ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

📊|ヒートパイプ市場に関する調査を実施(2021年) 2020年度のヒートパイプ国内市場規模を前年…


写真 

ヒートパイプ市場に関する調査を実施(2021年) 2020年度のヒートパイプ国内市場規模を前年…

 
内容をざっくり書くと
融雪工法の中でも最も費用が安い地下水散水方式と比較すると、再生可能エネルギーである地下の地中熱をヒートパイプで集熱して舗装部分の融雪を行うシステムは設置費用が必要となり、初期投資が非常に高いことが導入への高いハードルとなっている。
 

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のヒートパイプ市場を調査し、用途別や筐体原料… →このまま続きを読む

 矢野経済研究所

1958年、矢野経済研究所は日本の市場調査会社のパイオニアとして、矢野雅雄によって創業されました。以来、今日に至るまで常に日本経済の発展とともに歩んでまいりました。生きた市場情報と現場で磨かれたマーケティング・ノウハウ、私たちの競争優位の根幹はここにあります。私たちは、調査能力をベースとした独自のビジネス・ソリューション・プロバイダーとして、顧客の豊かな未来づくりに参画したいと願っています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

融雪工法

散水方式


 

Back to Top
Close