ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🎵|松尾太陽、あいみょんの「ハルノヒ」アコースティックカバー動画を公開


写真 松尾太陽

松尾太陽、あいみょんの「ハルノヒ」アコースティックカバー動画を公開

 
内容をざっくり書くと
松尾太陽なりの解釈、表現、アーティストとしての新たな一歩を踏み出させてくれた大事な作品です。
 

松尾太陽が公式YouTubeチャンネルにて、あいみょんのヒット曲「ハルノヒ」のカバー動画を公開した。… →このまま続きを読む

 OKMusic

さまざなアーティストの最新情報を集約する音楽サイト
最新の音楽ニュースをはじめ、アーティストのインタビューやライヴレポート、著名ライターによるリコメンド、邦楽洋楽の名盤紹介など、音楽ファンのための情報がここに!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

一歩

松尾太陽

松尾 太陽(まつお たかし、1996年9月23日 - [2])は、日本俳優歌手超特急のメンバー(活動名はタカシ)。ニックネームは、やでちゃん。大阪府出身[2]スターダストプロモーション制作2部所属[2]。2020年6月24日に本名「松尾太陽」名義でのソロアーティスト活動を発表。「松尾太陽」は本名であるとともに、アーティスト名を兼ねることとなった。

略歴

人物

  • 太陽と書いてたかしと読む。
  • 趣味はギター
  • 愛猫家、ガーナ氏とラン氏という猫を実家で飼っている。
  • 口癖は「空見てみ。」
  • 涙袋は天然。
  • 八重歯が特徴的。
  • 努力家。
  • 超特急のメンバーとしては7号車・末っ子担当で、イメージカラー純白
  • 超特急としての自己紹介の口上は、「ナニワの町で産声あげてお好み焼きとたこ焼きだけでここまで大きくなりました! 現在身長180cm成長中! 末っ子担当イメージカラーは純白のタカシやで!」[4]
  • 一回り以上年の離れた兄と姉がいる。また二つ上の兄がいたが亡くなってしまい、家族を明るく照らして欲しいという意味を込めて、自身の出生時に太陽と名付けられたという。
  • 箸、筆、投球全て左利きである。
  • 『花にけだもの』で演じた和泉千隼は、無口でクールながら、しっかり意中の女子を見守りながら一途に想い続ける優しい人物であり、松尾本人は2017年10月のインタビューで今までの自分とは違うイメージの役であると答えている[5]

出演

映画

テレビドラマ

テレビアニメ

  • 大福くん(2019年6月28日 - テレビ東京)- ソフトクリーム大福くん 役

ウェブドラマ

広告

作品

ミニアルバム

発売日タイトル規格規格品番オリコンBillboard Japan Hot 100
1st2020年9月2日うたうたいCDZXRC-206912位7位

ライブ

日程種別タイトル会場・備考
2017年3月11日 - 3月12日会員限定コンサート超特急 うたうたい Vol.3 TAKASHIヒットパレード~春に白い雪が降る~ presented by TAKASHI

初の単独ライブ。
バックボーカル担当の1号車コーイチと2日間に分けてファンクラブ限定イベントで開催。[8]

2019年9月23日単発公演Utautai

約2年半ぶりの単独公演[9]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ インターネットテレビ・ウェブドラマの地上波放送。

出典

  1. ^ a b 松尾 太陽|日本タレント名鑑
  2. ^ a b c STARDUST - スターダストプロモーション - 松尾太陽のプロフィール
  3. ^ “超特急のタカシ、松尾太陽としてソロデビュー。Vaundyや大塚愛ら迎えたMA『うたうたい』発”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2020年6月24日). https://www.barks.jp/news/?id=1000184641 2020年6月25日閲覧。 
  4. ^ 超特急 公式ブログ - 笑顔 タカシ - Powered by LINE - LINE Blog
  5. ^ 松尾太陽「毎日が発掘」「新しい発見が純粋に嬉しい」真摯な姿勢で俳優として着実に成長中/ドラマ「花にけだもの」インタビュー iLIP 2017/10/31 UPDATE (エイベックス・エンターテイメント株式会社、2017年11月6日閲覧)
  6. ^ “超特急・タカシ:川口春奈&山崎賢人ダブル主演映画「一週間フレンズ。」に出演 聡明でクールな桐生将吾役”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2016年4月13日). http://mantan-web.jp/2016/04/13/20160412dog00m200026000c.html 2016年4月13日閲覧。 
  7. ^ 池田エライザ&中尾暢樹の“接近ショット”にドキ!主題歌も決定<一礼して、キス> モデルプレス (2017年9月7日) 2017年10月1日閲覧
  8. ^ “超特急、バックボーカルのコーイチ&タカシが<うたうたい>開催”. BARKS. (2017年2月1日). https://www.barks.jp/news/?id=1000137712 2020年6月27日閲覧。 
  9. ^ 自作曲披露も!超特急タカシがソロライブ開催「普段とは違うタカシやでに会いに来て」”. 音楽ナタリー (2019年7月7日). 2020年6月27日閲覧。

外部リンク


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close