in

📢| SentinelOne、エンドポイント保護プラットフォームの2021年ガートナー・マジック・クアドラントでリーダーに評価される

※この記事は日本語専用記事となります。

AIを活用した技術と市場参入の規模拡大が市場で評価される

米カリフォルニア州マウンテンビュー–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 自律サイバーセキュリティー・プラットフォーム企業のSentinelOneは本日、ガートナーの2021年エンドポイント保護プラットフォームのマジック・クアドラント1で、リーダーに位置付けられたと発表しました。SentinelOneは、今回の評価が当社の革新的なSingularity XDRプラットフォームと、市場参入の規模拡大を記録的な速さで実行したことが評価されたことと考えています。当社は、この成果が製品と市場の並外れた適合性、革新、多様な顧客プロファイルにおける卓越した顧客体験を表していると確信しています。

SentinelOneの最高経営責任者(CEO)で共同設立者のTomer Weingartenは、次のように述べています。「現代社会はデジタル化され、データが存在するあらゆる場所が脆弱性を抱えています。人間の力を利用した製品は、加速度的に脅威が高まる環境に対応することができません。当社のAIを活用した技術は、現代のサイバー攻撃に対する自動化されたソリューションです。ガートナーのマジック・クアドラントでリーダーに評価されたことは、当社のアプローチの正しさを確認するものであり、市場で当社の引き合いが拡大していることとも一致しています。当社チームがお客さまを保護しつつ、革新、規模、成長を一貫して実現していることを誇りに思います。」

SentinelOneの最高執行責任者(COO)のニコラス・ワーナーは、次のように語っています。「SentinelOneは新しいロゴの採用が飛躍的に増加しているほか、既存の顧客基盤がモジュールを拡張しています。当社は比較評価で、世界中の次世代EPPベンダーやレガシーEPPベンダーを一貫して凌ぎ、サイバーセキュリティー能力を実証しています。当社は現代のあらゆる規模の企業が、機械レベルの速さで攻撃に対抗するために必要なペースと規模を備えています。」

ガートナー・ピア・レビューのEDREPPMDRで優れたスコアを獲得したSentinelOneは、急拡大する大手企業の世界的顧客基盤で、クラス最高の顧客満足度を達成し続けています。SentinelOneは、今年のマジック・クアドラントでリーダーに評価された以外にも、2020年ガートナー・ピア・インサイト「顧客の声:エンドポイント検知および対応ソリューション」レポートの総合評価で最高点と、総合評価カテゴリーで最多数の検証レビューを獲得しました。また2019年11月ガートナー・ピア・インサイトでは、エンドポイント保護プラットフォーム部門でカスタマーズ・チョイスに選出されました。

ガートナー・ピア・インサイトは、企業のITプロフェッショナルによる検証済み評価とピアレビューを通じて、顧客の体験を記載しています。2021年4月23日現在のSentinelOneのレビューには、以下のものが含まれます。

「SentinelOneは、迅速な開発ライフサイクル、最高レベルのプラットフォーム・サポート、並外れたAPIを備えたエンドポイント保護の先駆的ソリューションです。」(製造業、情報セキュリティー担当マネジャー)[レビュー全文を読む]

「SentinelOneが、当社のセキュリティー・ポートフォリオの主要な要素となりました。ほぼ一晩で、環境の大半のワークステーションとサーバーに導入できました。」(その他の業界、サイバーセキュリティー上級アナリスト)[レビュー全文を読む]

「当社は、サイランス、クラウドストライク、Microsoft ATP Defender、カーボン・ブラック、SentinelOneを検討しました。総合的に見て、SentinelOneはまさに市場を一変させる製品です。同社は従来のサイバーセキュリティーを大きく変革しているため、すべてのCISOとその組織は、適切なEDR製品をほとんど迷うことなく選択できるでしょう。」(小売業、サイバーセキュリティー担当シニアディレクター)[レビュー全文を読む]

「SentinelOneにこの上なく満足しています。当社の研究所で、独自に11製品を比較しましたが、SentinelOneが文句なしにトップでした!」[レビュー全文を読む]

「SentinelOneは当社の業務を守る上で、非常に重要な役割を果たしています。このプラットフォームは次世代AVだけでなく、EDRも提供します。実際のところ、SentinelOneの高度なEDR機能にひかれて、既存のEDRプラットフォームの契約更新をしないことにしました。」(金融業、検知・対応担当バイスプレジデント)[レビュー全文を読む]

  • 5月19日(水)午前10時(太平洋夏時間)に実施するウェビナーへの登録については、こちらのリンクをご覧ください。
  • エンドポイント保護プラットフォームの2021年ガートナー・マジック・クアドラントは、こちらのリンクから無料でダウンロードできます。

ガートナーは、当社のリサーチ発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価やその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものでもありません。ガートナーのリサーチ発行物は、ガートナーのリサーチ組織の意見によって構成されており、事実の言明であると理解すべきではありません。ガートナーは、商品性または特定目的への適合性の保証を含め、本リサーチに関する明示的あるいは黙示的なすべての保証を否認します。

ガートナー・ピア・インサイトのレビューは、個々のエンドユーザーの体験に基づいた主観的な意見をまとめたものであり、ガートナーまたはその関連会社の見解を示すものではありません。

ガートナー・ピア・インサイトのカスタマーズ・チョイスは文書化された手法に沿って個々のエンドユーザーがレビュー、ランク付け、データ化した主観的意見であり、ガートナーまたはその関連会社の見解ではなく、推奨でもありません。

SentinelOneについて

SentinelOneは、単一の自律的プラットフォームで、エンドポイント、コンテナ、クラウドワークロード、IoTデバイス全体を対象に、AIを活用した防御、検知、対応、ハンティングを網羅した先進的サイバーセキュリティー・ソリューションを提供しています。SentinelOneにより、組織はネットワーク全体で発生しているすべてのことを機械レベルの速さで把握できるため、脅威のライフサイクルのあらゆる段階で、攻撃を撃退できます。詳しい情報については、www.sentinelone.comをご覧ください。当社を@SentinelOneリンクトインフェイスブックでフォローしてください。


1 ガートナーのエンドポイント保護プラットフォームのマジック・クアドラント(Paul Webber、Peter Firstbrook、Rob Smith、Mark Harris、Prateek Bhajanka)、2021年5月5日

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Maryellen Sartori

fama PR for SentinelOne

P: 617-986-5035

E: S1@famapr.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。