ 「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」【公式】 [@topknife_ntv] (2019年11月13日). "ヒント①💡 幸子役を演じる◯◯さんの趣味は、、、なんとビックリ!乗馬🏇 趣味が乗馬とかカッコ良すぎない?!アクティブ。動物とかも好きなのかな🐕🐈🦒🐫🐆🦌🐐🦘 今度聞いてみるか。こんな意外な趣味を持ってる◯◯さん さてさて誰でしょう?? #トップナイフ #天海祐希 #Mのつぶやき" (ツイート). Twitterより2020年1月30日閲覧
  28. ^ 「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」【公式】 [@topknife_ntv] (2019年11月29日). "【2人目】 小机幸子を演じるのは #広瀬アリス さん ヒントでも出したけど、現場でお誕生日お祝い🥂して、好きな動物🐎聞いて。盛り沢山で今から楽しみだな👍🏻 そんな広瀬さんからのコメント📝はHPで💻⬇️ t.co/4oBtyj9LTK #トップナイフ #天海祐希 #Mのつぶやき" (ツイート). Twitterより2020年1月30日閲覧
  29. ^ a b 広瀬アリス、“アモーレ”の存在を即答「2次元(漫画)にいます!」”. サンスポ (2016年11月19日). 2016年12月5日閲覧。
  30. ^ “広瀬アリス、カレンダーをハマちゃんに「渡したい」 自身は"漫画バカ"”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年10月24日). http://news.mynavi.jp/news/2015/10/24/225/?rt=top 2015年10月26日閲覧。 
  31. ^ まんがっち、”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2014年4月19日). 2014年7月4日閲覧。
  32. ^ デイリー新潮 [@dailyshincho] (2017年2月16日). "広瀬アリス、『 #死役所 』に号泣 "電子より紙派"のマンガ愛を語る t.co/9cxbdm5KCL #広瀬アリス の自宅がトーク番組「 #おしゃれイズム 」(日テレ系)で公開されたのだが、そこはワンダーランドならぬ、マンガランドと評判に――" (ツイート). Twitterより2020年1月30日閲覧
  33. ^ 広瀬アリス 青年マンガに夢中、ロケには40冊持参|MONO TRENDY”. NIKKEI STYLE. 日本経済新聞社 / 日経BP (2017年11月4日). 2017年11月4日閲覧。
  34. ^ 春市くん…❤️”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2016年2月14日). 2016年9月17日閲覧。
  35. ^ a b vs花粉”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2016年2月22日). 2016年9月17日閲覧。
  36. ^ “アンサー☆_2”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年9月5日). オリジナルの2010年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100529181809/http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=3&d=606729817 
  37. ^ “Answer05”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年12月3日). オリジナルの2010年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100529181804/http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=2&d=647073792 
  38. ^ “広瀬アリス、事務所の社長から「今日からアリスよ!」芸名の由来を明かす”. MusicVoice (株式会社アイ・シー・アイ). (2021年8月7日). https://www.musicvoice.jp/entame/104759/ 2018年10月7日閲覧。 
  39. ^ メイクした顔”. 広瀬アリス オフィシャルブログ Powered by Ameba. サイバーエージェント (2012年9月28日). 2018年5月9日閲覧。
  40. ^ “広瀬すず「“駄目すず”になる」一人暮らしは危険!?”. NewsWalker (KADOKAWA). (2017年5月11日). https://thetv.jp/news/detail/108836/ 2018年5月9日閲覧。 
  41. ^ a b “広瀬すず、姉アリスが暗い役だと「ぶつかります」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年5月9日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805090000352.html 2018年5月9日閲覧。 
  42. ^ “広瀬アリスがパン屋でレジ打ちのアルバイトを希望「持ち帰れるから…」”. NewsWalker (KADOKAWA). (2018年3月28日). https://thetv.jp/news/detail/141951/ 2018年5月9日閲覧。 
  43. ^ “広瀬アリスさん「イヤイヤ期だったあの時、逃げなくてよかった」”. 朝日新聞デジタル&w. (2019年5月27日). https://www.asahi.com/and_w/20190527/547621/ 2020年1月30日閲覧。 
  44. ^ “広瀬アリス、髪30センチばっさり!新作映画の役づくりで”. シネマトゥデイ. (2020年1月30日). https://www.cinematoday.jp/news/N0113789 2020年1月30日閲覧。 
  45. ^ 門脇麦×広瀬アリスで創作テレビドラマ大賞作を実写化”. Walker Plus (2015年1月21日). 2015年1月23日閲覧。
  46. ^ 広瀬アリスが恋愛ドラマ初主演 男の理想“妄想彼女”役に挑戦”. ORICON (2015年5月12日). 2015年5月12日閲覧。
  47. ^ 復活『釣りバカ』ヒロインは広瀬アリス 追加キャスト発表”. ORICON STYLE (2015年8月29日). 2015年8月29日閲覧。
  48. ^ “『釣りバカ』が正月恒例に? 濱田岳が重圧を吐露「荷が重い、責任感伴う」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年11月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2082116/full/ 2016年11月27日閲覧。 
  49. ^ “濱田岳がハマちゃん演じる「釣りバカ日誌」シーズン2が4月より放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年1月2日). http://natalie.mu/eiga/news/215474 2017年1月4日閲覧。 
  50. ^ “濱田岳&広瀬アリスが豪華“共宴” テレ東「釣りバカ日誌」結婚式描く”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年12月21日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/21/kiji/20181221s00041000001000c.html 2018年12月21日閲覧。 
  51. ^ “異色深夜ドラマ、謎の美女“瀬田ジュン”の正体が明らかに!”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年12月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2063541/full/ 2015年12月9日閲覧。 
  52. ^ “三吉彩花:広瀬アリスに“強烈ビンタ” 「本当に申し訳ない」と謝罪”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2016年3月14日). http://mantan-web.jp/2016/03/14/20160314dog00m200008000c.html 2016年3月14日閲覧。 
  53. ^ “女優魂に火!広瀬アリス、共演・篠原涼子の一人二役に刺激「別人」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年10月10日). https://www.sanspo.com/article/20161010-DN6LSRT4UFLFRPM6BL576P4A5U/ 2016年10月10日閲覧。 
  54. ^ “今秋朝ドラ『わろてんか』追加キャスト発表 てん幼少期は『大河』で話題の新井美羽”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2092519/full/ 2017年6月16日閲覧。 
  55. ^ ““リリコ”広瀬アリスが“凜々子”の妹になる!吉高由里子と姉妹役”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年2月17日). https://www.sanspo.com/article/20180217-SG7R4ORCNRPBZOTUCJV644MAJE/ 2018年2月17日閲覧。 
  56. ^ “滝藤賢一×広瀬アリス、斬新すぎる探偵ドラマ!初共演でW主演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年5月30日). https://www.sanspo.com/article/20180530-2BWQAHW2G5MLZEY52UIGQHQ7EM/ 2018年5月30日閲覧。 
  57. ^ “広瀬アリス「今までにない役柄への挑戦」 ハラスメントに立ち向かう唐沢寿明の相棒役”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年9月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2118739/full/ 2018年9月4日閲覧。 
  58. ^ “広瀬アリス、中村倫也、眞島秀和ら9人が亀梨和也主演ドラマ「手紙」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年10月20日). https://natalie.mu/eiga/news/304467 2018年10月20日閲覧。 
  59. ^ “NHK、19年正月時代劇は初の2夜連続放送「家康、江戸を建てる」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2018年6月6日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/06/kiji/20180606s00041000198000c.html 2018年6月6日閲覧。 
  60. ^ “広瀬アリス、8年ぶり月9で“診”境地!初の医療ドラマで「広瀬役」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年2月27日). https://www.sanspo.com/article/20190227-7WUTDZF3YFNKXMM6MTBALWPT5E/ 2019年2月27日閲覧。 
  61. ^ “ラジエーションハウス:特別編放送 米国に向かう“天才放射線技師”窪田正孝の活躍 “ラジハチーム”の新たな戦い”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年6月24日). https://mantan-web.jp/article/20190623dog00m200030000c.html 2020年12月25日閲覧。 
  62. ^ 月9『ラジハ』秋に続編放送 窪田正孝は7年連続の地上波連ドラ主演「最後まで楽しんでもらえたら」”. ORICON NEWS. 2021年5月19日閲覧。
  63. ^ “天海祐希主演ドラマ『トップナイフ』に椎名桔平、広瀬アリス、永山絢斗、古川雄大、三浦友和が出演”. リアルサウンド (株式会社blueprint). (2019年11月29日). https://realsound.jp/movie/2019/11/post-453340.html 2019年11月29日閲覧。 
  64. ^ “広瀬アリス、『世にも奇妙な物語』初主演でホラーに挑戦「たくさん大声を出しました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年5月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2163293/full/ 2020年7月2日閲覧。 
  65. ^ “七人の秘書”. ザテレビジョン. (2020年8月28日) 
  66. ^ “大倉忠義&広瀬アリス、初共演で夫婦役 来年1月期ドラマ『知ってるワイフ』”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2020年8月12日). https://www.crank-in.net/news/79606/1 2020年8月12日閲覧。 
  67. ^ 永野芽郁&広瀬アリスら“くせの強い”被告人を熱演 『イチケイのカラス』×『地獄の花園』がコラボ”. ORICON NEWS (2021年4月24日). 2021年4月26日閲覧。
  68. ^ イチケイのカラス:バカリズム、永野芽郁、広瀬アリス、遠藤憲一がゲスト出演 竹野内豊主演「素敵な選TAXI」縁で「地獄の花園」とコラボ”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2021年4月24日). 2021年4月25日閲覧。
  69. ^ 広瀬アリス主演で「失恋めし」配信ドラマ化!監督は大九明子”. シネマトゥデイ (2021年11月19日). 2021年11月19日閲覧。
  70. ^ “映画『ロストハーモニー/Lost Harmony』今をときめく若手女優たちが劇中衣装の制服で登壇!!”. シネマトピックスオンライン (Forum Office). (2011年11月21日). http://report.cinematopics.com/archives/29466 2019年11月29日閲覧。 
  71. ^ 銀の匙 Silver Spoon 東宝WEB SITE”. TOHO (2014年1月29日). 2014年4月21日閲覧。
  72. ^ “広瀬すず「ちはやふる」でアリスと“姉妹”共演「最初で最後の気がする」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年3月28日). https://mdpr.jp/news/detail/1574083 2017年8月11日閲覧。 
  73. ^ 広瀬アリス“不思議”の謎解き挑戦!「御手洗潔シリーズ」”. SANSPO.COM (2015年5月4日). 2015年5月4日閲覧。
  74. ^ “広瀬アリス、斎藤工に片想い!耳の不自由な女子高生役で新境地”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2016年4月11日). https://www.sanspo.com/article/20160411-NGNT7IYDLNKJTNS2U4PHK6RNEA/ 2016年4月11日閲覧。 
  75. ^ “広瀬アリスと斎藤工が共演するラブストーリー「サムシング ブルー」7月公開”. 映画ナタリー. (2016年4月11日). http://natalie.mu/eiga/news/183142 2016年4月12日閲覧。 
  76. ^ “主演キャスト14人、異色の映画プロジェクト『全員、片想い』発表 広瀬アリス、斎藤工、知英ら参加”. ORICON STYLE. (2016年4月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2070823/full/ 2016年4月27日閲覧。 
  77. ^ “Acid Black Cherry「L-エル-」が映画化、主演は広瀬アリス”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年6月15日). http://natalie.mu/music/news/190903 2016年11月7日閲覧。 
  78. ^ “綾野剛主演「新宿スワン」新章に浅野忠信、広瀬アリスら参加、予告編も公開”. 映画ナタリー. (2016年11月9日). http://natalie.mu/eiga/news/208525 2016年11月9日閲覧。 
  79. ^ “山崎賢人と広瀬アリスのW主演で「氷菓」実写化”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年11月22日). http://natalie.mu/eiga/news/210188 2016年11月22日閲覧。 
  80. ^ “広瀬アリス、巫女役で型破りッス!「言動のすべてがだらしない」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年8月7日). オリジナルの2016年8月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160807071059/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160807-OHT1T50006.html 2016年8月7日閲覧。 
  81. ^ “広瀬アリス主演映画『巫女っちゃけん。』2018年2月全国公開へ 「濃厚な時間を過ごさせて頂きました」”. リアルサウンド (株式会社blueprint). (2017年9月14日). http://realsound.jp/movie/2017/09/post-108904.html 2017年11月2日閲覧。 
  82. ^ “小泉今日子主演『食べる女』に主役級女優ズラリ!沢尻エリカ×前田敦子×山田優ら”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年1月30日). https://www.cinematoday.jp/news/N0098044 2018年1月30日閲覧。 
  83. ^ “広瀬アリス&大野拓朗、福士蒼汰主演「旅猫リポート」で夫婦役!山本涼介、前野朋哉も出演”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2018年6月21日). https://eiga.com/news/20180621/4/ 2018年6月25日閲覧。 
  84. ^ “村上虹郎×広瀬アリス×武正晴監督! 中村文則デビュー作「銃」映画化”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2018年6月11日). https://eiga.com/news/20180611/3/ 2018年6月11日閲覧。 
  85. ^ “大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典らが入江悠の新作「AI崩壊」で共演”. 映画ナタリー. (2018年12月15日). https://natalie.mu/eiga/news/312311 2018年12月15日閲覧。 
  86. ^ 広瀬アリス、カリスマヤンキーOL役で大暴れ! 永野芽郁「地獄の花園」に参戦”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2021年2月3日). 2021年4月25日閲覧。
  87. ^ 窪田正孝主演「ラジエーションハウス」映画化! “チームラジハ”が史上最大の困難に立ち向かう”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2021年12月6日). 2021年12月6日閲覧。
  88. ^ “勝地涼と広瀬アリス、米版スーパー戦隊「パワーレンジャー」吹替版に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年3月9日). http://natalie.mu/eiga/news/223796 2017年3月9日閲覧。 
  89. ^ “「ミッション:インポッシブル」最新作でDAIGO&広瀬アリスが日本語吹き替え声優に”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年5月14日). http://eiga.com/news/20180514/1/ 2018年5月14日閲覧。 
  90. ^ “映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』主演キャラクターを女優・広瀬アリスさんが担当! 2018年10月5日より公開!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年6月30日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1530252289 2018年6月30日閲覧。 
  91. ^ 『映画ドラえもん』新作に広瀬アリス、柳楽優弥ら参加!辻村深月が脚本を担当「“聖書の続き”を書くような想い」”. 映画ランドNEWS (2018年10月15日). 2018年10月15日閲覧。
  92. ^ “アニメ映画「バブル」広瀬アリスが科学者演じる、千本木彩花・井上麻里奈も出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年1月15日). https://natalie.mu/comic/news/461661 2022年1月15日閲覧。 
  93. ^ 『ちびまる子ちゃん』広瀬アリス、三浦翔平、吉岡里帆がゲスト声優 広瀬は“静岡愛”全開”. ORICON NEWS (2019年11月22日). 2019年11月24日閲覧。
  94. ^ “広瀬アリス、くりぃむ有田&ザキヤマを翻弄 “深夜バラエティ”にサプライズ出演!?”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年10月12日). https://mdpr.jp/news/detail/1620686 2016年10月12日閲覧。 
  95. ^ “広瀬アリス、新生『R-1』MC就任「いい緊張感・ドキドキを楽しんでもらえたら」 決勝は3・7生放送”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年2月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2184293/full/ 2021年2月12日閲覧。 
  96. ^ 広瀬アリス、毎日10冊読む「漫画オタク」ぶりを披露『アナザースカイ』に出演”. テレビドガッチ. 株式会社TVer (2015年11月20日). 2021年4月25日閲覧。
  97. ^ “広瀬アリス「アドリブ力」磨く…日テレ系「ANOTHER SKY2」の新MC就任”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年3月15日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190314-OHT1T50270.html 2019年3月15日閲覧。 
  98. ^ “広瀬アリス「アナザースカイ2」3月でMC卒業へ”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年2月13日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202102120000830.html 2021年2月13日閲覧。 
  99. ^ “広瀬アリス 初司会挑戦に「泣きそう」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2015年12月23日). http://www.daily.co.jp/gossip/2015/12/23/0008668922.shtml 2015年12月23日閲覧。 
  100. ^ “広瀬アリスが登場…妹・広瀬すずと一緒に暮らす自宅を公開、ひとりカラオケ熱唱シーンも『おしゃれイズム』”. music.jpニュース (music.jp). (2017年1月15日). https://music-book.jp/video/news/news/132948 2017年1月16日閲覧。 
  101. ^ “広瀬アリス、さまぁ~ずとMC初タッグで「バラエティーのMCをもっと極めていきたい」”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年9月28日). https://thetv.jp/news/detail/122883/ 2017年9月28日閲覧。 
  102. ^ “北乃きい、広瀬アリス、キュートなメイド服で冴えない男子を応援”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2011年6月8日). https://mdpr.jp/news/detail/1141280 2017年5月29日閲覧。 
  103. ^ “「ガツン、とみかん」新TVCMが登場!” (プレスリリース), 赤城乳業, (2012年6月18日), http://www.akagi.com/news/2012/120618.html 2017年5月29日閲覧。 
  104. ^ 男子との“三角関係”を解く“公式”は/大塚食品 マッチ、マッチピンク「青春と数学」編”. AdverTimes (2014年4月14日). 2014年4月14日閲覧。
  105. ^ 広瀬アリス&すず姉妹が男子校にサプライズ訪問”. Smartザテレビジョン (2015年4月16日). 2015年4月17日閲覧。
  106. ^ “広瀬アリスがガン飛ばす、アイシティCMにGLAY新曲”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年7月1日). http://natalie.mu/music/news/120156 2017年5月29日閲覧。 
  107. ^ “広瀬アリスがゾンビを撃ちまくる!「生き残るのは私」- USJのCM映像先行公開”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年6月26日). http://news.mynavi.jp/news/2015/06/26/668/ 2017年5月29日閲覧。 
  108. ^ “肌の焼け方で選べる日焼け止め「コパトーン パーフェクトUVカットミルク」の新CMキャラクターに広瀬アリスさんを起用” (プレスリリース), 大正製薬, (2017年3月29日), http://www.taisho.co.jp/company/release/2017/2017032901.html 2017年5月29日閲覧。 
  109. ^ 「リアルゴールド」のCMで働く人を応援している広瀬アリスさんが「自らの仕事」を語る”. The Coca-Cola Company (2017年5月16日). 2017年5月18日閲覧。
  110. ^ “日本の職人技が育んだ水出し抽出のおいしさをPETボトルで味わえる「ジョージア ジャパン クラフトマン」新発売広瀬アリスさん、勝地涼さん出演の新TVCMを全国放映” (プレスリリース), 日本コカ・コーラ, (2018年4月18日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000192.000001735.html 2019年3月4日閲覧。 
  111. ^ “すべての人の「がんばり」を応援する 2019年『ジョージア ブランドキャンペーン』1月21日(月)から全国一斉スタート!新キャスト登場!新TVCM『だから私は、がんばれる。』篇を放映開始” (プレスリリース), 日本コカ・コーラ, (2019年1月21日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000294.000001735.html 2019年3月4日閲覧。 
  112. ^ TOKYO2020を支える、すべての働く人たちを応援する『ジョージア ブランドキャンペーン』1月13日(月・祝)からスタート” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  113. ^ “あける!当たる!あがる!”日常にちょっとしたワクワクを! 『ジョージア “運だめし”キャンペーン』 9月7日(月)から全国で開催 山田孝之さん、広瀬アリスさんが「運だめし缶」にトライする新TVCM『当たらない男』篇を放映開始” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  114. ^ ~つくりたかったのはワクワクする未来。~ 「ジョージア」×「機動戦士ガンダム」キャンペーン 2021年1月11日(月・祝)から全国でスタート 山田孝之さん、広瀬アリスさんが出演する新TVCM『動かす人』篇を同日からオンエア ※山田孝之さん、広瀬アリスさんコメント掲載※” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  115. ^ おうちは、なにかと忙しい。だから手軽においしいコーヒーを 『おうちでCafé GEORGIAキャンペーン』 山田孝之さんと広瀬アリスさんが初の夫婦役で共演 新TVCM『おうちで カフェジョージア夫婦』篇を2021年4月19日(月)より全国放映開” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  116. ^ 総計300万人に当たる!缶でも、PETでも! 「“当たり付き”ジョージア キャンペーン」 2021年9月6日(月)から全国でスタート 山田孝之さん、広瀬アリスさんが“当たり付き”ジョージアに大興奮 新TVCM『あれ、何してるの?』篇を同日からオンエア” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  117. ^ ~この冬は、温かさがしみる~ 「ジョージア ホットキャンペーン」 10月25日(月)から全国でスタート 山田孝之さんがチャンカワイさんと漫才コンビを結成!? 広瀬アリスさんも思わず笑ってしまう掛け合いを披露 新TVCM『あったか~いの季節』篇を同日からオンエア” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  118. ^ 「ジョージア ホットキャンペーン」山田孝之さんが漫才師を演じる新TVCM第2弾『あたためられた芸人』篇を11月29日(月)から全国で放映開始 相方役チャンカワイさんも絶賛!山田さんがアドリブ全開でボケ倒す!漫才コンビ「Wホット」 によるスピンオフ動画も同日から公開” (日本語). Coca-Cola(Japan)Company. 2021年12月6日閲覧。
  119. ^ “5月17日(月)から「爽健美茶」がリニューアル発売 広瀬アリスさんが「爽健美茶」のCMに初登場!! “こんなに飲みやすかったっけ。”「爽健美茶」を飲んだ広瀬さんのリアクション5パターン” (プレスリリース), PR TIMES, (2021年5月13日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000567.000001735.html 2021年5月13日閲覧。 
  120. ^ “ピエール瀧さん、山下智久さんと広瀬アリスさんを起用したトイレ新CM「キリギリスとアリとアリス」篇 ~9月22日(金)より全国で放映開始~” (プレスリリース), 株式会社LIXIL, (2017年9月22日), http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2017/070_company_0922_01.html 2017年10月14日閲覧。 
  121. ^ “【LINEバイト】新CMに広瀬アリスさんと柳楽優弥さんを起用「沸騰ガール」篇、「沸騰ボーイ」篇、3月30日より放映開始” (プレスリリース), LINE株式会社, (2018年3月29日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001026.000001594.html 2018年4月8日閲覧。 
  122. ^ “広瀬アリス、金の鍋で「わろてんか」しゃぶしゃぶ”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年4月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804050000472.html 2018年4月6日閲覧。 
  123. ^ 阿部寛:広瀬アリスの一言に動揺? 初共演の新CM公開”. MANTANWEB (2017年12月15日). 2018年8月7日閲覧。
  124. ^ 阿部寛が予約したのはアフロヘア専門美容室!? 広瀬アリスと共演する『ホットペッパービューティー』新TVCM放送開始”. music.jp (2018年3月22日). 2018年8月7日閲覧。
  125. ^ ““阿部 寛×広瀬 アリス”のタッグ再び 広瀬 アリスが予言者に!? 阿部 寛も驚愕のお告げとは?” (プレスリリース), 株式会社リクルートライフスタイル, (2018年6月23日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000713.000011414.html 2018年12月8日閲覧。 
  126. ^ “タクシー配車プラットフォームアプリ“DiDi(ディディ)”新テレビCM 広瀬アリスさんが“人型AI”に変身!奇抜なファッションで滝藤賢一さんにツンデレ指導!” (プレスリリース), DiDiモビリティジャパン株式会社, (2018年12月6日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000040015.html 2018年12月8日閲覧。 
  127. ^ “明治安田生命 新作CM 「みんなの健活 はじまる」篇を放映開始!” (プレスリリース), 明治安田生命保険相互会社, (2019年1月11日), https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20190111_01.pdf 2020年11月23日閲覧。 
  128. ^ “広瀬アリス、CMで歌声披露 コロナ禍だからこそ「ココロはいつもつながっている」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年10月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2174920/full/ 2020年10月23日閲覧。 
  129. ^ 広瀬アリス ヤマザキビスケット CM ノアール 味わい篇。「ココアの幸せ。ノアール」”. bb-navi (2019年3月21日). 2019年3月22日閲覧。
  130. ^ 広瀬アリス エアリアル CM ネーミング訴求篇。30秒版「エアリアル?」「エアリナイ?」「エアリアルアル」”. bb-navi (2019年10月15日). 2019年10月30日閲覧。
  131. ^ “広瀬アリスさんを起用した新CMを10月12日より放映開始” (プレスリリース), OKI, (2019年10月11日), https://www.oki.com/jp/press/2019/10/z19050.html 2019年10月30日閲覧。 
  132. ^ “日清MCTオイル新CM、新たに広瀬アリスさんを起用、明るく、元気な歌声、CM初披露!毎日が運動だ。脂肪を燃やすカラダへ。『Hop Step MCT 毎日が運動だ。洗濯』篇” (プレスリリース), 日清オイリオグループ株式会社, (2020年8月7日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000036497.html 2021年11月18日閲覧。 
  133. ^ “広瀬アリスさんが軽やかにジャンプ!日清MCTオイル新CM『Hop Step MCT 毎日が運動だ。階段』篇放映開始” (プレスリリース), 日清オイリオグループ株式会社, (2020年11月13日), https://kyodonewsprwire.jp/release/202011127027 2021年11月18日閲覧。 
  134. ^ “広瀬アリスさん「大人かわいい」先生と「愛らしい」生徒の一人二役! 日清MCTオイル 新TVCM「新しくなりました!」篇 公開 2021年11月22日(月)より全国で放映開始” (プレスリリース), 日清オイリオグループ株式会社, (2021年11月17日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000076174.html 2021年11月18日閲覧。 
  135. ^ “広瀬すず&広瀬アリス&堺雅人出演「お正月を写そう♪2021」富士フイルム新CM28日オンエア”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年12月25日). https://www.sanspo.com/article/20201225-QMXGETUDCZJPFNHMYGB62WOGKE/ 2020年12月25日閲覧。 
  136. ^ “『まんが王国』新CM「マンガオウコクダー登場」篇  2021年1月1日放送開始 マンガサイトを選ぶ広瀬アリスさんが謎の怪人に襲われる!!広瀬さんを救うヒーローの正体とは誰!?” (プレスリリース), 株式会社ビーグリー, (2020年12月22日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000211.000034768.html 2021年1月3日閲覧。 
  137. ^ "広瀬アリス、あいみょんと新CMで初共演「すごくゆったりとしたいい時間を過ごしたなって感じます」". Webザテレビジョン. KADOKAWA. 10 May 2021. 2021年5月10日閲覧
  138. ^ “広瀬アリスさんが、髪のキメそろった美しさで輝くハートを披露 新提案 触れて感じる「髪のキメ美容」シリーズ「Essential THE BEAUTY」の新CM” (プレスリリース), 花王株式会社(花王MKニュース), (2021年8月23日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000253.000020186.html 2021年8月29日閲覧。 
  139. ^ 広瀬アリスさんも驚き! 「うるうる?パサパサ? 違いは髪のキメがそろっているか!?」 「Essential THE BEAUTY」の新CM 2022年1月10日(月)よりオンエア開始”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年1月9日閲覧。
  140. ^ “三谷幸喜の新作舞台『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』9月上演”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2019年2月5日). https://www.cinra.net/news/20190205-sherlockholmes 2019年8月31日閲覧。 
  141. ^ “広瀬アリス、三谷幸喜氏の変顔要求にしっかり対応”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年8月31日). https://www.sanspo.com/article/20190831-4GXQ7X73AZLA7C3TLKBMDKIP4M/ 2019年8月31日閲覧。 
  142. ^ TBSラジオドラマスペシャル SEKAI NO OWARI 藤崎彩織 原作『ふたご』6月17日放送決定!(TBSラジオ)、2018年6月17日閲覧
  143. ^ 広瀬アリスはマンガに囲まれてるときが最高の幸せ。(TBSラジオ)、2018年1月25日閲覧
  144. ^ 広瀬アリスと東京の街をぶらぶらお散歩しませんか?<TOKYO FM新番組>『日清MCTオイル presents広瀬アリスのお散歩日和』”. プレスリリース(PR TIMES. 株式会社 PR TIMES (2020年11月5日). 2021年4月25日閲覧。
  145. ^ 応援マネージャー|第89回全国高校サッカー選手権大会”. 日本テレビ. 2017年5月29日閲覧。
  146. ^ “2010 年度自賠責保険広報キャンペーン、始まります。「入らなくっちゃ、自賠責。」女優の「広瀬アリスさん」が自賠責保険制度に対する理解促進を呼びかけます。” (プレスリリース), 日本損害保険協会, (2011年2月28日), http://www.sonpo.or.jp/news/release/2011/1102_04.html 2017年5月29日閲覧。 
  147. ^ “『AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)』新イメージキャラクターに広瀬アリスさんが就任!” (プレスリリース), Triumph, (2013年1月29日), http://www.triumph.com/jp/ja/5346.html 2017年5月29日閲覧。 
  148. ^ “広瀬アリス・すず姉妹、中村雅俊が応援! フジ男子バスケ今秋生中継”. 産経ニュース (産経新聞社). (2016年5月24日). http://www.sankei.com/entertainments/news/160524/ent1605240008-n1.html 2016年9月18日閲覧。 
  149. ^ “広瀬アリス&すず、姉妹で初トップバッター 「GirlsAward 2017 A/W」開幕”. モデルプレス. (2017年9月16日). https://mdpr.jp/news/detail/1714834 2017年9月16日閲覧。 
  150. ^ “広瀬アリス「ガルアワ」でイベント初MC!妹すずから“初エール”も”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年8月11日). https://www.sanspo.com/article/20170811-AAKTJYP2CZKCHIUQ23CVJLYMD4/ 2017年8月11日閲覧。 
  151. ^ “MCは広瀬アリス emma・トリンドル玲奈ら登場&超特急のライブも「GirlsAward 2018 S/S」第2弾出演者発表”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月2日). https://mdpr.jp/news/detail/1750257 2018年3月2日閲覧。 
  152. ^ “松岡修造さんと広瀬アリスさんが「健活アンバサダー」に就任!~「みんなの健活プロジェクト」に心強い応援団が誕生~” (プレスリリース), 明治安田生命保険相互会社, (2018年9月28日), https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20180928_02.pdf 2020年10月23日閲覧。 
  153. ^ “広瀬アリス&すず:銀座で初の姉妹写真展開催 人気写真家撮り下ろし作品も”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年1月31日). https://mantan-web.jp/article/20190131dog00m200007000c.html 2019年1月31日閲覧。 
  154. ^ “広瀬アリス 東京国際映画祭フェスティバル・ミューズ就任「映画の良さを多くの方に伝えていけたら」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年9月26日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/26/kiji/20190926s00041000093000c.html 2019年9月26日閲覧。 
  155. ^ “広瀬アリス&すず姉妹の初フォトブックが玄光社より12月15日に発売!” (プレスリリース), 玄光社, (2017年12月14日), https://www.atpress.ne.jp/news/145325 2018年4月8日閲覧。 
  156. ^ “広瀬アリス、5年9か月ぶり写真集「全然違う広瀬をお届けできるかと」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年10月10日). https://hochi.news/articles/20191009-OHT1T50270.html 2019年11月9日閲覧。 
  157. ^ “広瀬アリス、2年ぶりカレンダー「寝起きにアリス」”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年10月24日). https://www.sanspo.com/article/20151024-2BVBGBJQZ5JZPO6U7DK6IVBCZY/ 2015年10月24日閲覧。 
  158. ^ “カレンダーで魅せます…広瀬アリス、“四季折々の表情”「違った一面を」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年11月15日). https://www.sanspo.com/article/20161115-V2QCH4LBRRL2DH7KAP7ILHWTTQ/ 2017年8月11日閲覧。 
  159. ^ カレンダー - トライエックスWEB(2017年1月18日時点のアーカイブ) 2017年1月16日閲覧。
  160. ^ “広瀬アリス:新作カレンダー出来は「85点」 妹すずには「恥ずかしくて見せられない」”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年12月7日). https://mantan-web.jp/article/20171209dog00m200000000c.html 2018年4月8日閲覧。 
  161. ^ “広瀬アリス、爽やかなワンピースや浴衣姿を披露「リラックスして撮れました」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年12月8日). https://www.sanspo.com/article/20181208-MGGAPU2ZNFINPNYVVFOPCHABFA/ 2018年12月8日閲覧。 
  162. ^ “広瀬アリスの2020年カレンダーが本日から予約スタート! 11月9日に握手会イベントも開催決定!!” (プレスリリース), 東京ニュース通信社, (2019年10月19日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000863.000006568.html 2019年11月9日閲覧。 
  163. ^ “広瀬アリスが交際認めた!「楽しくやっています」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年5月10日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805100000587.html 2018年5月10日閲覧。 
  164. ^ @TokyoJewellery、2022年1月4日のツイート2022年1月4日閲覧。

外部リンク


 

Back to Top
Close