ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

💹|ITAエアウェイズの株式取得、MSCとルフトハンザが関心


写真 

ITAエアウェイズの株式取得、MSCとルフトハンザが関心

 
内容をざっくり書くと
ITAエアウェイズは、2021年10月に運航を開始した、イタリアの国営航空会社。
 

ITAエアウェイズは、MSCグループとルフトハンザグループから、株式の過半数を取得する関心を示された… →このまま続きを読む

 TRAICY

旅行情報をすばやくお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

ITAエアウェイズ

ITAエアウェイズITA Airways)は、2021年10月15日に運航を開始したイタリアの国営航空会社(フラッグ・キャリア)。 イタリアのフラッグキャリア、アリタリア航空の資産の多くを引き継ぐ予定。

経歴

  • 2020年10月:イタリア政府はアリタリア-イタリア航空の後継となる国営フラッグキャリア ITA (Italia Trasporto Aereo S.p.A. :イタリア・トラスポルト・アエレオ / Italy Air Transport) 設立の航空法令に署名したと発表[6]
  • 2021年
    • 7月:イタリア政府は欧州委員会との交渉が纏まり、2021年10月15日にも新設国営エアラインITAが引き継ぐ見込みと発表。なお、新国営への移管引継に伴い、一部発着枠譲渡の模様[7]
    • 8月:イタリア航空当局より航空運送事業許可(AOC)を取得[8]
    • 9月30日:ITAはエアバスを戦略的パートナーと選定し、新世代機28機の購入覚書を契約。同時に航空機リース会社エア・リース・コーポレーション(ALC)と計31機のリース契約を締結[9]
    • 10月14日カリャリローマ行きのAZ1586便の運航をもって、アリタリア-イタリア航空が運航終了[10]
    • 10月15日ミラノ・リナーテ空港バーリ行きAZ1637便からITAエアウェイズが運航開始[11]
    • 10月29日:航空連合、スカイチームに加盟。

運用機材

ITAエアウェイズは以下の機種を保有している[12]。なお、一部機材はアリタリア-イタリア航空から引き継いでいる。

ITAエアウェイズ 保有機材(2022年5月現在)[13]
機材運用機数発注機数座席数備考
BPYYTotal
エアバスA220-300-15
エアバスA319-1001832112144
エアバスA320-20031174174うち1機EI-EIBは「Born in 2021」新生特別タイトル表記[14]
180180
エアバスA320neo-19TBA
エアバスA321neo-20TBA
エアバスA330-20082017219256
エアバスA330-900neo-15TBA
エアバスA350-9001733-301304すべてリース機であり、元香港航空向けの機材である[15]
エンブラエル1901112-88100破産した英語版よりリース[16]。エアバスA220導入までの繋ぎ機材となる。
5377


就航都市

ITAは再国営化によりイタリア国内一部発着枠譲渡が決まっており、移行に伴い45地点(イタリア国内の21を含む)61路線に縮小提供することになっている。しかし、2025年までに74地点89路線に拡大することを計画している[17]

マイレージプログラム

脚注

  1. ^ André, Orban. “ITA spends €90 million to buy Alitalia brand, but won’t use it” (英語). aviation24.be. 2022年4月25日閲覧。
  2. ^ Buyck, Cathy. “Alitalia Successor ITA Moves Closer to Mid-October Launch” (英語). Aviation International News. 2021年8月23日閲覧。
  3. ^ The Aviation Codes Website - Airline Codes beginning with”. www.avcodes.co.uk. 2021年8月23日閲覧。
  4. ^ Regulations.gov”. www.regulations.gov. 2021年9月2日閲覧。
  5. ^ ITAエアウェイズ、スカイチームに加盟”. 2021年10月31日閲覧。
  6. ^ イタリア政府、アリタリア航空を継ぐ国営新会社設立の法令に署名 新会社はITA(Italy Air Transport)
  7. ^ アリタリア航空を継ぐITA(Italy Air Transport)が2021年10月15日に始動へ
  8. ^ 【注目】アリタリア航空後継のITA、イタリア航空当局から航空運送事業許可(AOC)を取得 暫定的な機体デザインも明らかに
  9. ^ アリタリアを引き継ぐITA、エアバスやリース会社と新世代の機材を契約
  10. ^ 2021年10月15日から始動のアリタリア後継のITA、未だにブランドが決まらず
  11. ^ アリタリアが運航終了・ITAエアウェイズが運航開始、3月までに羽田就航予定
  12. ^ ITA - Italia Trasporto Aereo on ch-aviation” (英語). ch-aviation. 2021年8月29日閲覧。
  13. ^ ITA - Italia Trasporto Aereo Fleet Details and History”. www.planespotters.net. 2021年10月19日閲覧。
  14. ^ EI-EIB ITA Airways Airbus A320-216画像
  15. ^ ITA Airways Takes Delivery Of Its 1st 2-Class Airbus A350” (英語). Simple Flying (2022年5月12日). 2022年5月12日閲覧。
  16. ^ ITA Airways To Wet Lease 2 German Airways Embraer E190 Jets” (英語). Simple Flying (2022年2月20日). 2022年5月12日閲覧。
  17. ^ About Us”. ITA. 2021年8月28日閲覧。

国営航空会社


 

Back to Top
Close