ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

💹|大湾区の理財通の投資上限発表


写真 

大湾区の理財通の投資上限発表

 
内容をざっくり書くと
粤港澳大湾区の本土住民または香港マカオ住民が同スキームを通じて資産運用商品に越境投資を行うことが可能となる。
 

香港金融管理局(HKMA)は10月22日、粤港澳大湾区で資産運用商品の相互乗り入れを行う「跨境理財通… →このまま続きを読む

 香港ポスト

『香港ポスト』は香港初の本格的日本語新聞として1987年6月創刊。香港在留邦人や日本の読者に香港を通じたビジネスや生活をサポートする旬な情報をタブロイド紙や電子媒体で提供しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

越境投資

粤港澳大湾区

粤港澳大湾区(えつこうおうだいわんく、英語:Guangdong-Hong Kong-Macao Greater Bay Area、ポルトガル語:Grande Baía Guangdong-Hong Kong-Macau、略称:大湾区)は、中華人民共和国国務院によって制定され、香港(港)・マカオ(澳)・広東省(粤)珠江デルタの九つ都市広州深圳東莞恵州仏山江門中山珠海肇慶を含む)を統合したグレーターベイエリアを目指す地域発展計画である。世界の三大ベイエリアである米国サンフランシスコ・ベイエリアニューヨーク都市圏日本東京湾首都圏に匹敵する世界最大級の都市圏を目指す[1][2][3][4][5]

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 広東・香港・マカオを結ぶベイエリア 名実ともに世界一になれるか?”. AFPBB (2018年6月24日). 2019年5月19日閲覧。
  2. ^ 中国「ベイエリア」、東京圏やNY圏超えるGDP目指す-30年までに”. ブルームバーグ (2017年8月24日). 2019年5月19日閲覧。
  3. ^ “「一帯一路」と「大湾区」構想からみる 香港の最新動向と果たす役割”. 香港ポスト. (2018年7月30日). https://www.hkpost.com.hk/20180730_12298/ 
  4. ^ “今後の世界経済に影響大! 中国が掲げる『粤港澳大湾区 ビッグベイエリア構想』とは?”. Digima. (2019年7月17日). https://www.digima-japan.com/knowhow/hong-kong/14293.php 
  5. ^ 広東・香港・マカオ大湾区構想の可能性

関連項目


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close