in ,

📢|三郷市と大和ハウス工業が「災害時等における一時避難施設としての使用に関する協定書」を締結


写真 

三郷市と大和ハウス工業が「災害時等における一時避難施設としての使用に関する協定書」を締結

 
内容をざっくり書くと
そしてこのたび、三郷市と大和ハウス工業は地震等の災害発生時に、マルチテナント型物流施設(※)「DPL三郷Ⅱ」「DPL三郷Ⅲ」内の共用部分を一時避難場所として提供したり、自家用車がランプウェイを活用して上層階へ退避できたりするよう、「災害時等における一時避難施設としての使用に関する協定書」を締結しました。
 

2022年9月29日三郷市大和ハウス工業株式会社 三郷市(市長:木津雅晟)と大和ハウス工業株式会社(… →このまま続きを読む

 共同通信 PR Wire

プレスリリース・ニュースリリース配信の共同通信PRワイヤーは、”知らせたい人” から”知りたい人” へと情報をつなぎます。
自治体・大学をはじめとした官公庁、大手企業のニュースリリースも集まる、生活者も要注目のサイトです。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

[rdp-wiki-embed url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/マルチテナント型物流施設(※)「DPL三郷Ⅱ”][rdp-wiki-embed url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/一時避難場所”]