in

📢| EMLが北アイルランド政府から2億7300万豪ドルの景気刺激ソリューションの業務を獲得

※この記事は日本語専用記事となります。

EMLは、COVID-19関連の大規模な財政刺激プログラムでマスターカードと提携し、北アイルランドの人々のために働きます。


豪ブリスベーン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — EMLペイメンツ(ASX:EML)(S&P/ASX 200)は、マスターカードのプリペイドカードを通じて北アイルランド市民に2億7300万豪ドルの経済刺激資金を支払う業務を獲得いたしました。この新しいハイストリート・スキーム(HSS)は、北アイルランドに住む18歳以上のすべての市民に、地元企業で使える100ポンド相当のプリペイドカードを提供します。これまでにも、EMLとマスターカードは、2020年にジャージー島政府のために世界初の革新的なカードベースの刺激ソリューションを提供しています。

北アイルランドのゴードン・ライオンズ経済大臣は、「このスキームは、当省の経済復興行動計画の重要な要素であり、COVID-19パンデミックで大きな打撃を受けた商店街にとって、非常に喜ばしい刺激策となるでしょう」と述べています。

マスターカードの英国・アイルランド部門プレジデントのケリー・ディヴァイン氏は、「当社の決済技術を利用することで、北アイルランド政府は、納税者の資金の利用額、用途、利用期間を決定することができ、対象となるコミュニティーや企業に与えられる影響や利益を最大化することができます」と説明しています。

EMLの欧州最高経営責任者(CEO)のリー・ブリットンは、「世界中の政府から信頼を得ている、受賞歴のある当社の経済刺激商品は、北アイルランドの経済を2億7300万豪ドル押し上げるために役立ちます」と述べています。

EMLは、世界各地の政府が最も資金を必要としている人々に迅速に資金を供給できるように支援しています。最近では、米国、英国、ジャージー島、オーストラリア、スペイン、イタリア、フィンランドの市民が、EMLの562件の取り組みにわたって、革新的なサービスとしての支払(DaaS)ソリューションによる支援を受けています。

EMLペイメンツについて

EMLペイメンツは、革新的な決済ソリューション・プラットフォームを提供し、世界中の企業が素晴らしい顧客体験を創出できるよう支援しています。資金移動が必要となる場所であればどこでも、当社の俊敏なテクノロジーが決済プロセスを支え、お金を素早く、便利に、安全に移動させることができます。当社は、企業やブランド、その顧客のためにカスタマイズ可能で豊富な機能を持つソリューションを創造できるように、市場をリードするプログラム管理と高度な決済専門技術を提供しています。

当社ウェブサイトをご覧いただき、当社プラットフォームが提供する数多くの機会をご確認ください:EMLPayments.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Sarah Bowles, Group Chief Digital Officer
EML Payments Limited (ASX: EML)
sbowles@emlpayments.com
+61 439 730 968

Marie O’Riordan, Global Director of Public Relations
EML Payments Limited (ASX: EML)
marie.oriordan@emlpayments.com / pr@emlpayments.com
+353 46 94 2010 9 / +44 207 183 5856


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。