in ,

💴|副業で開業届を出すべきじゃないのはどんな人? 覚えておきたい青色申告のメリット


写真 

副業で開業届を出すべきじゃないのはどんな人? 覚えておきたい青色申告のメリット

 
内容をざっくり書くと
2022年10月5日(水)現在、パブリック・コメントに掲載された「副業300万円以下」のルールが明確でないため、はっきりと申し上げにくいものの、パブリック・コメント通りにルール設定されてしまうと、令和4年分からは副業収入より給与収入が多い方で、かつ副業収入が300万円以下の場合は開業届を出したとしても「雑所得」として取り扱われるため、たとえ帳簿をキッチリつけていたとしても、青色申告の特典は使えないことになってしまうので、開業届を出すメリットは無いといえます。
 

時代は令和になり、働き方も多様化しオンラインで得られる収入や職種も増えたことから、開業する方も増えて… →このまま続きを読む

 MONEY PLUS

MONEY PLUS(マネープラス)は、お金の話が苦手な人に向けて、金融・経済情報をわかりやすく伝える経済メディアです。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

[rdp-wiki-embed url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/副業300万円以下”][rdp-wiki-embed url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/開業届”]