in

📢| 日本ハイドロシステム工業株式会社・米国BMRS社製品の取扱い拡充について

※この記事は日本語専用記事となります。

東京–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 日本ハイドロシステム工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福室 裕、www.jhi.co.jp)は、高性能ホース・配管システムの開発において米国Brown & Miller Racing Solutions 社(以下BMRS社)と2019年より技術業務提携をしております。

この度BMRS社製品をレーシングカーだけでなく幅広い場面でご活用頂ける様、国内での取扱い製品の拡充及び販売強化を致します。

BMRS社は欧米トップカテゴリーのレーシングカーに装着される高性能ホース・配管部品群を開発、製作しています。ホース・配管部品にも小型軽量化が求められる中で、性能、コストパフォーマンスに優れる同社製品の取り扱いを拡充し、当社製品を含めた最適な製品をご提案致します。

参考フォトダウンロード先URL

<日本ハイドロシステム工業について>

日本ハイドロシステム工業は2002年に親会社の㈱東京アールアンドデーが自動車メーカー競技車両向けに特殊なホースの開発に着手したことが事業の始まりです。2015年に専業会社として独立して小型軽量、高耐圧、高耐久なホース製品並びに配管システムを開発、提供しています。

Contacts

本件の問合せ先
日本ハイドロシステム工業株式会社・次世代事業推進部

Tel:045-595-0151

担当:鈴木聡(すずきさとし)


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。