in

📢| OoklaとMapboxが、地理空間ネットワーク接続での提携を発表

※この記事は日本語専用記事となります。

両社は業界をリードするソリューションを相互に活用し、自社のプラットフォームを一層強化していきます

シアトル–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — SpeedtestやDowndetectorを展開する高名なネットワーク・インテリジェンス企業のOoklaと、開発者向けの地図作成および位置情報クラウド・プラットフォームのMapboxは、ネットワークを認識する画期的な地図作成ソリューションを開発するために、世界的なパートナーシップを結びます。両社は、それぞれの顧客に新たな重要な価値を提供する技術で協力します。

OoklaとMapboxは、能力と専門知識を組み合わせることで、地理空間ネットワーク分析と接続性を把握する地図作成機能に革命を起こす独自の立場にあります。Ooklaは、Speedtestプラットフォームを通じて世界で毎日何億ものネットワーク性能と品質の測定値を収集しています。同様にMapboxも、開発者が自身のアプリにリアルタイム位置把握を組み込むことを可能にし、毎月6億人以上のユーザーがアクセスしています。この膨大な数の利用者のおかげで、Mapboxは利用者からのフィードバックによって絶えず更新される世界の地図を動的に維持することができます。これらのプラットフォームの要素を組み合わせることで、世界中のネットワーク接続の可用性や能力を示す、正確な位置精度を持つ地理空間情報が生み出されます。

Mapbox製品を強化するOoklaの比類なきネットワーク・インテリジェンス

Mapboxの顧客は、接続性を把握できる機能を有効にすることができ、高度なネットワーク対応製品の可能性が無限に広がります。MapboxのナビゲーションSDKと最近発表されたMapbox Dashは、Ooklaのネットワーク・インテリジェンスを統合することで、接続性の低い地域や接続性のない地域でも機能を維持します。Speedtest技術が有効になると、Mapboxは予測される接続性を可視化し、ルートを最適化したり、ネットワーク機能が低下している地域に入る前に、道順やその他の関連データを事前に読み込んだりすることができるようになります。

例えば、大規模な配送ルートを最適に計画するためのMapboxの代表的なアプリであるStraightawayは、MapboxのナビゲーションSDKを活用して、膨大な住所リストとリアルタイムの交通データをペアリングし、日々何時間もの時間を節約しています。Ooklaのネットワーク・インテリジェンスが加わることで、ルートはさらに最適化され、移動中のネットワーク接続性を最大限に高めることができます。

Mapboxのピーター・シロタ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「Ooklaの高解像度ネットワーク範囲データは、Mapboxの位置情報プラットフォームを完璧な形で補うものです。接続性が最悪な環境においても、運転時の安全性を高め、宅配業者の生産性を高められるよう、豊富な接続性データを当社のAPIやSDK、アプリケーションに組み込むための多様な方法をOoklaと共に検討していきたいと思います。」

Ooklaの企業向けソリューションを支えるMapboxの地理空間に関する専門知識と能力

ネットワーク性能の把握と最適化は、通信事業者と規制当局が直面する最も困難な課題の1つです。多くの場合、ネットワークがユーザーに十分な接続性を提供している領域を把握することさえ困難なこともあります。そこでOoklaの企業向けソリューションが登場し、本来は不透明なネットワーク性能の状況を明らかにし、業界がインターネットを分析し改善する手助けをします。Ooklaのソリューションの革新的な新機能の開発には、Mapboxの世界水準の専門知識、地図作成、地図データ・ソリューションが活用されています。Mapboxの次世代3D地図機能が、セル・アナリティクスの屋内ネットワーク分析ビューに統合されていると想像してみてください。

Ooklaの共同設立者でCEOのダグ・サトルズは、次のように述べています。「Mapboxは、Ooklaが選んだ位置情報プラットフォームです。当社の個人向けおよび企業向けSpeedtestソリューションはすでにMapboxに依存しており、当社のほぼすべての活動にMapboxの機能を統合しているところです。自動車や物流に参入しつつあるMapboxのような常に革新的な企業と提携し、支え合うことに期待を抱いています。」

Mapboxはまた、Ookla for Good™の重要なパートナーでもあります。これは、インターネットの利用可能性を通して人々の生活を向上させようとしている組織に、無料で洞察力や専門知識を提供する取り組みです。

両社は提携関係を通じて、ユーザーのプライバシーとセキュリティーを最高の水準で維持しながら、消費者と企業に最大の利益をもたらすことを約束します。この提携の成果に関する詳細は、順次発表していきます。

Ookla®について

Ookla®は、モバイルおよびブロードバンドのネットワーク・インテリジェンス、テスト・アプリケーション、関連技術の世界的なリーダーです。Ooklaの代表的なネットワーク・テスト・プラットフォームのSpeedtest®は、世界中で毎日何億ものネットワーク性能と品質の測定値を収集しています。

事業者、企業、政府機関は、ネットワークやオンライン・サービスの状態に関する比類のない即時性のある情報を求めてOoklaを利用しています。Ooklaの企業向けソリューションのポートフォリオには、Downdetector®も含まれており、ネットワーク・サービス、金融、ゲームなどの業界における状態や機能停止をリアルタイムに分析します。

Ooklaは、j2グローバル(NASDAQ:JCOM)子会社のジフ・デイビスの一部であり、テクノロジー、ゲーム、ショッピングの3つの主要分野で事業を展開する世界的な大手デジタル・メディア企業です。Ooklaは米ワシントン州シアトルを本拠とし、世界各地にオフィスを構えています。詳細情報については、www.ookla.comをご覧ください。

Mapbox®について

Mapbox®は、全ての主要産業に位置情報を提供しています。何百万人ものハードウェアおよびソフトウェア開発者がMapboxを使用し、地図、ナビゲーション、検索サービスを含むリアルタイムの位置把握をモバイル・アプリケーション、物流システム、車載ナビゲーションに追加しています。

MapboxのAI搭載データ・パイプラインは、毎日3億マイル以上の匿名化されて集約されたリアルタイムの道路遠隔測定データを処理し、Mapboxが世界のあらゆる場所で地図を更新し続けられるようにしています。

2010年にワシントンDCのガレージで設立されたMapboxは、現在6億人以上の月間アクティブ・ユーザーが地図に触れるようになり、500人以上の従業員から成るグローバル・チームを擁しています。Mapboxは、ゼネラルモーターズ、BMW、ポルシェ、フォード、インスタカート、アドビ、CNN、IBM、ストラバ、ニューヨーク・タイムズ、スナップチャット、ポルシェ、スクエア、ウェザー・チャンネル、ロンリープラネット、マスターカード、国際連合、タブロー、ランドローバー、マイクロソフト・パワーBIを含む業界大手に利用されています。詳細については、www.mapbox.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Adriane Blum

VP, Communications

Ookla

206-792-9711

press@ookla.com

Savannah Polzin

Mapbox Communications

303-819-6182

savannah.polzin@mapbox.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。