ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

📊|新型コロナの感染力を増大するタンパク質発見 新薬へ期待 名大ら


写真 新型コロナウイルスのスパイクタンパク質(赤)がヒト細胞のACE2(緑)と ニューロピリン1(水色)とに同時に結合するイメージ図。(画像: 名古屋大学の発表資料より)

新型コロナの感染力を増大するタンパク質発見 新薬へ期待 名大ら

 
内容をざっくり書くと
さらに詳しく調べるために、NRP1とスパイクタンパク質の繋ぎ目となる分子Cend Rモチーフに結合する場所をモノクローナル抗体でブロックした。
 

ヒトや動物にウイルスが感染するとき、ウイルスの持つ「スパイクタンパク質」が細胞の表面の受容体と結合し… →このまま続きを読む

 財経新聞


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

分子CendRモチーフ

NRP1


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close