ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

📢|自家消費市場向け蓄電池システムの電池盤を村田製作所と共同開発


写真 

自家消費市場向け蓄電池システムの電池盤を村田製作所と共同開発

 
内容をざっくり書くと
村田製作所が電池盤の中核となる電池モジュールとしてリチウムイオン二次電池“FORTELION”(フォルテリオン)を長瀬産業に供給し、製品販売を行う長瀬産業の100%子会社で蓄電関連の技術・開発・製造に強みを持つ株式会社キャプテックス(代表取締役社長:黛 洋平、本社:愛知県岡崎市、以下:キャプテックス)が製造します。
 

企業の脱炭素化ニーズに対応 2021年2月25日 長瀬産業株式会社 自家消費市場向け蓄電池システムの… →このまま続きを読む

 共同通信 PR Wire

プレスリリース・ニュースリリース配信の共同通信PRワイヤーは、”知らせたい人” から”知りたい人” へと情報をつなぎます。
自治体・大学をはじめとした官公庁、大手企業のニュースリリースも集まる、生活者も要注目のサイトです。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

長瀬産業

長瀬産業株式会社(ながせさんぎょう、英称:NAGASE & CO., LTD.)は、大阪本社(本店)を大阪府大阪市西区に、東京本社を東京都中央区に置く、主に化成品医薬品事業を中心とした複合商社。同じく大阪に本社を置いている伊藤忠商事阪和興業岩谷産業稲畑産業山善などと並ぶ在阪商社の一つである。

概要

創業者のが1832年天保3年)6月18日に京都西陣で、染料澱粉などの取り扱いをおこなう「」(うろこがたや、源流企業)を創業した。その後1898年明治31年)、大阪に本社を移すと、以後は化成品卸業を専業に事業を展開する。現在でも医薬品写真材料などの卸売事業を中心としており、自社内に研究所(ナガセR&Dセンター)が存在する。

かつてはイーストマン・コダックの日本総代理店としても知られる一方、その他にもダウ・ケミカルゼネラル・エレクトリックなどの企業とも結びつきが深いことで知られる。また創業から今日まで、創業者一族による企業経営がなされている。

2011年8月3日には同年に経営破綻した林原グループの再建スポンサーになり[1]、2012年2月3日付けで株式会社林原に対して100%増資を行って完全子会社とした。

事業所

沿革

  • 1832年6月 長瀬伝兵衛が「鱗形屋」を創業
  • 1893年8月 大阪市西区に大阪支店開設。
  • 1898年11月 本店を大阪に移転。
  • 1900年9月 スイス・バーゼル化学工業社と取引開始。
  • 1911年7月 東京支店を開設。
  • 1917年12月 株式会社長瀬商店として発足。資本金300万円。
  • 1923年4月 米国・イーストマン コダック社と取引開始。
  • 1930年11月 米国・ユニオン カーバイド社と販売代理店契約締結。
  • 1940年4月 名古屋支店を開設。
  • 1943年6月 商号を長瀬産業株式会社に変更。
  • 1964年9月 株式を公開(大阪証券取引所市場第二部に上場)。
  • 1968年4月 米国・ゼネラル エレクトリック社と代理店契約締結。
  • 1970年4月 スイス・チバ ガイギー社と共同出資により長瀬チバ株式会社(現・ナガセケムテックス株式会社・連結子会社)を設立。
  • 1970年8月 東京・大阪両証券取引所市場第一部銘柄に指定。
  • 1971年2月 香港に長瀬(香港)有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 1971年4月 米国・ゼネラル エレクトリック社と合弁会社エンジニアリング プラスチックス株式会社を設立。
  • 1974年2月 米国・テクニカル オペレイションズ社と合弁会社長瀬ランダウア株式会社(現・持分法適用会社)を設立。
  • 1975年4月 シンガポールにNagase Singapore(Pte)Ltd.(現・連結子会社)を設立。
  • 1980年4月 ドイツ・デュッセルドルフにNagase(Europa)GmbH(現・連結子会社)を設立。
  • 1982年3月 マレーシア・クアラルンプールにNagase(Malaysia)Sdn.Bhd.(現・連結子会社)を設立。
  • 1985年5月 ソウル支店を開設。
  • 1988年8月 台湾に台湾長瀬股份有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 1989年3月 タイにNagase(Thailand)Co.,Ltd.(現・連結子会社)を設立。
  • 1989年4月 財団法人長瀬科学技術振興財団(現・公益財団法人長瀬科学技術振興財団)を設立。
  • 1989年7月 東京支社を東京本社とし、大阪・東京両本社制を採用。
  • 1990年3月 米国・テネシーに合弁会社Sofix Corporation(現・連結子会社)を設立。
  • 1990年4月 神戸市にナガセR&Dセンターを開設。
  • 1990年12月 台湾に合弁会社長華塑膠股份有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 1997年4月 フィリピン・マニラにNagase Philippines Corporation(現・連結子会社)を設立。
  • 1997年9月 中国・上海に上海長瀬貿易有限公司(現・連結子会社)、韓国・アニャンにNagase Engineering Service Korea Co.,Ltd.(現・連結子会社)を設立。
  • 1998年2月 インドネシア・ジャカルタにP.T.Nagase Impor-Ekspor Indonesia(現・連結子会社)を設立。
  • 1998年3月 中国・上海に上海華長貿易有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2001年3月 ソウル支店を廃止し、現地法人Nagase Korea Corporation(現・連結子会社)を設立。
  • 2001年8月 シンガポールにNagase FineChem Singapore(Pte)Ltd.(現・連結子会社)を設立。
  • 2002年3月 中国・広州に広州長瀬貿易有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2002年7月 ベトナムにハノイ駐在員事務所を開設。
  • 2002年9月 中国・無錫に長瀬精細化工(無錫)有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2002年9月 中国・無錫に長瀬精細化工(無錫)有限公司(現・長瀬電子材料(無錫)有限公司・連結子会社)を設立。
  • 2003年6月 京都西陣において創業(屋号鱗形屋)。染料・澱粉・ふのり類を販売。
  • 2003年9月 中国・天津に天津長瀬国際貿易有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2004年9月 中国・深圳に長華国際貿易(深圳)有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2005年1月 中国・蘇州に東拓工業(蘇州)有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2005年11月 台湾に長瀬電子科技股份有限公司(現・連結子会社)を設立。
  • 2005年12月 フィリピンにNagase Philippines International Services Corporation(現・連結子会社)を 設立。
  • 2006年1月 ドイツの半導体製造装置メーカーPac Tech-Packaging Technologies GmbH(現・連結子会社)の株式を取得。
  • 2006年11月 インドにNagase India Private Ltd.(現・連結子会社)を設立。
  • 2007年7月 兵庫県尼崎市にナガセアプリケーションワークショップを開設。
  • 2008年4月 大阪府堺市に堺営業所を開設。
  • 2008年9月 ベトナムにNagase Vietnam Co.,Ltd.(現・連結子会社)を設立。
  • 2009年1月 ドバイ支店を開設。
  • 2012年1月 アメリカの変性エポキシ樹脂メーカーEngineered Materials Systems Inc.(現・連結子会社)の株式を取得。
  • 2012年2月 株式会社林原(本社:岡山市、現・連結子会社)の株式を取得。
  • 2012年7月 ブラジルにNagase do Brasil Comercio de Produtos Quimicos Ltda.を設立。

関連会社

  • 林原
  • ナガセプラスチックス(株)
  • ナガセテクノエンジニアリング(株)
  • ナガセテクノサービス(株)
  • ナガセケミカル(株)
  • オー・ジー長瀬カラーケミカル(株)
  • ナガセ物流(株)
  • ナガセエレックス
  • ナガセケムテックス(株)
  • ナガセ医薬品(株)
  • 本州リーム(株)
  • 東拓工業(株)
  • (株)ナガセビューティケァ
  • エクス・グレード(株)
  • (株)東洋ビューティサプライ
  • 報映産業(株)
  • 寿化成工業(株)
  • セツナン化成(株)
  • ナガセ情報開発
  • 長瀬ランダウア(株) :米Landauer社との合弁(50%)

脚注

[脚注の使い方]

関連項目

  • IMAGICA GROUP - 元々当社のフィルム現像部門を分社化したものが母体で設立当初の社名は東洋現像所。外式現像方式のコダクローム指定現像所であった。映画フィルムの現像でも強みを発揮し、現在はデジタル映像編集では国内大手で、様々な映画、CMなどの編集や制作も行っている。 現在は直接の資本関係こそないが、事実上の兄弟会社。
  • IMAGICA Lab.
  • 同族経営

外部リンク

電池盤


 

Back to Top
Close