ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🎵|Spotify初の配信企画<Tokyo Super Hits Live>開催 嵐、Perfum…


写真 

Spotify初の配信企画<Tokyo Super Hits Live>開催 嵐、Perfum…

 
内容をざっくり書くと
ストリーミングを通じてリスナーが新たな音楽に出会い、これまでにない形でヒット曲が生まれ、またアーティストが国境を越えてリスナーを広げる事例も多く見られるようになりました。
 

Spotifyが日本のポップシーンを彩るヒット曲を紹介するプレイリスト『Tokyo Super Hi… →このまま続きを読む

 DIGLE MAGAZINE

時代のリアルな創造性を深く掘り出し、好奇心で人を繋げるミュージック&カルチャーメディア


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

ヒット曲

ヒット曲(ヒットきょく)とは、ポピュラー音楽の分野においてレコードCDの売上等のヒットチャートで、ある程度のヒットを記録した曲のこと。順位において何位以内に入ったらヒットしたといわれるか、CD売上枚数が何枚に達する必要があるかなど基準は明確ではない。

ヒット曲と楽曲自体の良し悪しとの関係

「ヒット曲はすぐれた曲である」、「すぐれた曲は時間がかかっても、いつかは必ずヒットする」というようないわれ方をすることがある。すなわちヒットするということとその楽曲がいいということとは一致するという考え方である。[誰によって?]

しかしテレビ番組主題歌CMソングとして使われるかどうか(そのことにより、多くの人々の耳に入るかどうか)、楽曲自体の質やオリジナリティよりもその歌手が人気があるかどうかによって、ヒット曲となるかどうかが決まることが多く、逆に現在はきわめて多くの新作が毎日のように世の中に送り込まれていることから、いい曲だからといって偶然のきっかけやプロダクションレコード会社宣伝力が強大でない限りは、必ずしも多くの人の耳に触れるとは限らないということもいえる。したがって、ヒット曲と楽曲の良し悪しを結びつけることはナンセンスであるという考え方も強い。[誰によって?]

なおヒットするということを「堕落すること」(自分の信念に反して大衆に迎合した、口当たりのよい音楽を志向したことを意味する)と否定的に捉える考え方もある。特にロックにおいてその考え方が強い(渋谷陽一が命名した「産業ロック」も参照)[要出典]

関連項目

ない形


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close