ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🧁|最高。果物や木の実、「素材の味」の生かし方が上級すぎるコンビニスイーツ


写真 

最高。果物や木の実、「素材の味」の生かし方が上級すぎるコンビニスイーツ

 
内容をざっくり書くと
さらに中にはダイスカットされたりんごと、まろやかなカスタードクリームも入っています。
 

すっかり暖かくなってきました。新しい季節になると、フルーツなどを使用したスイーツも多く発売されますね… →このまま続きを読む

 マイナビウーマン

「マイナビウーマン」は、株式会社マイナビが運営する、女性総合サイトです。働く女性の恋愛やトレンド情報、また女性ならではの、結婚・妊娠・出産など、人生の節目の悩みを解決するヒントをお届けしています。今の働く女性たちに色々な幸せのカタチを提供し、一歩前へ踏み出す変化をナビゲートする媒体です。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

カスタードクリーム

カスタード > カスタードクリーム

カスタードクリーム: pastry cream: crème pâtissière)は、カスタードを用いたクリーム

概要

おもに洋菓子に使われ、薄黄色でトロリとした甘いクリームである。

卵黄砂糖をよく混ぜ、小麦粉コーンスターチでもよいが風味は劣る)を加え、温めた牛乳を少しずつ加えて伸ばしながら、トロみがつくまで加熱することによってできあがる[1]

ホイップクリームと異なり加熱しても変質しないうえ、安価ゆえによく使われる。しかし、水分が多いことから、日持ちはしない[2]。このため、対策としてブランデーのような洋酒による味付けを兼ねたアルコール分の付加が行われることも多い。

利用例

バリエーション

クレーム・サントノレ (crème saint-honoré)
カスタードクリームにメレンゲ(固く泡立てた卵白)を混ぜ込んだもの。クレーム・シブースト (crème chiboust, crème chibouste) とも呼ばれる。詳細はシブーストを参照。
クレーム・アングレーズ (crème anglaise)
カスタードクリームと製法が似ているが、小麦粉が入らないため、トロみが少ない。アングレーズソースとも呼ばれる。
クレーム・ディプロマット (crème diplomate)
カスタードクリームに泡立てた生クリームを混ぜ込んだもの。コクと食感が向上するため、カスタードクリームの代わりにシュークリームに入れられることが多い。
ザバイオーネ (Zabajone)
マルサラ酒シェリー酒などで風味を付けたカスタードクリーム。

脚注

[脚注の使い方]

ダイスカット


 

Back to Top
Close