in

📢| AGCO農業基金、グローバル・アニマル・パートナーシップに第2回年次賞と助成金5万ドルを贈呈

※この記事は日本語専用記事となります。

北米の小規模農場の動物福祉認証の取得と地元ネットワークの構築を支援するための基金

米ジョージア州ダルース–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 農業開発を通じた飢餓の予防・救済というビジョンを持つ民間基金のAGCO農業基金(AAF)は、2020年AAF賞をグローバル・アニマル・パートナーシップ(G.A.P.)に贈呈すると発表しました。同時に贈られる助成金5万ドルは、北米の小規模農家の動物福祉活動の強化と生産プロセスの認証取得を支援するためのものです。


G.A.P.は北米最大級の動物福祉基準・ラベリング組織であり、その複数レベルの基準は3900カ所以上の農場の4億1600万頭以上の家畜の福祉に影響を与え、各動物の健康・生産性、自然の生育環境、感情面の福祉が考慮されています。

多くの小規模生産者が人道的な慣行を積極的に採用・実施していますが、物流の問題とコストが認証プログラムへの参加の障壁になる可能性があります。農家が必要な認証を取得できるように支援するため、このプロジェクトでは小規模生産者向けに特別に設計されたG.A.P.の既存のモデルとプログラムを活用します。

AGCO農業基金ディレクターのメッティ・リッシェンハーゲンは、次のように述べています。「2020年AAF賞をG.A.P.に授与することを誇りに思います。私たちが動物福祉の確保に取り組みながら、生産者が世界中で高まるタンパク質への需要に対応する中で、このプロジェクトはAGCOとAAFにぴったりだと考えます。AGCOの持続可能性活動との連携で強化されたG.A.P.の動物福祉と食糧システムに関する専門知識は、北米の農家が収益性を向上させながら動物福祉活動を強化するのを支えるでしょう。」

このプロジェクトでは、G.A.P.のプロジェクト・サイトでの自立的な同業生産者ネットワークと、小規模生産のための費用対効果の高い監査モデルを実現します。チームはまた、動物福祉と生産技術に対するサプライヤー・ベースのサポートを開始し、地域コミュニティーをサポートするサプライチェーンを構築します。

G.A.P.エグゼクティブディレクターのアン・マローは、次のように述べています。「G.A.P.の広範なパートナー層とネットワークにより、私たちは現在、小規模生産者の動物福祉の障壁克服を支援する準備ができています。パンデミックにより、小規模生産者が関与できる地元や地域の食糧システムへの関心と需要が浮き彫りになりました。このパートナーシップを通じて、家畜の動物福祉の有意義な変化を継続的に改善して推進する活動を拡大したいと考えています。」

AGCO農業基金(AAF)について

AGCOコーポレーション(NYSE: AGCO)が2018年に開始したAGCO農業基金(AAF)は、飢餓の予防と救済を目指す民間基金です。当基金は、食料安全保障を支え、持続可能な農業開発を促し、社会の周縁に追いやられている農業コミュニティーで必要な農業インフラストラクチャーを構築する影響力のあるプログラムを発足させています。AAFはリヒテンシュタインのファドゥーツを本拠地とし、米国ジョージア州ダルースで運営を管理しています。詳細情報については、https://www.agcofoundation.org/をご覧ください。

AGCOについて

AGCO(NYSE:AGCO)は、農業機械と精密アグ・テクノロジーの設計・製造・販売における世界的リーダー企業です。AGCOは、Challenger®、Fendt®、GSI®、Massey Ferguson®、Valtra®といった中核的ブランドを含む差別化されたブランド・ポートフォリオを通じて顧客価値を提供しています。Fuse®スマート農業ソリューションを備えたAGCOのフルラインの機器とサービスは、世界に食糧を持続可能な形で供給する農業従事者を支援します。1990年に設立され、米国ジョージア州ダルースに本社を構えるAGCOは、2020年に91億ドルの売上高を記録しました。詳しい情報については、www.AGCOcorp.comをご覧ください。当社のニュース、情報、イベントについては、ツイッターで@AGCOCorpをフォローしてください。ツイッターでの財務ニュースについては、ハッシュタグ#AGCOIRの投稿をフォローしてください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20210517005206/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Metti Richenhagen, AGCO Agriculture Foundation

Metti.Richenhagen@AGCOcorp.com
Robin Chwatko, Global Animal Partnership

robin@rg-pr.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。