in

📢| スマートトレードが好調な2020年の成果を発表、2021年の成長見通しも堅調

※この記事は日本語専用記事となります。

仏エクスアンプロバンス–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — マルチアセット電子取引ソリューションを提供するスマートトレード・テクノロジーズ(本社:フランス・エクスアンプロバンス)は本日、好調な2020年の成果を発表しました。投資家からの力強い信頼と業界をリードする実績ある堅牢な技術が推進要因となりました。

2020年上半期に、欧州の主要ソフトウエア投資家のHgがスマートトレードへの大規模な投資を行いました。この投資により、スマートトレードは、金融市場やコミュニティー全体が2020年に直面した数多くの課題にかかわらず、革新を継続し、研究開発活動を強化することができました。2020年の目立った進展として、スマートトレードのオープンなAPI応用技術が強化されたことのほか、当社のFX取引プラットフォームであるLiquidityFXでFX Options、Money Markets、AlgoBox、PostTradeの機能が追加されたことがあります。

確実で堅牢なシステムと強固なインフラストラクチャーとの組み合わせは、2020年のスマートトレードの好調な成果にも大きく貢献し、当社の顧客はCOVID-19危機の間も中断なく取引を続けることができました。スマートトレードの取引エンジンは変化する市場環境に迅速に対応することができ、市場のボラティリティーが拡大して低遅延性が必要とされた時期に非常に効果的に対処をすることができました。

2020年において、スマートトレードでは顧客基盤の拡大が継続し、米国、イスラエル、スイス、英国、カナダ、日本といったいくつもの国で新規顧客が導入しました。スマートトレードのエンド・ツー・エンドの債券および外国為替取引プラットフォーム(smartFIとLiquidityFX)の新規顧客は、世界的な移動制限にもかかわらず問題なく利用を開始しました。これは、スマートトレードの遠隔実装プロセスの効率性を証明しています。スマートトレードは、世界各地の多数の顧客への対応を改善するために2020年にサポート・チームとオペレーション・チームの拡大も行いました。

既に達成されている市場での認知度を基盤として、2020年にスマートトレードは、為替市場最優秀トレーディング・ソリューション、最優秀外国為替アグリゲーター、最優秀バイサイドEMSの業界賞を受賞しました。

スマートトレード・テクノロジーズ最高経営責任者(CEO)のDavid Vincentは、このように語っています。「2020年のHgによるスマートトレードへの投資は、当社のこれまでの実績と成長の可能性の両方に対する信認の1票でした。当社は、将来のイノベーションに対する当社の取り組みの一環として、また最高・最適の技術プロバイダーとしての当社の評判を高めるため、Hgの専門知識と能力をさらに活用していくことを楽しみにしています。当社は、2020年の厳しい市場環境の中で顧客に提供することができたサービスに極めて大きな誇りを感じています。2021年にも当社は顧客のニーズを当社計画の最前面に置いていきます。」

スマートトレードの商品と2021年の計画の詳細については

https://www.smart-trade.net/contact/にご連絡ください

スマートトレード・テクノロジーズについて:

マルチアセット電子取引ソリューションの先駆者であるスマートトレード・テクノロジーズは、お客様が変化する市場要件への迅速な対応を可能にすると同時に、取引に集中し、事業の成長を促すことのできる革新的な技術を提供しています。

スマートトレードは、外国為替、債券、株式、デリバティブ(オプションを含む)、仮想通貨、マネーマーケット市場を支えるためのエンド・ツー・エンドの機動的な取引ソリューションを提供します。当社のソリューションは、130以上のリクイディティ・プロバイダーとの接続、アグリゲーション、スマート・オーダー・ルーティング、注文管理、プライシング、ディストリビューション、リスク管理機能、完全にカスタマイズ可能なHTML5ユーザー・インターフェースの機能を提供します。

スマートトレードは、銀行、証券会社、資産運用会社から法人企業まで、多岐にわたる顧客にサービスを提供しています。外国為替取引のためのLiquidityFXと債券取引のためのsmartFIは、完全管理・ホスト型サービスとして提供しており、世界の主要な市場にコロケーション導入されています。

当社のマルチアセットビッグデータ分析ソリューションであるsmartANALYTICSにより、ヒストリカル/リアルタイムなダッシュボードやレポートを作成することで、より効率的に市場やエンドユーザーと連携が可能になります。

詳細情報については、www.smart-trade.netをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Lara Michel – Head of Marketing smartTrade Technologies – lmichel@smart-trade.net


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。