ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🎭|舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」ハリー・ポッターの息子役とドラコ・マルフォイの息子役を大募集


写真 photo credit Manuel Harlan

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」ハリー・ポッターの息子役とドラコ・マルフォイの息子役を大募集

 
内容をざっくり書くと
ハリー・ポッター専用劇場として生まれ変わるTBS赤坂ACTシアター(東京・赤坂)での無期限ロングラン上演に向けていよいよ始動、このたび出演者オーディションの開催が決定した。
 

世界中で大ヒットしている話題の舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」(ソニア・フリードマン&コリン・カレ… →このまま続きを読む

 ジェイタメ

エンタメはエネルギーをテーマに、芸能界と芸能ファンを応援する芸能情報サイト。 子役、ティーン、イケメン、ジャニーズ、舞台、戦隊ネタ満載。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

期限ロングラン上演

TBS赤坂ACTシアター

TBS赤坂ACTシアター(ティービーエスあかさかあくとシアター、TBS Akasaka ACT Theater)は、東京都港区赤坂赤坂サカス内にある劇場である。座席数1,324席。赤坂ミュージカル劇場、赤坂ACTシアターを経て、現在の劇場名となった。

概要

2008年平成20年)3月14日に、東京放送(現・TBSホールディングス)旧社屋跡地で行われていた再開発計画、赤坂サカスの中核となる文化施設の一つとして、同じく一時閉鎖されていたライブハウス赤坂BLITZに隣接して(新)赤坂ACTシアターが開業した。

初公演は、熊川哲也率いるKバレエカンパニーによる新作バレエ 『ベートーヴェン第九』である(2008年(平成20年)3月14日 - 20日[1]

公式の杮落し公演は、宮本亜門演出・LION presents 祝祭音楽劇『トゥーランドット』(同年3月27日 - 4月27日)である[2]

2008年(平成20年)11月20日 - 12月20日には、中島みゆき夜会が行われた[3]

2009年(平成21年)4月に、東京放送の持株会社化(東京放送ホールディングス(TBSHD))に伴い、運営がTBSテレビに移行した。

2022年からTBS開局70年記念の一環として『ハリー・ポッターと呪いの子』無期限ロングラン上演予定[4]

JNN系・TBS系列局でこのような劇場を所有しているのはTBSテレビが所有する赤坂BLITZ、TBS赤坂ACTシアターの2箇所のみである。毎日放送(MBS)が大阪市中央区シアターBRAVA!を所有していたが閉館している。

略歴

公演

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ “プレミアムオープニング 熊川哲也Kバレエカンパニー” チケットスペース
  2. ^ “新・赤坂ACTシアターオープニングシリーズ ラインアップ発表会” シアターガイド 2007年9月13日
    事前報道ではこのように「杮落し」と呼ばれたが、実際の催しとしては前述『第九』が先であるため、厳密な意味では「杮落し」とは言えない。
  3. ^ 長年渋谷Bunkamuraシアターコクーンで開催されてきたが、数年前に青山劇場に移り、2008年平成20年)は赤坂ACTシアターでの開催となった。
  4. ^ TBS開局70周年記念 TBS&HORIPRO present 舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」|TBSテレビ

関連項目

外部リンク


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close