in

📢| rfアイデアズがHIMSS21でヘルスケアパートナーとの協業を紹介

※この記事は日本語専用記事となります。

米イリノイ州シャンバーグ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 認証・論理アクセス向け認証情報リーダーの大手メーカーであるrfアイデアズは、HIMSS21の2817番ブースで当社最新のIDアクセス管理ソリューションを展示します。

同カンファレンスのテーマは新技術を通じたヘルスケアの変革であることから、rfアイデアズと当社のパートナーは、コンピューターおよびネットワークのアクセス、IDアクセス管理、セキュリティーが確保されたプルプリント、時間・出欠管理の最新開発成果を紹介します。

rfアイデアズは今年、HP、ネットアイキュー(マイクロフォーカス)、KSI、ワールド・ワイド・テクノロジー(WWT)、ACDI/PaperCut、インプリバータ、mAIrobitics、レノボと提携し、ヘルスケアのセキュリティーのためのIDアクセス管理における最新の革新成果を展示します。こうした提携関係を通じて、ヘルスケア従事者やITチームは、ワークフローを簡素化するとともにHIPAA規制への準拠をより容易に実現できるソリューションにアクセスできるようになります。

rfアイデアズのグローバル営業・マーケティング担当シニアバイスプレジデントのトッド・ベッセは、次のように述べています。「私たちは、HIMSS21においてこれらの素晴らしいパートナー各社と共に、WAVE IDプラットフォームがヘルスケアセキュリティーエコシステムに大きな影響を及ぼしている状況について、デモで紹介できることを大変うれしく思います。パートナーと各社のソリューションは、当社が患者体験を向上させながら、信頼を確立するとともに、コンプライアンス上およびセキュリティー上の極めて重要な課題に対処する上で役立ちます。」

今年のパートナーの1社であるWWTは、rfアイデアズのIDアクセス管理ソリューションとWWTによるヘルスケア分野での実際の経験の組み合わせが、両社がソリューションの構築・実行に当たるパートナーとして貢献する上での基盤になっていると考えています。WWTのヘルスケアソリューションエンジニアであるマシュー・スタイン氏は、「両社の提携により、私たちはヘルスケア組織が現状を打破し、変革の成功に向けて動いてもらうようにすることができます。ともに協力して、戦略の策定からソリューションの創出に進み、組織がそれぞれの目標を達成できるよう支援します」と述べています。

今回、対面式での参加を選択される方は、2817番ブースにお越しください。rfアイデアズとパートナーがヘルスケア業界においてウイルスの伝播を減らすべく、コンプライアンスと安全の強化に向けて行っている取り組みを紹介します。

  • シングルサインオンアクセスによるワークフローの簡素化
  • セキュリティーが確保された印刷によるデータ保護
  • 多要素認証による生産性の向上

HIMSSはヘルスケアエコシステムに特化した国際的ヘルスカンファレンス&展示会であり、教育・革新・協業のために専門家を結び付けています。HIMSS21は2021年8月9~13日にネバダ州ラスベガスで開催されます。

当社のパートナーとの協業についての詳細情報や、当社チームのメンバーとの面談の設定をご希望の場合は、rfIDEAS.com/HIMSS21にアクセスしてください。

rfアイデアズについて

rfアイデアズは、ヘルスケア/製造/政府機関/教育/企業向けの論理アクセス・ソリューションにおけるリーダー企業です。当社のWAVE ID®リーダー(旧称pcProx®)は世界中のユーザーから信頼されており、IDアクセス管理の大手プロバイダーとの強固な提携によって支えられています。rfアイデアズ製リーダーは、シングルサインオン、セキュリティーが確保された印刷、出席管理、モバイル認証(世界中のほぼすべての認証情報に対応)のための革新的ソリューションを実現します。詳細については、www.rfIDEAS.comをご覧ください。

rf IDEAS®はrfアイデアズの登録商標です。その他の商標、サービスマーク、製品またはサービスの名称はすべて、それぞれの所有者の財産です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Megan Flynn

P: 312.573.2220 x209

E: Marketing@rfIDEAS.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。