in

📢| ブライトコーブがニューセラからHapYakのクラス最高のテクノロジーを買収し、動画の双方向性を向上

※この記事は日本語専用記事となります。

双方向性により、動画が企業にとって収益性がさらに高いものに、消費者にとって魅力的なものになります

ボストン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 企業向け動画の世界的リーダーのブライトコーブ(NASDAQ:BCOV)は本日、動画の双方向性を促進するために、主要なK-12教育コンテンツ・プラットフォームであるニューセラからHapYakのテクノロジー(長年のパートナー)を買収する予定であると発表しました。

HapYakのテクノロジーの統合により、ブライトコーブのユーザーは、クリック可能なホットスポットやクイズ、ショッピングカートを使った購入、パーソナライズ、ユーザー選択型冒険経路、さまざまな行動喚起(今すぐ購入、申込み、ダウンロードなど)といった双方向性を、ほぼすべての動画に迅速かつ容易に組み込むことができます。また、このテクノロジーにより、マーケター、人事部、企業研修部門、販売チームは、視聴者の行動と感情を追跡し、完全に新しい方法でカスタマー・ジャーニーをパーソナライズすることも可能になります。

ブライトコーブの最高製品責任者のナミタ・ダランは、次のように述べています。「動画は最も強力な方法でコンテンツを届けます。双方向性を加えることは、視聴者のエンゲージメントを劇的に向上させ、新規従業員をより効果的に導入し、さらに強い情熱を引き出し、より多くの販売を迅速に完了させることにつながります。双方向性はまた、企業にとって有益なデータ駆動型の洞察も生成し、企業は視聴者の以前の行動に基づいて、新しいインタラクションを導くことができます。」

ブライトコーブとHapYakは、2013年以来、堅固なテクノロジー・パートナーシップを維持しており、サザビーズやTNマーケティングなどの顧客と協働し、卓越したインタラクティブ動画体験を「安全に」提供しています。

買収が完了すると、ブライトコーブはHapYakの商用双方向性テクノロジー・ブランドと特定のマーケティング資産を取得します。ブライトコーブはまた、HapYakの顧客関係を世界的に獲得することも見込んでいます。買収の完了は慣例的な完了条件に従い、2021年第4四半期に行われる予定です。

ブライトコーブのエミー賞を受賞したオンライン動画プラットフォームにより、パブリッシャー、エンターテインメント会社、企業、マーケター、スポーツ組織などは、あらゆるデバイスやウェブサイトで数百万人の同時ユーザーに対して、ライブおよびオンデマンドの放送品質の動画を、安全かつ確実に管理、配信、最適化、収益化できます。

HapYakの創業者のカイル・モートンは、次のように述べています。「当社のお客さまは、インタラクティブ動画の価値を成功の基盤として体験してきました。ブライトコーブにより、お客さまが優れたテクノロジーおよびサポート体験を受け取ることがさらに確実になると信じています。ブライトコーブの動画プラットフォームの安全性、信頼性、拡張性は実証されており、私たちは、お客さまが引き続き市場のリーダーと直接連携していくことをうれしく思います。」

ブライトコーブについて

ブライトコーブは世界で最も信頼性、拡張性、安全性に優れた動画技術ソリューションを開発し、視聴者の場所やコンテンツを視聴するデバイスに関係なく、企業と視聴者の間でより大きなつながりを築いています。ブライトコーブのインテリジェントな動画プラットフォームは70カ国以上で、企業が顧客により効果的に販売し、メディアリーダーがコンテンツのストリーミングと収益化をより確実に行い、あらゆる組織がチームメンバーとより効果的にコミュニケーションを取れるようにしています。当社はその革新成果、業界を常にリードする稼働時間、比類のない拡張性で、2件のテクノロジー&エンジニアリングエミー賞を受賞しており、動画にできることの限界を一貫して押し広げています。ツイッターリンクトインフェイスブックでブライトコーブをフォローしてください。www.brightcove.comをご覧ください。Brightcove. Video that means business™.

ニューセラについて

ニューセラは信頼されるソースから本物の実世界のコンテンツを取得し、小学校から高校までの学級ですぐに使える教材にしています。各テキストは5つの読解レベルで公開されるため、あらゆる学習者がコンテンツを理解できます。今日、330万人を超える教員と4090万人の生徒がニューセラに登録してコンテンツを利用しています。コンテンツは、生徒の関心に応じてパーソナライズされ、誰もが理解でき、教育基準に準拠しています。そして、教員が指導に責任を持ち生徒が活動に責任を持つことを求める活動と報告に結び付けられています。プラットフォーム上の1万5000本以上のテキストと、20個を超えるジャンルを通じて毎日公開される10本の新しいテキストにより、ニューセラは教育者が選択したあらゆるテーマを深く掘り下げられるようにしています。

ニューセラに関する詳細情報と、チームへの参加については、Newsela.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年民事証券訴訟改革法の意味における特定の「将来見通しに関する記述」が含まれています。このような記述には、成長戦略を実行する上での当社の立場、HapYakの買収の完了およびHapYakの技術、事業、顧客の統合の成功、主導的地位と市場機会を拡大する当社の能力に関する記述などがあります。これらの将来見通しに関する記述は、本プレスリリースに含まれる計画、目標、見込み、意図などの記述であって歴史的事実ではないものや、「見込む」、「予測する」、「意図する」、「計画する」、「考える」、「目指す」、「見積もる」といった言葉や、同様の意味を持つ言葉によって識別される記述が含まれますが、これらに限定されません。こうした将来見通しに関する記述は、当社の計画、意図、見込み、戦略や見通しに関する当社の現時点での見解を反映しており、このような見解は、現時点で当社が入手できる情報および当社が行った仮定に基づいています。当社は、これらの将来見通しに関する記述に反映または示唆されている計画、意図、見込み、戦略、見通しが合理的であると考えているものの、これらの計画、意図、見込み、戦略が達成または実現されると保証することはできません。さらに、実際の結果は、将来見通しに関する記述に記載されたものと大きく異なる可能性があり、当社の管理の及ばないさまざまなリスクおよび要因の影響を受けます。このようなリスクおよび要因には、HapYakの技術、事業、顧客の取得完了の成功に関連するリスク、HapYakの技術、製品、業務、契約の統合および買収で予想される利益の実現に伴う困難、COVID-19パンデミックの影響(当社の事業運営に対するものを含む)および一般的な経済および金融市場の状況への影響、既存の顧客を維持し、新規顧客を獲得する当社の能力、当社の過去の損失、当社製品への顧客需要が広く浸透することに関する期待、データ配信・ストレージを含む当社提供サービスの競争激化およびコモディティー化による影響、当業界で競争力を維持するために必要な技術の急速な変化への対応、当社の成長を効果的に管理して高い能力を有する人員の追加採用を成功させる当社の能力、当社の普通株式の価格変動性、当社が提出した直近のフォーム10-Kによる年次報告書の「リスク要因」の項目およびその他のSECへの提出書類に示されるその他のリスクが含まれますが、これらに限定されません。当社は、本文書に含まれるいかなる将来見通しに関する記述についても、新しい情報や将来の出来事、その他の結果に応じて更新する義務を負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Contacts:
Investors:

ICR for Brightcove

Brian Denyeau, 646-277-1251

brian.denyeau@icrinc.com
or

Press Contact
Brightcove

Press@brightcove.com


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。