in

📢| ムーディーズが企業戦略を解説する動画シリーズ「Moody’s Moments」を立ち上げ

※この記事は日本語専用記事となります。

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ムーディーズ・コーポレーション(NYSE:MCO)は本日、ムーディーズのグローバルな総合リスク評価会社としての進化について経営陣が株主をはじめとするステークホルダーに説明する新たな動画シリーズ「Moody’s Moments」を開始したと発表しました。

この動画シリーズ「Moody’s Moments」は、ムーディーズの投資家対応チームによる取り組みで、この度リニューアルされたMoody’s Investor Relationsサイトで視聴できます。このシリーズには、ムーディーズの各部門のさまざまなリーダーが登場します。

初回の動画には、ムーディーズのロブ・フォーバー社長兼最高経営責任者(CEO)が出演し、ムーディーズの戦略の主要な要素や原動力、戦略的な重点分野のほか、投資家にとって重要な事柄について説明します。さらにフォーバーは、CEOとしての戦略的な優先課題、パンデミックによる教訓などについても語っています。

Moody’s Momentsは、https://ir.moodys.com/moodysmoments/で視聴できます。

ムーディーズ・コーポレーションについて

ムーディーズ(NYSE:MCO)は、組織のより良い意思決定を可能にする世界規模の総合的なリスク・アセスメント企業です。当社のデータ、分析ソリューション、知見は、意思決定者による機会の特定や、他者と取引を行う際のリスク管理を支援します。当社は、より高度な透明性、より多くの情報に基づいた意思決定、情報への公正なアクセスが共通の進歩を可能にすると考えます。世界40カ国以上に約1万1500人を超える従業員を擁するムーディーズは、国際的なプレゼンスと現地の専門的知見ならびに金融市場での1世紀以上の経験を融合しています。詳細については、moodys.com/aboutをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

SHIVANI KAK

Investor Relations
+1 212-553-0298

Shivani.kak@moodys.com

OR

JOE MIELENHAUSEN

Corporate Communications

+1 212 553-1641

joe.mielenhausen@moodys.com

 


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。